お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
PR カップル

この1ヶ月で“愛され女”に♡ホワイトデーがもっと楽しみになる秘密テク

イメージ

こんにちは。恋愛ライターの安田光絵です。
女子にとっての一大イベント、バレンタインも終わり、次はホワイトデー。でも、「私、今年はだれにもあげてないし。」「あげた人からお返しもらうだけだし。」など、自分には関係ないと思っていませんか?

いいえ、ホワイトデーはもはや、
お返しのためだけの日ではないんです!!

たとえば、バレンタインデーは、好きな人だけでなく、日頃お世話になっている人に感謝を込めてプレゼントしたりしますよね。
それと同じく最近では、ホワイトデーも男子から告白したり、感謝を伝えるイベントになりつつあるのです♩

あげていなくたって、もらえたら嬉しい♥
それが女子のホンネ!?

イメージ

働く女性166名へのアンケートでは、約2人に1人が「自分はバレンタインにあげてないけど、男性からもらえたら嬉しい!」と回答。

  • 「普段プレゼントをされることが少ないから、大歓迎(笑)。それに、個人的にはバレンタインの義理チョコは感謝の意味で贈っているので、同じ理由でもらえると♩」(30歳/営業)
  • 「好きな人じゃなくても、自分を気にかけてくれてる、というその気持ちが嬉しい」(31歳/商社)
  • 「あげてないのにもらったら、正直ドキドキしちゃう!それがきっかけで好きになることもあるかも」(25歳/販売)

アンケートで多かったのは、「恋愛感情があってもなくても、好意をもってくれているのは嬉しい」「単純に、ありがたい」など、男性からのプレゼントを歓迎する意見。自分があげてないのにもらいたいなんて、ちょっとズルいけど…この気持ち、分かりますよね!

男性はどう思っている?
「日ごろの感謝を伝えるため」「コミュニケーションのため」が約4割

では、男性はホワイトデーについてどのように思っているのでしょう?

グラフ

ホワイトデーにプレゼントをする理由を聞いたところ、「義務として」とお返しが目的と思われる意見に次いで、「コミュニケーションのため」「日ごろの感謝を伝えるため」という意見も約4割。

バレンタインデーにもらっていないのに、ホワイトデーにプレゼントを贈ることについては… 「いきなりあげても、不審がられそう」(38歳/建築関係)、「迷惑だと思われたら嫌だな」(36歳/技術職)と不安がる声がありながらも、「いつも仕事をサポートしてくれる部下の女性へお礼として」(33歳/小売)、「思いやりがあって、優しくしてくれる女性にはあげたい」(40歳/営業)という前向きな意見も多数。 なるほど、ここにポイントがありそうですね!

合言葉は「好印象」
ホワイトデーまでに間に合う♥プチモテ術

恋愛に関係なく愛され女子の秘訣は「普段から好印象」なこと。そこで、残り1ヶ月〜半月で男性がプレゼントを贈りたくなるような、プチモテ術をご紹介しちゃいます。

POINT1. 「愛らしい笑顔」これが好印象の鉄則

イラスト

好印象の秘訣は、ルックスとかファッションというより、なんといっても「笑顔」がポイントです。
たとえば、赤ちゃんが笑うとつい、こちらもにっこりしてしまうという経験があるかもしれません。これは、相手の表情を鏡のようにマネる脳の神経細胞(別名・共感細胞)、「ミラーニューロン」のしわざ。笑顔になることで、ホルモンや免疫機能が活性化し、幸福感が生まれるという研究結果も知られているんです。
「自分をいつも笑顔に(=いい気分に)してくれる相手」に好意を持つというのは当然というワケ。ぜひ、笑顔をキープして、周りの男性たちをハッピーにしちゃってください!

POINT2.「 ちょい叱り」で信頼度UP&手放せない女に!

イラスト

コレは、男性の心を掴むテクとして効き目バツグンです!
たとえば、上司に「○○さん、タバコ控えたほうがいいですよ!そんなに吸ってたら、体が心配です」とか、用事があるのに残業をしている同僚に「約束に遅れちゃうんじゃない?あとは私がやっておくから早く帰ったほうがいいよ」など、優しい上から目線をしてみてください。
これは、「叱ってくれる女性→自分を高めてくれる人」が出来上がるため。ホワイトデーに、「いつも気を配ってくれているお返し」とプレゼントをされるきっかけづくりになるかも!?

【ここからは妄想タイム♡】
女子がホワイトデーに贈られたいもの3選

プチモテ術を実践したら、あとはホワイトデーを待つのみ(笑)!もちろん、気持ちだけでも嬉しいけれど、つい「あれが欲しいな~」なんて妄想しちゃいますよね!? そこで、女性読者の「欲しい!」ものを集めてみました。

イメージ

■アクセサリー

本命の彼にもらうなら、身につけるものがいい♡と、やっぱりアクセサリーが読者にも人気。ただ、「何とも思っていない人からアクセサリーをもらったら、使い道に困るかも」(27歳/その他)という意見も…。

■ハンカチなど小物

「軽いギフトのほうが、あまり気を使わなくていい!」(30歳/情報・IT)など、本命以外で人気なのが小物類。一方、趣味に合わないものはちょっと…との声もちらほら。

■チョコレートなどお菓子

おやつになるし、気軽にもらいやすいのがお菓子類。アンケートでも、約6割がお菓子を支持!とくに「チョコレートは様々な種類があって、その人のセンスがわかるから!」(23歳/建設・土木)と、チョコレート人気は不動のもの。
「ゴディバなど、リッチなチョコは自分では買えないので、貰えたら嬉しい!」(27歳/アパレル)という意見もあり、特別感のあるちょっと高級なチョコレートがポイントのようですね。
そんな、リッチなチョコレートの代表格ゴディバでは、ホワイトデー限定の「ショコラ フリュイテ コレクション」が登場しているみたい♩

イメージ
ショコラ フリュイテ アソートメント

リッチな味わいはそのままに、フルーツをテーマとした爽やかでまろやかなチョコレートが特徴。また、フランス出身のイラストレーターが手がけたパッケージは、女子の心をくすぐる、華やかで可愛らしいデザインです。

イメージ
ショコラ フリュイテ セレクション

イメージ
ショコラ フリュイテ ベア

こんな素敵な贈り物をされたら、嬉しいこと間違いなしですよね!
ぜひ、ホワイトデーに期待してワクワクな1ヶ月を過ごしてくださいね♪

GODIVA ホワイトデーコレクション

アンケート:マイナビウーマン2016年1月webアンケート|22~34歳の社会人女性/有効回答数166名、22~39歳の社会人男性/有効回答数308名

提供:ゴディバジャパン株式会社

お役立ち情報[PR]