お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

働く女子に聞きました! あなたの周りの「乙メン」って?

今年に入って流行語ともなりつつある「乙メン」。かわいらしい小物や甘いお菓子を好むなど、乙女心を持った男性のことを指す言葉なのだとか。8月からは「乙メン」をテーマにしたドラマも始まるらしく草食系男子に続いて何かと話題です。でも、本当に乙メンっているの? 女子たちに聞いてみると……。



■白い肌を絶対死守!(22歳/アパレル)

「私の彼氏がまさに乙メン。自慢の白い肌を守りたいらしく、そのために紫外線が強くなりはじめる2月頃からUVケアをスタート。どちらかというと私の方がズボラで……、いつもダメ出しされています(苦笑)」


彼氏にUVケアのダメ出しをされてしまうなんて! 乙メン彼のお肌は、きっとお美しいんでしょうねぇ。


■好きな人が目の前にいると……、緊張して話せない!(25歳/ライター)

「誰とでもすぐに打ち解けられる気さくな男友達なのですが、好きな女性を目の前にすると一変。急にモジモジしたり、うつむいたり、空を見上げてため息をついたり……。彼を見ていると、なぜかいつもNHKの『中学生日記』を思い出します!」


最近の「中学生日記」でも、そんな「乙女」はもういないような……。あまりにもわかりやすい行動で、告白する前に相手に気づかれてしまいそうですね。


■お願いだから「大好き」といって!(29歳/公務員)

「私の彼は、1日1回必ず『大好き!』とメールをくれます。そして、それに返信しないと涙声で電話がかかってきます。彼いわく、『大好き』という言葉に囲まれていたいのだそう」


もはや乙女な男子を越え……、彼が夢の中の住人に思えて仕方ありません。


■カワイイ便箋でラブレター(26歳/編集)

「半年記念、1年記念日ごとに、カワイイ便箋を使ったラブレターを必ずくれる彼。つきあい始めの頃は私に気を遣ってカワイイ便箋をチョイスしていると思っていたのですが、どうやら彼の趣味みたい。ちなみに、彼は小さくてカワイイ字を書きます(笑)」


乙女チックとはいえ、もらえるとうれしいですよね、ラブレター。




女子である私たちも思わずビックリしてしまうような「乙女なココロ」を持つ、「乙メン」。ひょっとして、乙女な男子たちを見習わなくてはならない日も近い……?


(吉住夏樹/プレスラボ)



■関連リンク
【20代女子ランキング】働く女性に聞いた「次に来ると思う○○系男子」ランキング
【働く女子の実態】ビジネス敬語、実はこんなに間違っていた!?
【どっちが好み!?】「草食or肉食系男子」タイプ診断

お役立ち情報[PR]