お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

働く女子500人に聞きました! つくす派? つくされたい派?

選ぶことができるなら、あなたはつくしたい派? それともつくされたい派? 女性500人にアンケートしました!



●あなたはつくしたい派? つくされたい派?
つくしたい……17.2%
つくされたい……40.6%
どちらでもない……42.2%


なんと、つくされたい派がつくしたい派を大きく上回る結果に!


「つくされたい」と回答した女子たちの意見はこちら。


●大切にしてもらって、安心したい(26歳/商社)
●これまでつくすばかりで失敗していたので、これからは相手に想われる恋愛がしたい(27歳/秘書)
●女性は愛されてなんぼだと、母親からいわれている(29歳/技術職)
●愛されていた方が、女性は幸せだと思うから(24歳/デザイン関係)


など、「愛されたい」「想われていたい」といった意見が多数。また、「理想のつくされ方」について聞いてみると……。


●マメに連絡をくれたり、デートのときにエスコートしてくれる(28歳/税理関係)
●私の考えに共感しつつ、守ってくれる人(27歳/クリエイティブ)
●元気がないとき、同じ歩幅で歩いてくれる人(25歳/研究開発)


日々、仕事や人間関係で疲れている女子たちの心身をサポートできる……そんな男性を追い求めている様子。


「つくしたい」と回答した女子たちの意見はこちら。


●世話好きなので、なんでもやってあげたくなる(27歳/販売職)
●彼の喜ぶ顔がみたいから(24歳/一般事務)
●相手につくされると、重荷に感じてしまうから(23歳/食品関係)


「彼のために何でもしてあげたい」「彼をサポートしてあげたい」など、愛あふれる意見が多く集まりました! さらに、「理想のつくし方」について聞いてみると……。


●得意な料理を食べきれないくらい、彼に振舞いたい(27歳/教育関連)
●彼のヘルプにいち早く気づき、駆けつける(26歳/法務)
●相手の意見をきちんと聞き、気持ちが前向きになるような言葉をかける(23歳/クリエイティブ関連)


なかには「浮気に寛容になる」(25歳/秘書)といった大胆な声も! これだけ愛され、つくされているからには、男性もきっと浮気なんて怖いことはできないはずです。




経験を積んで大人になるごとに厳しい現実を痛いほど思い知らされつつも、どこか恋愛への夢を捨てきれない女性たち。恋愛への理想は尽きません……。


(吉住夏樹/プレスラボ)



■関連リンク
【escala男子白書】恋愛で主導権を握りたい?
【働く女子の実態】20代、人には言えない恋愛行動集
【20代女子ランキング】「彼に嫌がられるのはわかっているのに、やめられない(直らない)行動」ランキング

お役立ち情報[PR]