お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
PR グルメ全般

【めざせ自炊女子】鍋シメにランチ、残業夜食・・・あっという間においしく雑炊ができる新兵器!

飲み会続きでボディラインが気になるというマイナビウーマン営業のTが最近ハマっているのが、雑炊ダイエット。でも平日の夜はキッチンにたつ余力が残っていなかったり、白ごはんを切らしていたり、作れたとしてもクオリティがなかなか安定しないのが悩みのタネ。そんなTにうってつけの新兵器が、“アルファ米”という乾燥米飯。お鍋の残り汁やスープに入れてひと煮立ちさせるだけで、あっという間にスープの旨みをギュッっと吸収したおいしい雑炊が出来あがるのだとか。

スープの残りに入れるだけで最高の雑炊が!失敗なしの『アルファ米』がすごかった

もともと非常食として開発されたというアルファ米は、お湯でも水でも“炊きたての白いごはん”がつくれるというすぐれもの。災害などの非常時に、おいしさで人を癒したいという思いから、味わいや食感にも十二分にこだわっているそうです。そんなアルファ米を使った新商品が、『鍋〆雑炊用ごはん』。商品名そのままにお鍋のシメの雑炊としてはもちろん、使い方によってはお弁当ランチにも使えるかも・・・・・・? まずは基本中の基本、鍋シメ雑炊を作ってみます!

ひと煮立ち5分。あっという間にパーフェクト雑炊が出来上がり
001 寄せ鍋の残り汁でつくる、最強の鍋シメ玉子雑炊

とある休日、海鮮や野菜をたっぷり入れた具だくさんの“ひとり寄せ鍋”をつくりました!ほっかほかで美味しい~! でも今回の主役は鍋じゃなく、

そう、鍋シメ雑炊です! お鍋の具をペロリと平らげたところで、魚介のエキスがたっぷり染み込んだ旨みたっぷりの残り汁に、『鍋〆雑炊用ごはん』一袋を投入します。

お米を残り汁に入れるとこんな感じ。これに火をかけて、ひと煮立ち。1人前なので、ものの3分で沸騰します。そのままでも十分おいしく頂けそうですが、今回は玉子も流し入れてみます!

ジャーン! お鍋のシメにたまらない、玉子雑炊が完成しました♪

トロ~リふわふわの玉子に、旨みがギュっと凝縮した深みのあるスープがごはんに染み込んでいて、もうたまらん、おいしすぎ! 一人で食べてもこんなにハッピーになるのだから、こんなウマ~な雑炊をささっとカレに作ってあげたら、カレの胃袋は確実に掴める、と断言させていただきます!

アルファ米ってどんなお米?

ゴロゴロの具沢山スープをジャーに入れて持参!
002 保温スープジャーで、デスクで洋風雑炊ランチ

あたたかさを家からそのまま持ち運べる、保温のスープジャーって便利ですよね。材料を入れて時間をおけば、火を使わずに調理ができる“スープジャー・レシピ”も巷で大流行り。ということで、自宅から持参した具沢山のコンソメスープを使って、洋風雑炊を作ってみます!

スープの入ったジャーに『鍋〆雑炊用ごはん』一袋を投入。よくかき混ぜてからふたをしっかり閉めて、しばらく放置しておきます。5分ほど置いてからふたをあけると・・・・・・

おおおお、洋風雑炊が完成しました! スープを吸って程よくやわらかくなったお米は、あたたかさもそのまま、ボリュームもたっぷり。いや~、これ本当においしいです(涙)。パクパクと食べ進んで、あっという間になくなりました。
忙しい朝、毎日しっかりお弁当を用意すると考えるだけで気が重くなるけれど、スープだけならとっても気軽。食べる直前にささっと『鍋〆雑炊用ごはん』を投入するだけで、こんなに味わい深い雑炊が頂けるとあれば、ダイエット中の食事も楽しみになりそうです!

答えてもらおう「鍋〆雑炊用ごはん」

小腹が空いたらお菓子よりおかゆ!
003 残業のお供に、粉末スープでトマトリゾット

最後は簡単&ヘルシーな“残業飯”としての可能性を探ってみました! 遅くまで残業していると小腹が空いて、お菓子やコンビニのレジ横フードなど、カロリー高めの食べ物をつまみがち。ダイエットやお肌の天敵なのはわかっていても、仕事を片付けるための燃料として、ついつい食べてしまうものですよね。そんな残業のお供にヘルシーであたたかい雑炊って、実はベストマッチなのではないでしょうか!?

市販のトマト味の粉末カップスープの中に、『鍋〆雑炊用ごはん』一袋を投入してみます。今回はスープジャーに入れ替えましたが、カップスープの中にそのままお米を入れてもOK!

ウォーターサーバーでトクトクトクと熱湯を注いで、よくかき混ぜてから少し置きます。5分後にふたを開けると・・・・・・

わーい、とってもジューシーなトマトリゾットができあがりました! それにしても近頃の市販のカップスープの味のクオリティの高さたるや、感動的ですね。濃厚スープの味わいがお米にじっくり染み込んで、口いっぱいに旨みが広がります。

遅い時間でも胃の負担が少なく、しかもおいしくて満足感たっぷり! 胃もココロもほっこりあったまるから、残業もはかどりそうです。 
いかがでしたか? 鍋のシメはもちろん、スープ雑炊、リゾット風おかゆと、超簡単につくれる雑炊レシピの可能性は無限大! これはもう働き女子のデスクに常備しておくべき逸品といえるでしょう。

抽選で100名に『鍋〆雑炊用ごはん』プレゼント!

非常食から生まれた新感覚のアルファ米『鍋〆雑炊用ごはん』は、鍋のシメとしてはもちろん、今回お試ししたようにさまざまなレシピに活用できる、万能の保存食。多忙なワーママには離乳食のおかゆとして、アクティブ派にはアウトドアごはんに使ってもよさそうです。今回この『鍋〆雑炊用ごはん』を、抽選で100名にプレゼント! 下のボタンからアンケートに答えてぜひご応募を。そして新しい雑炊レシピの可能性に挑戦してみて。

『鍋〆雑炊用ごはん』プレゼントに応募する

提供:尾西食品株式会社

お役立ち情報[PR]