お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

28話 ダイエット


もし、慶介さんが、何人もの女性と付き合っているとしたら——。
それはリョーコと同じように、
「本当に好きになれる誰か」がいないせいなのだろうか。
だとしたら、その「誰か」に私がなりたい。
本当の問題は、あの黒髪の女性と慶介さんがどんな関係かってことじゃない。
「私は、彼にとって一番大切な存在ではない」
そう肌で感じてしまっていることが問題。
そして、きっと……それは真実。
仕方がないことだと思う。だって、私と慶介さんは、まだ始まったばかり。
たった1回、夜を一緒にすごしただけなのに、
愛されていないと恨むのは、早すぎる。
今の私がするべきことは、愛される努力。
誰にも負けない、いい女になろう。
そして、慶介さんの視線を、私だけに向かせたい。

あの黒髪の女性は、とてもスタイルがよかった。
私もまずは、ダイエットから始めよう。
会社の同僚で10キロの減量に成功したという男性に、秘訣を訊いた。
「脂肪燃焼スープだよ」
それは、キャベツたっぷりのスープを、1週間飲み続けるというものだった。
栄養バランスを考えて、3日目には鶏ささみを、
5日目には脂の少ない牛肉をスープに入れて飲む。
このダイエットを始めた4日目あたりから、肌がツヤツヤしてきた。
1週間後には、体重が2キロ落ちていた。

お役立ち情報[PR]