お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

誕生日よりもっと特別? 「誕生10000日記念」

先日、私の友人A子が、彼氏からこんなメールを受け取りました。
「A子が生まれて今日で10000日目だね。おめでとう♪」

A子は27歳。え……彼ってもしかして、このメールを送りたくて、
365(日)×27(年)+……なんて計算していた!?(感涙)
いえいえ、違うのです。

実はこの“10000日目の誕生日”を祝うカップルって、
意外と多いらしいのです。
それと言うのも、「10000日目を計算するwebサイト」や、
「誕生日計算ソフト」なるものが、ネット上で多数存在しているから。
(いずれも操作は簡単。生年月日を打ち込むだけでOK!)。
なるほど〜! これを発見して、彼は得意そうにお祝いメールを
送ってきたわけです。
しかし、気がつかなければ過ぎ去ってしまう10000日目。
年に1回の誕生日やXmas以上に、特別な気持ちになれるものなの?

何とも微妙な思いを抱きますが、
A子の場合は彼からプレゼントを受け取ったようです。
彼いわく、
「10000日って誕生日より特別な気がするから、一生残るモノをあげたい」
と、言ってくれたそうな。
生まれた時は、今の恋人と接点さえなかったのに、こうして
10000日目を祝うことができた奇跡。それは、2人にとって貴いもの
なのでしょう!
(なんてロマンティックなの☆
……なんて、独り身の私には関係ないんですがね)

しかし、A子が彼から貰ったものとは、なんと「サボテン」でした。
彼いわく、
「迷ったんだけど、今いい物あげちゃうと、次に期待できないでしょ?(笑)」

嗚呼、納得!
“Xmas”が近づいてますし……。やっぱり恋人同士といえば、
“Xmas”なのでしょう。これを上回る一大イベントではなかった模様です。
次に期待していいのね!
と、A子はサボテンに大満足していました。(やれやれ……)

誕生10000日記念—。特別な日となるかどうかは2人次第、みたいですね♪



(砂原 真而子)


■関連リンク

「彼氏にもらったプレゼント♪〜ガッカリ編〜」
「彼氏にもらったプレゼント♪〜感動編〜」

お役立ち情報[PR]