お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

子育て、雇用、残業問題……。働く女性に聞いた「今一番改善して欲しい社会問題」ランキング

「派遣切り」や「育児放棄」といった社会問題を、ニュースなどで見聞きしたことがある人も多いのではないでしょうか。働く女性にとって、それは自分自身の生活にかかわってくる身近な問題であり、気になっている人も多いはず。
働く女性たちが、今一番改善して欲しいと願う社会問題はいったい何?



 ●第1位/子育て支援……30.0%
 ○第2位/女性の雇用……14.6%
 ●第3位/サービス残業……14.2%
 ○第4位/性犯罪(痴漢・ストーカー行為など)……13.2%
 ●第5位/少子化問題……9.0%
 ○第6位/男女平等な労働環境……6.8%
 ●第7位/母子自立支援……5.4%
 ○第8位/パワーハラスメント……3.6%
 ●第9位/ドメスティック・バイオレンス……1.8%
 ○第10位/セクシュアル・ハラスメント……1.4%


第1位は30.0%で「子育て支援」。“子供を産んでも働きたい”という働く女性ならではの注目度の高さといえそう。なかなか専業主婦で子育てを……といかないご時世の昨今、保育所などの施設や子育て相談サービスなどが充実し、働く女性が子育てに喜びを感じることができる社会になることを願っている人が多いようです。続く第2位は、14.6%で「女性の雇用」。『近年、女性の社会進出が進んでいるにも関わらず、出産後に職場復帰がしにくい現状を改善してほしい』など、雇用問題の改善を多くの女性が望んでいるようです。そして、第3位は14.2%で「サービス残業」。責任を持って日々の業務をこなしていくための自発的な残業は我慢できるかもしれませんが、理不尽な気分さえ感じてくるサービス残業に対しては、改善してほしいという声も多いのでしょう。
数々の社会問題が連日ニュースで取り上げられていますが、その中には、自身の行動で改善していける問題もあるかもしれません。悩みを抱えている人、そして将来の子供たちのためが住みやすい社会になるよう、自分自身でも何ができるか一度考えてみるのも良いかもしれません。その一歩が、社会問題を改善するきっかけになる可能性もあるはずです。


★関連リンク
【働く女子の実態】「これってパワハラ!? 上司のいじめをキッチリ線引き!」
【escala仕事白書】「会社でのセクハラってある?」
【占い・診断】「あなたにピッタリの新しい職場での人間関係づくり方法はコレ!」

お役立ち情報[PR]