お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
PR おでかけ全般

予約殺到のイブニングティーと屈指のビュー。大都会の隠れ家的ホテルで過ごす非日常体験に幸福感がとまらない・・・!

提供:三井不動産ホテルマネジメント

癒しやお楽しみ時間を満喫すべく、ホテルを上手に活用できるのがオトナの女。都会の絶景と美食が堪能できるホスピタリティ溢れるホテルで非日常感を味わいたい……そんな女心をキャッチし、幸せ脳内物質あふれまくりのステイができると評判の「セレスティンホテル」は、都会的なセンスと自然が溶け合う大人の隠れ家。そんな素敵ホテルで、女の欲望をたっぷり満たす過ごし方を探ります!

その1.優雅な非日常空間でいただく極上の“食”あれこれ

女たちはもう夢中!すぐに予約が埋まっちゃう、夜の“アフタヌーンティー”

幸福感を満たす食事はホテルステイの醍醐味。なかでも女心をつかんで離さないのがアフタヌーンティーですが、ここセレスティンホテルのロビーラウンジ『レイヨンヴェール・カフェ』では、“夜のアフタヌーンティー”ことイブニングプレートに注目。天井高7メートルの開放感あふれる店内で、午後の優雅な軽食にとどまらず、お酒とともに夜にいただく楽しみ方を覚えたリピーターが急増中なんです。

『レイヨンヴェール・カフェ』のイブニングプレート・アンコール。2時間半の飲み放題もついて3,500円はとってもお得!15:00~20:30入店可能

ロンドン王室からも認められたニューヨーク生まれの「HARNEY&SONS」の紅茶と、フランスの「メゾンカイザー」の天然酵母パンがいただけるだけでなく、目にも麗しい3段重ねのティースタンドで提供されるスイーツの数々、さらにお茶やコーヒーなど12種類のソフトドリンクのほか、泡やワイン、カクテルなど12種類のアルコール類が飲み放題! 15時から20時半まで入店できるから、ディナーと同じ満足感が味わえちゃう。

3月31日までバレンタイン&ホワイトデイ限定の自家製のチョコレートチーズケーキとグラスデザートに加えて、ロゼのスパークリングワインも楽しめるそう。

またモダンでシックなメインレストラン『グラン・クロス』では、モーニングには、シェフ特製セレスティンカレーをはじめ、30種類以上取り揃えた和洋食ブッフェを提供。トッピングが季節ごとに替わるパンケーキも、朝スイーツの楽しみのひとつ。

季節で変わるトッピングが楽しみな『グランクロス』のパンケーキ。ジューシーな最高級ローストビーフで肉会ディナーもオススメ!

さらに土日祝日には、ブッフェの通常料金のまま、スパークリングワインが飲み放題というから、優雅な週末ステイが満喫できそう。ガッツリお肉をいただきたい!という肉好きさんには、A5ランクの最高級黒毛和牛を使ったローストビーフ・ディナーがぴったり。

セレスティンホテルのレディースプランを探す

その2.リッチな女子会も、極上おひとりさまステイも

落ち着いた色合いで統一されたゲストルームは、最高級ブランド「シモンズ」のベッド、ゆとりたっぷりのバスルーム、品の良い調度品が配された快適な空間です。さまざまな客室タイプの中でもおすすめが、東京のパノラマビューを楽める『デラックス・コーナーツイン』と、“美容と眠り”にとことんこだわった『レディースルーム』の2つ。どちらも予約の際に“レディースプラン”を選ぶと、うれしい特典があるみたい!

東京パノラマビューが一望できる!デラックス・コーナーツイン

上質感あふれるデラックス・コーナーツインの大きな窓からは、東京夜景が一望できる。

2面の大きな窓から外光が降り注ぐ角部屋のゲストルームは、広さ45㎡の空間に、大きなダイニングテーブルやゆったりとしたソファが配され、上質感あふれる広々空間。遮音性にすぐれた室内は、都会の真ん中にいることを忘れさせてくれます。こちらのレディースプランは、フワッと軽くなめらかなテクスチャーが特徴のスチームクリームが付いた美肌しっとりプラン。2面の大きな窓いっぱいに広がる東京湾や東京タワーを眺めるお部屋もリクエストできて、女子会や母子ステイが堪能できそう!

美と眠りにこだわりあり。明日も頑張れる、極上のレディースルーム

美と眠りにとことんこだわった『レディースルーム』にステイすれば、明日また頑張ろう!と思えそう。

高層階の庭園・パティオに面したおひとり様専用のレディースルームは、静寂に包まれたくつろぎの空間。快眠枕「リフワージュ」や専用ナイトウェア、ナイトスチーマーやフットマッサージャーなど、美とリラクゼーションのケアアイテムが揃った、まさにプライベートルーム。さらにもうひとつのスペシャル特典が、「MIKIMOTO COSMETICS」のアメニティ。極上の眠りと美が約束されたお部屋で、自分へのごほうびステイはいかが?

セレスティンホテルのお部屋をみる

その3.知的好奇心も満たされる!

高層階の吹き抜けパティオに専用ライブラリー。周辺には薩摩藩の史跡もいっぱい!

“都心の隠れ家”といわれる所以でもある14階に広がる『セレスティンガーデン』は、緑に囲まれた天空のリラックススペース。そのパティオを両側に構えた屋内の『セレスティンラウンジ』は、滞在中なら24時間いつでも利用ができるのだとか。文学書や写真集が並び、幅広く深い知識を得ることができます。フリードリンクのコーヒーやビスケットを片手に、中庭で読書や瞑想して過ごすもよし、ラウンジのソファにゆったり身をあずけて、ライブラリーの本に読みふけるもよし。

14階に突如出現する空中庭園『セレスティン・ガーデン』。都会のオアシスと呼ばれる所以です。

さらにこのホテルは知る人ぞ知る、歴史好きにはたまらないスポットでもあるんです。篤姫が過ごした薩摩藩上屋敷跡に建ち、館内には薩摩藩島津家の家紋をかたとった飾り窓や、港区芝三丁目の古地図など、土地の記録と歴史の面影を感じるものがたくさん。周辺には増上寺や愛宕神社など、江戸の歴史が刻まれた史跡が点在しているから、古に思いを馳せ、歴史を紐解きながらの周辺散策もオツですね。

東京タワーのほど近く、東京のど真ん中に佇むセレスティンホテルは、アロマの香り漂う癒しのロビーをはじめ、レストラン、ラウンジ、ガーデンなど、ゆったりとくつろげる施設が目白押し。客室は東京湾や増上寺など、さまざまな眺望が楽しめる全243室。気軽に泊まれるカジュアルタイプから上質で広々としたラグジュアリータイプまで幅広く揃い、洗練された空間で快適なホテルステイが楽しめます。女性向けの特別なサービスも豊富で、心身ともにリラックスできるのが魅力。きめ細やかなおもてなしの中で、非日常感を堪能してみて!

セレスティンホテル公式サイトへ

提供:三井不動産ホテルマネジメント

お役立ち情報[PR]