お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 働き方

後輩の心をキャッチ!? 働く女性に聞く「良い先輩と思われたくてやっちゃうこと」ランキング

数年前には新人だったのに、いつのまにかだんだん後輩が増えてきて教える立場になることも少なくない……。“先輩”になったあなたが、『良い先輩と思われたくてやっちゃうこと』はなんですか? 働く20代女性に聞いてみました!



 ●第1位/サポートも、先輩の仕事のうち!「後輩の仕事を手伝う」……32.8%
 ○第2位/昔は自分もやったしなぁ。「ミスをかばう」……31.4%
 ●第3位/面倒な事でも、相槌をうつことが大事。「相談にのる」……28.6%
 ○第4位/気がつく女だと思われたい! 「率先して雑用する」……28.4%
 ●第5位/怖い人って思われたくないし……。「怒るのをぐっと我慢」……25.6%
 ○第6位/褒め殺しで、好感度アップ!? 「褒める」……20.6%
 ●第7位/キレイで憧れる先輩を目指してます。「身だしなみに気をつける」……19.2%
 ○第8位/特に残業時に嬉しい! 「おやつや夜食の差し入れ」……13.2%
 ●第9位/先輩にしかできないことかも!? 「上司との間をとりもつ」……12.0%
 ○第10位/自分で手配したほうが、実はオイシイ!? 「合コン・飲み会の手配」……3.8%
※「特に何もしません」を除く。


第1位は32.8%で「後輩の仕事を手伝う」。まだ仕事に慣れてない後輩は要領を得てないことも多く、つい手伝ってしまいがち。丸々手伝うんじゃなくて、うまく仕事のポイントを教えて育てていくのが“デキる先輩”かも。
第2位は31.4%で「ミスをかばう」でした。新人にミスはつきもの。自分が昔ミスしたときにかばってくれた先輩を思い出しながら、後輩を助けて“かっこいい先輩”になりましょう!
第3位は28.6%で「相談にのる」。新人時代は細かい悩みが多いもの。一度その道を通った先輩として、適切なアドバイスができれば“頼れる先輩”になれそうですね。そして自分の悩みは自分の先輩へ……と、繋がっていくわけです。
そうやって先輩の視点に立ってみると、これまで見えなかったものがたくさん見えてきます。“良い先輩”は“良い女”。積極的に後輩を助けて、自分もレベルアップしていきましょう!



★関連リンク
身近な上司の振る舞いで、「真似をしちゃいけないな……」と思うこと
【escala仕事白書】「先輩に勝った! と思った瞬間」
【占い・診断】 「後輩の心を見抜く! モテ先輩度診断」


お役立ち情報[PR]