お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
コラム 働き方

復帰直後に感じた、仕事への違和感 つらい時期を乗り越えれば、好転する

 取材場所へと一緒にやってきた長女の夏愛ちゃん。ママが大好きな夏愛ちゃんは、森藤さんがしゃべり始めると、「他の人とお話ししちゃダメ」と言わんばかりに、くちびるにチュー。なんて可愛い!
「どんなに仕事で疲れても、子どもの笑顔を見ると癒されますね」。
 森藤さんの仕事は、テレビ番組やメーカーのキャラクターをぬいぐるみとして商品化する、ぬいぐるみの企画・制作会社の企画・営業です。入社して3年目に結婚。「帰宅すると主人はもう寝てる」というほど忙しかったけれど、充実した日々を送っていました。「企画したぬいぐるみの品質チェックのために、メーカーの担当者を連れて縫製工場のある中国へ出張したり、まだ“20代の小娘”なのに(笑)、仕事も任せてもらえて楽しかったですね」。

▲今の会社に就職する時、大手アパレルメーカーの採用も決まっていたけれど、「やりがい」を選んで、今の仕事に就きました。
森藤恵美子さんのプロフィール:
97年短大家政科卒業。不動産業界、飲食店・アパレル業界等の経験を経て、99年ぬいぐるみの企画・制作をする現在の会社に入社。 02年結婚、06年8月に長女・夏愛ちゃんを出産。1年間の育児休暇を取得後、07年8月職場へ復帰。

お役立ち情報[PR]