お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

guest105「ピンクの豚」



「ここで得た経験を次の職場でも……」
無愛想でもなく、ドラマチックなものでもない
ありふれた退職のあいさつ。
終わった5分後には
すっかり忘れているタイプの言葉を羅列する。

契約社員の最長勤務年数3年を終えて、退職する。
世界で最も円満な退職方法だろう。
みんな笑顔で見送ってくれるし、
本人が後ろめたさを感じることもない。

私がこの日を迎えたのは、
別に義理堅かったわけでもなければ、
まじめだったわけでもない。
退職する理由もないから、ずっといたってだけだ。
ありがちな社員のありがちな退職の日。
私が挨拶をしている間、課長がこそこそと動いている。
きっとありがちに花束でも渡されるんだろう。

お役立ち情報[PR]