お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 エンタメ全般

懐かしのドラマも続々……20代女子が選ぶ「仕事に役立つテレビ番組」

家にいるとついダラダラと見てしまいがちなテレビ。しかしその中には、仕事のヒントになったり、働く気持ちを鼓舞してくれたりするような番組もたくさん。そこで今日は、様々な業界で働く20代女子たちが「仕事のタメになる!」と選んだ番組をご紹介します。



■「実用的なテレビ番組」編



・「週刊こどもニュース」(NHK総合、土曜18:10‐18:42)
「恥ずかしながら、新聞やニュース番組がイマイチ理解できないことが多々あるのですが、子ども向けのこのニュースならさすがに大丈夫! 分かりやすく、私にとって“癒しのニュース番組”です」(21歳/機械/営業アシスタント)


実はこども以外の視聴者も多いというこの番組。すべてのニュースを網羅できるわけではないけれど、その「分かりやすさ」と「気軽に見られる感」が、数あるニュース番組の中で逆に頼もしかったりするんですよね。


・「恋愛百景」(テレビ朝日系、月曜25:21‐25:51)
「デートスポットを紹介する番組だけど、私としては接待の店選びにもってこいの番組。というわけで、なぜか仕事に役立っています」(26歳/損保/営業)


福田沙紀など「美少女クラブ31」のメンバーが交代で出演するこの番組。仕事のヒントのみならず、「かわいい女子研究」にも役立ちそうです。そういった意味でも、仕事のみならず色んなシーンで役立つ要素が満載の番組と言えるかも!?


■「働く気持ちに火を付けるテレビ番組」編



・「情熱大陸」(TBS系、日曜23:00‐23:30)
「日曜日の夜、『翌週も仕事を頑張ろう』と思わせてくれる最高のビタミン剤。葉加瀬太郎のあのテーマを聞くだけで、体温がちょっとアガる気がします。いつか私も出演したい!」(28歳/化粧品/企画)


今回一番多くの女子から支持を集めた「お仕事番組」がコレ。ビジネスパーソンのアツイ仕事ぶりを映した番組はたくさんありますが、その中でも「特に『人』に密着している」番組として、女子の胸に深い感動や強い憧れを与えているよう。


同様の理由で『トップランナー』(NHK総合、第1‐第3金曜24:10‐24:55)に元気をもらっている女子も多数。経済人にフォーカスしている番組『カンブリア宮殿』(テレビ東京系、月曜22:00‐22:54)に対しては、「偉大な経営者の話をたっぷり聞ける。男性上司に薦められて見るようになってハマった」(26歳/商社/営業)という声が。


・『HERO』(2001年)、『離婚弁護士』(2004年)、『ハケンの品格』(2007年)、『働きマン』(2007年)、『BOSS』(2009年)などお仕事ドラマ
「松たか子演じる検察事務官が、『仕事に情熱をもって何が悪いんですか!』と見せたその潔さ。長い間、私の心の支えです!(HERO)」(28歳/教育/運営)、「一生懸命働くってカッコイイと思った!(働きマン)」、(24歳/人材/総務)、「仕事をきちんと果たすことの大切さを知り、勉強になった(ハケンの品格)」(26歳/銀行/事務)などなど……。何だかんだで、やっぱりドラマは共感度が高いようです。
また、今や誰もが認める「ハンサムウーマン」の地位を築いた天海祐希さん主演のドラマに対しては、「ドラマの天海さんを見ていると独身のキャリアウーマンも悪くないなと思う」(29歳/食品/広報)、「部下のマネージメント力が参考になる」(26歳/IT/SE)など、まさに理想の上司を見つめているかのような声が寄せられました。


ニュースにバラエティ、さらにドキュメンタリーにドラマ……。見る人によって様々な番組の中に「仕事を頑張るヒント」を発見しているようですね。あなたの「仕事魂」を支えてくれそうな番組はありましたか?


(つくしの万葉/プレスラボ)



■関連リンク
【20代女子ランキング】20代女性に聞いた「公開録画に行ってみたいTV番組」ランキング
【働く女子の実態】「OLとドラマ」、セットの時代はもう終わった!? 20代女子が好きなテレビ番組は?
【20代女子ランキング】20代女性に聞いた「放送を再開してほしい、1990年代・懐かしのバラエティ番組」ランキング

お役立ち情報[PR]