お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

ほめられて育つ派? 叱られて育つ派? 働く女子500人にアンケート!

「ほめられて育つ派ですか? それとも叱られて育つ派ですか?」。エスカーラ読者500人にアンケートしたところ、「ほめられて育つ派」と回答した女子はなんと84.4%!



●ほめられるとうれしいし、また喜ばれたいと思って頑張れる(24歳/マスコミ関係)
●「ありがとう」といわれると、どれだけ苦労しても頑張れるから(27歳/不動産関係)
●ほめられると、自分が必要とされているように感じられる(26歳/技術職)


「ほめられる=モチベーションアップ」と感じている女子が多数。なかには「今の上司はほめるのがうまいので、気が付くと乗せられている。でも、悪い気はしない……」(26歳/電機関係)と相手がほめる目的を知りながらも、うれしいと感じる女子もいました。


「理想のほめられ方」について聞いてみると、「『昨日よりいいねー』など、成長したことをほめられたい」(26歳/医療関係)「よかったところを細かく挙げながらほめられる」(29歳/営業職)など、具体的にほめてもらえるとよりうれしいのだそう。また、ほかにもこんな意見が。


●私がいてくれてよかったというようなことを伝えてほしい(28歳/秘書)
思わず恋愛のコト? と思っちゃうような回答。


●ほめられている事実を人づてに聞きたい(24歳/SE)
「自分の良いところが噂になっていた!」という事実がうれしいんですよね。


●才能よりも努力をほめられるのが理想(23歳/公務員)
「才能」だけでやっていける仕事なんてほとんどないですもんね。


逆に、「叱られて育つ派」と回答した女子たちの理由は?


●ほめられると、安心してそれ以上努力しないから(26歳/総合職)
●指摘されないとわからない(24歳/福祉関係)
●愛情こめて叱られた方が、早く物事が身につく気がするから(23歳/食品関係)


など、指摘されたことをスキルアップにつなげたいという考えを持つ女子が多く見られました。また「注意されないと、正しいかどうか不安になるから……」(25歳/金融関係)や「今の会社の方針だから」(25歳/総合職)といったスキルアップ以外の理由もチラホラ。
さらに「理想の叱られ方」についての回答がこちら!


●ダメな所をはっきりと言うけど、最後の締めは期待を持たせるような言葉をかけてくれる(28歳/化粧品関係)
最後のフォローはかなり重要だったり。


●みんなの前で叱られても構いませんが、大きい声を出すのだけはやめてほしいです(24歳/証券)
大声だと逆に頭に残りにくかったりするかも。




「叱られているうちが花」なんて言葉もありますよね。あなたは「ほめられて育つ派」、それとも「叱られて育つ派」?


(吉住夏樹/プレスラボ)



■関連リンク
【20代女子ランキング】20代女性に聞いた「女性(同性)に言われて、一番嬉しいと思う褒め言葉」ランキング
【働く女子の実態】20代女子に聞く! 職場の憧れの上司って?
【20代女子ランキング】20代女性に聞いた「男性(異性)に言われて、一番嬉しいと思う褒め言葉」ランキング

お役立ち情報[PR]