お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 働き方

モチベーション維持に効果的! 「達成感」を得る工夫とは?

仕事で達成感を得たときって、すごくすがすがしいですよね。とはいえ、毎日毎日達成感を感じている! という幸せな人ばかりではないはず。それならば達成感を得られる工夫をすれば良いのでは……と考えた女性たちの意見を聞いてみました!



■「やるべきことと締め切りを書いた付箋紙を、手帳にベタベタ貼っていきます。終わったら1枚1枚付箋紙をはがしていくのですが、その瞬間になんとも言えない達成感があります」(25歳/制作)



仕事が終わるごとに、手帳と気持ちがスッキリしていきますね!


■「ひとつ仕事が終わるごとに、その仕事のやりとりで使ったメールを、クライアント別に作ってある『終わった仕事用』のフォルダに移動するようにしています」(26歳/フリーデザイナー)



目に見える形で終わった仕事がわかるように工夫するのは、ゴチャゴチャになったメールボックスや頭の中を整理するのにも役立ちそう!


■「時間があるときは、ひとつの作業が終わるごとに使った場所を掃除します。作業場が綺麗になることで頻繁に『終わった!』という達成感が得られます」(24歳/飲食店)



作業場がピカピカだと、次の仕事にも新たな気持ちで取りかかれそう!


■「『今日の仕事』の反省点・良かったことなどをメモしていきます。メモ帳が埋まっていくことで達成感を得られますよ!」(27歳/ナレーター)



これが習慣になると、次の仕事への課題も明確になっていきそうです。


■「一日の仕事を紙に箇条書きにして、終わった仕事をマジックペンで塗りつぶして消していくだけ、達成感があるし効率が上がりますよ」(28歳/施設管理)



塗りつぶす瞬間は、何とも言えない快感になりそう。


■「以前は大好きなお菓子をつまみながら仕事をしていたのですが、ダラダラ食べるのをやめて、ひとつの仕事が終わるごとに『お菓子タイム』を作るようにしました。『これが終わったらお菓子タイムだ!』と自分に言い聞かせているので、達成感もひとしおです(笑)」(26歳/IT系)



ご褒美タイムを設けることで、メリハリもつきますね! ダラダラ食べるのをやめたら、ダイエットにも効果があるかも?




仕事の中で達成感を味わうことは、モチベーションを維持するためにも必要なこと。一説には、「達成感」というご褒美を脳が感じることで、仕事に対する「飽き」が解消されるのだとか。「最近、仕事がマンネリ化してるかも……」という方、上記の方法で合うものがあれば、試してみてはいかがでしょうか。


(桜まゆみ/プレスラボ)



■関連リンク
【20代女子ランキング】このひと言で、新人さんのモチベーションが上がる!? 働く女性に聞いた「あなたが新入社員時代に言われて、頑張れたひと言」ランキング
【働く女子の実態】職場に無理やり好きな人を作る!? 女子の仕事のモチベーションアップ術とは?
【20代女子ランキング】仕事でやる気が出る瞬間は?

お役立ち情報[PR]