お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 働き方

なぜ、彼女たちは昇進を希望しない? 働く20代女性に聞く「管理職を目指さない理由」

男性にとっては仕事の目標の一つである「管理職への昇進」。でも、女性にとってはそうでないことも多々あるようです。女性が管理職を目指さない理由とは、一体なんなのでしょうか?



 ●第1位/コミュニケーション能力とか無いと思うので……。「自分には向かないと思うから」……19.7%
 ○第2位/まだまだ私にはできる気がしない。「自信がないから」……16.7%
 ●第3位/残業は避けたいので……。「プライベートを充実させたいから」……14.3%
 ○第4位/忙しいのに昇給も期待できない? 「メリットが感じられないから」……13.7%
 ●第5位/家事や育児との両立が難しそう。「結婚を考えているから」……12.0%
 ○第6位/女性が活躍できる環境ではないんです。「現在の職場では難しいから」……6.3%
 ●第7位/この仕事をずっと続けるかわからない。「転職を考えているから」……6.0%
 ●第8位/憧れる女性管理職の人がいない!? 「お手本になる人がいないから」……2.7%
 ○第9位/今やっている仕事が私の天職です。「今の仕事が好きだから」……2.3%
 ●第10位/実は、もっと行きたい部署が。「他の希望部署があるから」……1.0%
※「管理職を目指してます(5.3%)」を除く。


まず、「管理職を目指している」という人は、5.3%という結果に。管理職に就きたいと考えている女性はかなりの少数派という結果となりました。
では、なぜ多くの女性は管理職を目指さないのでしょうか? 第1位は19.7%で「自分には向かないと思うから」でした。つづく第2位も16.7%の人が「自信がないから」と回答しており、自分の能力が管理職に見合ってないと感じている女性が全体の3分の1以上もいるということがわかりました。
一方で、第5位には12.0%で「結婚を考えているから」が入っています。家事や育児は、女性にとって大きな問題。責任のある立場にあると、家庭に避ける時間や労力は当然減ることに。法制度についてや、会社環境も含めて考える必要があり、なかなか難しい問題と言えそうです。
働く女性がどんどん増えてきている現在。これからの社会との関係性がどうなっていくか、このランキングから少し見えてくるかもしれませんね。もしかしたら、「女性管理職」が今よりもっと一般的になるためには、環境の変化と共に、彼女らが自分に自信を持てたり、マネジメントに興味を持つようなきっかけを作り出すことが必要なのかもしれません。

※『escala cafe』にて2009年11月にWebアンケート。有効回答数300件(escala cafe会員)。



★関連リンク
昇進したのに、給料が上がりません! これって、どうなの!?
その存在で頑張れる! 女子たちの華麗なるライバル争いとは?
【占い・診断】あなたは慕われてる? 後輩の心を見抜く!「モテ先輩度」診断


お役立ち情報[PR]