お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

どこから先が“脈アリ”!? 20代女子に聞く『異性と2人で会うとき、「これはデート」と思う境界線』ランキング

「今度、●●に行かない?」そんな、男友達からのお誘いに戸惑ってしまったことってありませんか? 「好きな人と一緒に」ならOKだけど、相手が「男友達」となると、返事に迷ってしまう……。そんなときに、その男友達を恋愛対象として見られるのかどうかがわかったりするものです。
今回は、20代女子たちの“デートと思う境界線”について調査してみました。20代女子が「ここからは、好きな人とじゃなきゃ行けない」と考えるラインは、一体どこからなのでしょうか?



 ●第1位/ここまで親密になれたら、デートだと思う。「旅行に行く」……24.7%
 ○第2位/男友達とは一緒にショッピングなんてしません。「買い物をする」……12.3%
 ●第2位/2人で映画館に行くのは、デートに決まってます! 「映画に行く」……12.3%
 ○第2位/ムーディなところには、デート以外で行きません。「夜景を観にいく」……12.3%
 ●第5位/いいなと思う人でないと、お酒は飲まない! 「2人で飲む」……10.0%
 ○第6位/結構待ち時間があるから、好きな人とじゃないとムリ!? 「遊園地に行く」……9.7%
 ●第7位/一緒にご飯を食べるのはデートだと思う。「食事する」……7.7%
 ○第8位/男の人と2人で会っただけでデートです! 「お茶する」……6.0%
 ●第9位/一人暮らしの相手の家に行くのはさすがにデートかも。「相手の家に遊びに行く」……2.7%
 ○第10位/車に2人っきりなんて、友達とではありえない。「ドライブする」……2.3%

第1位は24.7%で、「旅行に行く」。友達同士の団体旅行ではなく、「2人で」と言われるとやっぱり抵抗がある人が多いみたい。1日中同じ人と一緒に過ごすわけですから、やっぱり好きな人とでないと厳しいのかも? つづいて12.3%で同率の第2位になったのは「買い物をする」、「映画に行く」、「夜景を観にいく」の、なんと3項目。気になるお店をまわったり、試着をしたくても男友達が一緒だと遠慮しちゃいそうです。映画や夜景など周囲が暗くなるスポットもムーディなだけに、緊張してしまいそう。
一方で、第7位は「食事する」、8位は「お茶する」は合わせて約15%程度。大半の女子は、2人っきりでの食事やお茶は、男友達でもOKなのかも!? この辺りが、一般的な“境界線”なのかもしれませんね。また、「一人暮らしをしている相手の部屋」や「車の中」など、最も異性を意識してしまいそうな“密室に2人”……というシチュエーションは下位に。20代女子の多くは、そんな展開になる前に境界線を引いているようです。
あなたは、「“Love”と“Like”を分けるライン」をどの辺りで引いていますか?



★関連リンク
「彼の気持ちが知りたい!」 そんなときに一番有効だと思う行動は?
モテ期到来の予兆アリ? あなたの「モテ株」診断
【占い・診断】“like”or“love”? 彼の行動からわかるあなたへの気持ち


お役立ち情報[PR]