お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

【働く女子の実態】基礎体温、アナタはちゃんと測ってる?

女子も25をすぎると、女性特有の病気や、バイオリズムによる体の不調に悩まされることが多くなります。
なかでも、PMS(月経前症候群)との付き合い方に苦労している人は多いのでは?

PMS=Premenstrual Syndromeとは、毎月、月経開始の1週間〜3、4日ほど前にきまってあらわれる心身の不調。
そのセルフコントロールには、基礎体温をつけ、自分の体のリズムをつかむのがいちばんです。

でも、基礎体温を毎日測るのって想像以上に大変なんですよねぇ……。

【基礎体温の測り方】
・小数点第二位まで測れる「婦人体温計」を用意し、毎晩枕元に置いて寝る
・毎朝決まった時間に、目覚めた直後の体を動かしていない状態で、横になったまま舌下で測る

まず、枕元に置くのを忘れる。置いたところまではよかったが、うっかり起きぬけにトイレに行ってしまう。
測ったら測ったで、折れ線グラフを書くのがめんどくさい……いろいろな障害がありますね(涙)。

だけど大丈夫!
基礎体温につきもののこんな悩みを解消するため、さまざまなツールが開発されているんです。

■コンピュータ内臓の基礎体温計

基礎体温を何百日分も記録し、自動的にグラフを作成してくれる機種がたくさん出ています。
毎日同じ時間の測定をサポートする「アラーム機能」、つぎの生理予定日や妊娠しやすい時期の「お知らせ機能」などもあり。
別売りのソフトで、パソコンでのデータ管理・プリントアウトができるものもあります。
機種によってはなんと「占い機能」まで!
機能・デザイン・価格ともさまざまなので、じっくり選ぶのも楽しそうですね。

■寝たまま測れる基礎体温計(!)

ショーツにはさむだけで、寝ている間に基礎体温を測れるという世界初! のツールが登場。
QRコードでデータを読みとり、ケータイに蓄積できるというすぐれもの。
長野の企業と早稲田大学が共同開発したもので、5月発売予定です。


そのほか、管理用のフリーソフトやケータイアプリもいろいろ出ています。
便利なツールを活用して、心と体のセルフコントロールを心がけたいですね♪

(ロケットペンシル/studio-woofoo)

■関連リンク
【働く女子の実態】結婚式 招待状をもらってからの辞退&欠席はタブーなの!?
【働く女子の実態】女性誌によくある「7日間コーデ」役に立ってる?
【生活白書】婦人科に行ったことある?

お役立ち情報[PR]