お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

33.リベンジ

香織のご指摘の通り、瑞希の家で食事をするときはノーメイクにスウェット、髪はピンで適当にとめるというありさま。色気も何もあったもんじゃない。先日の水族館デートで多少お洒落はしたもののびしょぬれになってしまったため化粧も服も台無しになった。
レストランには行けなかったし。ここはぜひともリベンジといきたい。

哲平もそのことはどうやら気にしていたようで行ってみたいレストランがあるからと、日時も指定してきた。いつになく哲平が完璧にリードしてくれるので瑞希はなんだか嬉しかった。もしかして杉山さんのことが少しスパイスになったのかもしれない。いくら哲平とはいえ、絶対に杉山さんのことは気になっているはずだ。しかも哲平が指定した日は瑞希の31歳の誕生日だ。ちゃんとわかってるんだ・・・と安堵すると共にもしかして・・・何かあるかも?と少し、ドキドキしてきた。  


お役立ち情報[PR]