お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

【働く女子の実態】年上好き男子に聞く! 彼女が年上のメリットって?

小泉今日子さんや、永作博美さん、大塚寧々さん。アラフォー世代でも、年齢を感じさせない若々しい女優さんが増えています。女優さんだけでなく、一般女性の中にも、「え、そんな年なの?」と驚くほど、若く見える女性って最近多いですよね。そのせいかどうかわかりませんが、年上女性好きな男性が増えている……ような気がします。年上の女性と付き合っている、もしくは付き合ったことがあるという男性に話を聞いてみると?

「年上だと甘えられる」(26歳/広告代理店)
「いろんなことを教えてくれる」(23歳/アパレル)

そっくりそのまま女性の言葉にしてもおかしくない回答ですが、男って何才になっても甘えたい生き物とも言いますし。

「年下だと、喧嘩してすぐ言い合いになるけど、年上ならこっちが我慢できる」(23歳/銀行)

相手が我慢してくれる、ということではなく、こちらが我慢できるというちょっと意外な回答。人生の先輩の言うことなら多少、理不尽でも聞いてしまう、ということなのでしょうか?

「年上と付き合っていると結婚を迫られるのでは? という目で見られるが実は逆。アクティブなタイプの年上は結婚を望んでいない人が多い。でも浮気されたけど……」(28歳/旅行代理店)

良くも悪くもサバサバした付き合いができるってことですね。

「今の彼女は年上だけど年上に見えないところが好き。『年上なのに子どもっぽいなあ』とか『年上なのにこんなことも知らないの?』というところが結構あって逆に可愛い」(27歳/IT関係)

恋愛はギャップってよく言いますけど、これもそのひとつでしょうか。

「年上と付き合ったことはないけれど、友達の彼女が年上。デートの場所にしても買い物にしても全部彼女に頼れる感じで正直ちょっとうらやましい」(25歳/アパレル関係)

うーん、やはり「頼れる」という理由が強い!

男子にしても女子にしても、年齢を問わず包容力があって懐のデカイ人がますますモテる時代なのかもしれません。今度はぜひ、年下好きの女性の意見も集めてみたいと思います!

(根本和義/プレスラボ)


■関連リンク
【escala恋愛白書】今まで付き合ってきた彼氏は、年上・年下どっちが多い?
【働く女子の実態】年下彼氏のススメ
【セキララ☆男子白書】社会人1〜3年目の男子が出逢いたいタイプは……あの人気女優っぽい彼女

お役立ち情報[PR]