お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

オンナ同士のクリスマスをやめられない理由♪

イヴには彼氏と高級レストランでお食事……なんて時代はもう古い!? 折角高いお金を払って(もらって?)夜景のキレイな一席をご用意頂いたにも関わらず、周りを見渡せばデレデレカップルばかり。
正直ウンザリなんですよ!と言いたいアナタ。

20代後半を過ぎてから「もしかして、彼氏がいる自分を満喫したいだけ?」と気がついたのはアナタ、いや、私……。

そうなんです! マニュアル通りに予定を作り、なんとなく過ごしていたクリスマス……。実はあんまり腑に落ちていなかった。「そういえば去年は何したっけ?」と彼氏に聞かれ心底がっくりするよりは、友人たちとハデにパーティーで盛り上がったほうがよっぽど思い出になるんですよね。後々「あの時、酔っ払ってね〜♪」なんて話が出来るのもオンナ同士ならではでしょっ。

ということで今回は、オンナ同士で過ごすクリスマスに病み付きになっているOL3人に、やめられない理由を伺ってみました〜。

一流企業営業A

「クリスマスって言っても大抵仕事ですから。彼氏の場合、待たせちゃいけないってハラハラするけど、オンナ同士なら気を遣わなくていい! 残業で遅くなっても、『アンタ一人いなくてもだいじょ〜ぶよ〜』なんて言われちゃうくらいです(笑)」

派遣事務員B

「クリスマスは毎年同じ仲間と一品持ち寄りパーティーするんです♪ みんなの手料理を食べられるし、なにより経済的でいいですよね。で、彼氏のグチや会社の話題で大盛り上がり! 仕事で遅くなる彼氏の帰りをイライラ待つよりよっぽどいいですよ。」

医療事務員C

「私はカラオケボックスのパーティールームを3時間予約して、オンナ同士で騒ぎまくりますっ。女性限定でクリスマスメニューを用意しているお店もあるし、どんだけ食べ散らかしても後片付けが必要ないのがgood! オトコの人がいると大声で歌ったり、騒いだりはマズイでしょ、クリスマス的にも(笑)。」

う〜ん、予想通り、結構オンナ同士を楽しんじゃってる人って多いんですね! 私も入れて欲しい〜っ。

(江森ゆかり/studio woofoo)

■関連リンク

【働く女子の実態】本当にモテる女の極意とは?
【働く女子の実態】タダでリゾートライフを満喫できる賢いクリスマスデート術とは?

お役立ち情報[PR]