お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
PR グルメ全般

おかずのネタ切れにも大重宝★米油で簡単おしゃれ料理

外に出るのがちょっぴりおっくうになる季節は、ぬくぬくとまったり過ごせる、おうちパーティーや家飲みの機会が増えるもの。そんな時、ササッとおもてなし料理がつくれたら素敵ですよね。今回は周りに差がつく、おしゃれに見える簡単レシピをご紹介します!

こなれ女子はオイルにもこだわる! 
米油(こめあぶら)とは?

米油のここがスゴイ

米油は、キャノーラ油や大豆油と比べて栄養分が豊富。“油の植物繊維”と呼ばれる「植物ステロール」が一般的な油に比べ豊富に含まれています。また、抗酸化作用の高い「ビタミンE」や、「トコトリエノール」もたっぷり。軽く香ばしい風味が特徴のおいしい油です。
この「抗酸化作用」とは、体内の脂肪を酸化から守って、細胞の健康維持を助けくれる働きのこと。美容や健康に関心の高い人の間で、注目されている作用です。


ライスコロッケ<レシピ>

また、「抗酸化作用」が、お料理のおいしさに影響を与えることをご存じですか? 油を使った料理は、時間とともにベタっと油くさくなっていきます。これは、油が酸化している証拠。つまり、酸化を防ぐことで揚げ物はサクッと、油をたくさん使った料理はベタつかずサラッと保つことができ、冷めてもおいしさが長持ちするんです。 玄米を精米するときに発生する米ぬかを原料としているから、とてもヘルシーなのもうれしいポイント。 いままでのお料理をガラッと変える、「米油」の力をぜひ試してみて!

米油は酸化しにくいのでお弁当のおかずにもぴったり。
レシピを見る

「食べやすく、見た目が華やか」な
米油のおもてなし料理

おもてなし料理は、ゲストが気兼ねなく、つい手を伸ばしてしまうような“食べやすさ”と、テーブルを彩る華やかな見た目が絶対条件です。でも、一番大切なのは、相手を思ってお料理を作ること。素材や調味料にヘルシーで体によいものを選んでこそ、本当のおもてなしです。軽くカラッとした揚げ物も、さっぱりマリネも、「米油」なら健康的に仕上がる上、おいしさもバツグン。さらに注目されている「米油」を使うことで、トレンドに敏感で料理上手な“知っている女子”感もアピールできちゃいます。

照り焼きライスバーガー

手づかみOK!コロンとかわいい見た目のライスバーガー。

照り焼きライスバーガー

  • 材料(4人分)
  • 米油……20cc(炒め用)
  • ごはん……320g(約お茶わん2杯弱)
  • 鶏ひき肉……160g
  • 絹ごし豆腐……80g
  • ねぎ……1/4本
  • れんこん……1/3本
  • ごぼう……1/2本
  • 片栗粉……12g
  • 塩・こしょう……少々
  • 砂糖……21g
  • 酒……20cc
  • しょうゆ……35cc
  • みりん……25cc
  • マヨネーズ……18g
  • 酢……1.5cc

【作り方】
片栗粉を混ぜたごはんを、バンズ型に整えて焼きます。野菜、ひき肉と豆腐を混ぜてよくこね、米油をひいたフライパンでパテを焼き色がつくまで焼きます。パテにたれをからめ、マヨネーズと酢であえたごぼうと一緒にライスバンズではさみ、できあがり!

各工程の作業がキモ! 詳細な作り方をチェックする

その他の主食レシピを見る

ほうれん草のキッシュ

テーブルが華やかになる、キッシュ。食べ応えも十分です♪

ほうれん草のキッシュ

  • 材料(18㎝タルト型1皿分/4~6人前)
  • 米油……60cc
  • 冷凍パイシート……1袋
  • ほうれん草……1/2袋
  • ベーコン……40g
  • たまねぎ……1玉
  • しめじ……50g
  • たまご……2個
  • 生クリーム……50cc
  • 牛乳……50cc
  • にんにく……1かけら
  • とろけるチーズ……適量
  • コンソメ(顆粒(かりゅう))……10g
  • 塩・こしょう……少々

【作り方】
ほうれん草はゆで、その他のたまねぎ、しめじ、ベーコンもそれぞれ適当な大きさに切ります。にんにくはおろすか刻んで。フライパンに米油を注ぎ、にんにくを炒めて香りを出したら、たまねぎ、ベーコン、しめじ、ほうれん草の順番で炒め、コンソメで味つけをします。型にパイシートをしき、炒めた具材を広げ、上にとろけるチーズをのせます。そこへ、たまご、生クリーム、牛乳、塩、こしょうを入れてまぜたソースを加え、200℃で余熱したオーブンで20分焼きます。

オーブンは具材の準備中に200℃で余熱して。
詳細な作り方をチェック

その他の<主菜>おかずレシピを見る

野菜のアヒージョ

米油を使えば胃もたれの心配もなし! 彩り豊かなアヒージョ

野菜のアヒージョ

  • 材料(4人前)
  • 米油……200cc
  • ブロッコリー……120g
  • ミニトマト……12個
  • なす……200g
  • まいたけ……120g
  • にんにく……4かけら
  • ハーブソルト……8g
  • フランスパン……8枚

【作り方】
下ゆでしたブロッコリーと各食材をひと口大に切ります。耐熱容器に切った食材と米油、ハーブソルトを入れて、オーブンで10分加熱します。スライスしたフランスパンを添えて完成!

好きな食材で試すのも◎ 詳細な作り方をチェックする

その他の<副菜>おかずレシピを見る

バナナのパウンドケーキ

材料を混ぜるだけでつくれる簡単スイーツ

バナナのパウンドケーキ

  • 材料(4人前)
  • 米油……50g
  • バナナ……120g
  • たまご……2個
  • 薄力粉……120g
  • ココア……20g
  • ベーキングパウダー……2.5g
  • 砂糖……30g

【作り方】
バナナはひと口大に切ります。粉類は振るいにかけておきます。たまごと砂糖、米油を少しずつ加えて混ぜたものに、粉類を加え、ゴムべらで切るように混ぜます。さらにバナナを加えて軽く混ぜ、できた生地をパウンド型に流し込みます。型をトントンたたき、空気を抜いたら180℃のオーブンで30分焼きます。

食材を混ぜる順番がポイント! 詳細な作り方を見る

その他の<スイーツ>レシピを見る

米油スイーツのレシピ本も! 野菜を使った、甘さ控えめのスイーツは男性にも喜んでもらえそう♪

健康志向が高まり、ヘルシーで栄養バランスもいいスイーツが注目されています。お菓子で気になるのは、やっぱり脂肪分。そこで活用したいのが米油です。『米油を使ったレシピがいっぱい キャロットケーキとやさいの焼き菓子』(高吉洋江・著/文化出版局)は、その名の通り、米油と誰もが知っていて手に入りやすい野菜を使った、焼き菓子のレシピ本。おいしくて健康的なお菓子で、彼やお友達をよろこばせましょう♪

米油スイーツのレシピ本

毎日、米油を使おう♪
おかず&スイーツレシピ

ミニ豚カツ サラダ風

フルーツマリネヨーグルト添え

油淋鶏

カップケーキ

じゃがコーン

紅茶のシフォン

その他のレシピを見る

提供:ボーソー油脂株式会社

お役立ち情報[PR]