お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

あなたが最高!-2

【会社清算のお知らせ】

タイトルを見たとたんに、一気に全身に悪寒が走った。
さっきまでの華やいだ気分が嘘のようだ。

メールを開けても、文字が揺らいでなかなか目に入らない。
頭も心も、内容を納得しようとしてくれない。

どうやら……入社予定の会社が倒産したらしい。
「つぶれそうな会社が、なんで新人なんかとるのよ!」

一人暮らしの部屋に、自分の声がむなしくこだますると、
それに応えるように携帯がなり、受けた会社の人事から電話が入った。

「このたびは、誠に申し訳ありませんでした」

人事担当者から、丁寧なお詫びがあった。
どうも倒産はごく一部の経営陣で決められ、
人事も知らないところで、清算手続きがとられていたらしい。

あまりに相手が恐縮するので、思わず「大丈夫ですよ!」
といってしまった。この人もわたしも失業するのだ。

それから鉛色の気持ちを抱えて美容院に行き、
新しい服は買う気にもなれず、早々に帰宅した。

お役立ち情報[PR]