お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ボディケア

「量が多い」「パサつき」「クセ毛」が3大悩み? 20代女子に聞いた「髪の悩み」ランキング

朝忙しいときにうまくまとまらない、お風呂で洗うたびに傷みが気になる……。女性の魅力を何倍にもしてくれる“髪”ですが、さまざまな悩みがつきまとうのが困りもの。今回はそんな髪の悩みの中でも、どんなことに20代女性は一番悩まされているか、調査してみました。



 ●第1位/多すぎて、ピンじゃ留りません。「量が多い」……36.40%
 ○第2位/カラーリングやパーマ、紫外線の影響!?「パサつき」……35.20%
 ●第3位/ストパーかけないとダメなんです。「クセ毛」……31.20%
 ○第4位/どんなにブロウしても、言うことききません。「はねる」……27.20%
 ●第5位/気を抜くと、すぐに枝分かれ。「枝毛」……16.20%
 ○第6位/可愛くしたいのに、上手くいかない。「パーマがかからない」……15.40%
 ●第6位/髪が細くて、ウネウネしちゃう。「ネコっ毛」……15.40%
 ○第8位/針金みたいで広がっちゃう。「剛毛」……15.00%
 ●第9位/逆毛を立ててもボリューム少なすぎ。「量が少ない」……9.60%
 ○第10位/キレイに染めないと、目立っちゃう。「白髪」……8.00%
 ●第11位/もみ上げ多すぎ! おでこ狭すぎ! 「生え方」……7.20%
※「特に悩みはありません」を除く。


切っても切っても伸ばしたくない部分が増えてきて厄介なのはみんな同じようで、第1位は36.40%で「量が多い」に決まりました。バランスよく切っていたはずなのに、いつの間にか変なところが伸びてきたり、軽く見せたいのにすぐ増えちゃって重くなる……など、セットが難しくなる上に、自分ではうまく解決できないことが1位の理由でしょうか!?

第2位は、35.20%で「パサつき」。度重なるカラーリングやパーマ、紫外線や乾燥などで傷ついた髪は、なかなか治らないもの。自分ではうまくケアしきれなくて困っている人はやっぱり多いみたい。
第3位は31.20%で「クセ毛」! 生まれ持った生え方のクセや、昔の髪型でついたクセはなかなか戻らないもの。目立たないクセの人がうらやましい……なんて誰もが思っているのでは? ほかにもさまざまな「髪の悩み」がランクインしています。
髪は女性らしさを引き立てる大事な要素。毎日しっかりケアして、いつまでも美しい髪を保ちたいですね。




★関連リンク
“ヘアワックス”が一番使い勝手が良い!? 「愛用している整髪料」ランキング
【escala美容白書】今回のテーマ「髪を染めていますか?」
【占い・診断】あなたがなりたい“本当の私”は?心が語る「理想の姿」診断


お役立ち情報[PR]