お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 節約・貯金

第8回 「円高」「円安」って言うけれど、いったい誰が、円を売ったり買ったりしてるの?


「?」から「!」へ 経済ニュースまるわかり塾
第8回 「円高」「円安」って言うけれど、いったい誰が、円を売ったり買ったりしてるの?
前回は、「日経平均」とか「TOPIX」とか、日本の中で行われている株の動きを教えてもらいましたが、円と外貨の関係も「円高」「円安」という言葉があるように、動きがありますよね。でも、実際のところいまいち仕組みがわからない部分も……。誰かが円を売ったり買ったりしているから動きがあるんですよね? でも、いったい誰が売り買いしているの? おしえて! 石原先生。
オークションのように投資家から個人まで売買できるもの
国が魅力的なら、その通貨が買われる
まず、なぜ為替が動くかを説明しましょう。為替相場は、2つの通貨の売買で成り立ちます。例えば「円を売ってドルを買う」「ドルを売ってユーロを買う」「ユーロを買って円を買う」などです。為替相場はオークションと同じで、魅力的な通貨は価値が高まります。

投資目的では、日本の政治や景気が良くなりそうなら、円が買われます。そのためにドルが売られれば「円高ドル安」、ユーロが売られれば「円高ユーロ安」となるのです。

また貿易が活発になると、その相手国の通貨と円の売買も増えます。

投資家や金融機関はもちろん、個人や一般企業も
金融機関は、業務として、お客さんに提供する為替を売買しています。また、為替相場の上下で儲けるために売買する投資家もいます。それだけでなく、個人や一般企業も為替を売買しています。

例えば、米国に行く予定のAさんは、銀行で円を売ってドルを買いますし、米国から小麦を輸入したパンメーカーは、その支払のために円を売ってドルを買います。また、米国の会社(例えばグーグルなど)の株式を買う人が、投資資金として円を売ってドルを買うこともあります。
私たちへの影響は?
最近は、為替の上下で利ざやを稼ぐ投資家によって相場が左右される傾向があります。景気指標や政治・軍事のニュースを判断材料にして、「その国の魅力が増すなら多くの人がその通貨を買うだろう」と予測し、その通貨を買って高く売り抜けようとするのです。彼らは多額の取引ができる先物取引などを活用するため、取引規模が大きくなり、為替相場に与える影響も無視できなくなってきているのです。

なお、為替相場は、企業の業績にも影響します。例えば、自動車メーカーが1万ドルの車を米国に輸出するとします。 1ドル=100円の場合は、その車の代金は100万ドルですが、 1ドル=120円になると、その車の代金は120万ドルとなります。同じように作った車でも、売れた時の為替で売上が違うので、利益も左右されます。

企業の業績は、その企業関係者のみならず、株式市場にも影響します。業績が良さそうな企業の株価は上がり、悪そうな企業の株価は下がるからです。その結果として、前回解説したような生活への影響も生じてきます。
用語解説
先物取引
例えば、「3カ月後に1ドル=100円で取引をする」という約束をします。実際のお金の決済は3カ月後に行うけれど、約束自体を現時点でしてしまうことを先物取引と言います。利益追求の投資家が行なうのみならず、企業が輸出入の際の為替変動リスクを抑えるためにも行なわれています。ただし、上記の条件のとき、3カ月後に1ドル=90円になってしまったら損失を被りますし、逆に1ドル=120円になったら得をするわけで、投資家の場合なら、このとき利益を得ますし、企業の場合は、安くドルを調達できたということになります。
経済クイズ
それでは、今回の経済ニュースを復習してみましょう! おさらいのためのクイズを出題します。お答えいただき、正解した人の中から抽選で1名様にマイポのポイントを50ポイントプレゼントいたします!
Q .円高、円安って?
(1)円と外貨の売り買いで生じる値の動き
(2)株を売り買いしたときに生じる値の動き
(3)土地を売り買いしたときに生じる値の動き
クイズにお答えいただく方は「クイズに回答する」をクリックしてお答えください。
※マイポは、登録していただき、メールマガジンで配信しているアンケートなどにお答えいただくとポイントが貯まっていくシステムです。一定のポイントが貯まると図書カードなどの金券と交換することができます。詳しくはこちら。
クイズに回答する
石原先生からのお知らせ
現在、日経新聞が運営する女性向け会員サイト「club Nikkey」でもコラムを連載中。「club Nikkey」は、もっと詳しく経済を知りたい人におすすめ。石原先生は、マネー活用術を教えてます!


お役立ち情報[PR]