お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
PR ビューティ全般

【ウエディングドレスの選び方】隠せる体型と隠せない体型を解説

人の結婚式を見れば見るほど、自分の花嫁姿の妄想が膨らんじゃう…

友人などの結婚式に参列した時に、新郎がイケメンであるかと同じくらい気になるのが、花嫁のウエディングドレス姿。「似合っているよ~」と言いながら、「そのザンネン体型で、よくそのドレス選んだね…」などと思わずにいられないことってありますよね。でもそれは自分が花嫁になったときも同じことを思われる可能性大アリです。

▲キレイだね!って笑っていても、内心は…なんてコワすぎる…

そこで大事になってくるのがドレスのチョイス。アナタは下の3つのうち、どのドレスが着たい?

【着たいドレス別】隠せない体型

Aライン:ウエディングドレスの定番デザインで脚がバッチリ隠れるので、下半身に自信がない人におすすめ。しかし上半身は、露出度高めなので要注意。

マーメイド:セクシーに見えますが、胸の横から腰、腰から膝までぴったりと体にフィットしているので、キュッと引き締まったウエストラインが必要…。

ミニ:フェミニンな印象ですが、脚は完全に無防備に…。

やはりネックになってくるのは、体型ですよね。もちろん全身痩せられればそれに越したことはないですが、ぶっちゃけそんなに時間もお金もかけられないのが現実…。そこで賢い先輩花嫁が式の前に行なったのが、ドレスのシルエットに合わせて、隠せない部分だけを集中的にシェイプアップする部分痩せ。なるほど、それなら効率よく痩せられるので、ワタシにもできるかも!

❤隠せない部分の部分痩せ方法❤

骨盤周りを動かし体幹を鍛えるトレーニングできれいなウエストライン、
ヒップアップのトレーニングでくびれのあるボディラインを!

他のパーツが気になる!

【着たいドレスのデザイン別】隠せない体型

全体のラインも重要ですが、バストアップのデザインも顔周りの印象を大きく左右します。

アメリカンスリーブ

▲これが着たい!

オフショルダー

▲これが着たい!

アメリカンスリーブ:首から脇にカットされたもので知的な印象を与えますが、背中が大きく開いているものが多いので、背中のハミ肉が気になる人は微妙かも…。

オフショルダー:両肩が大きく開いているので、デコルテラインが強調されます…。

ビスチェ:下半身にボリュームがあるAラインドレスに合わせられることが多いですが、肩ひもがなく腕が丸見えなので、タプタプの二の腕は目立ってしまう可能性大…。

やはりバストアップのデザインもどれを選んでも、全部を隠すことは難しいんですね…。それでも一生に一度の結婚式、見える部分だけでも部分痩せしたい!

❤隠せない部分の部分痩せ方法❤

背中・二の腕のたるみには肩甲骨周りの筋肉を鍛えると◎
胸の筋肉を刺激するトレーニングならデコルテラインがすっきり!

他のパーツが気になる!

着たいドレスやなりたい身体に合わせたプランならShapes(シェイプス)がオススメ

そこでウエディングドレスを着るための準備を行う女性に向けて、結婚式当日までに最高の身体に仕上げるお手伝いをしてくれるのが、女性専用パーソナルトレーニングジム「 Shapes(シェイプス)」。ひとりひとりの体質や目標、生活習慣を把握した上で、最適なトレーニングを専属のトレーナーが組み立ててくれます。さらに食事指導も徹底的にサポート。サプリメントやプロテインなどは全く摂取せずに、ライフスタイルに合った食事の摂り方を教えてくれるので、無理なく続けられ、式が終わった後もリバウンドの心配なし。パートナーがいることで挫折せずに続けられるのも◎!

▲Before→Afterをもっと見る

ブライダルコースは、着たいドレスに合わせて選ぶこともできます。ゴツゴツした筋肉のある体型ではなく、ドレスに映える肩甲骨がキレイに浮き出た背中や、引き締まった二の腕やウエストラインなど、しなやかで女性らしい身体を作ることを専門に行っているジムなので、結婚式前に通う女性が多いんです。もちろん、結婚式に限らず「痩せたい…」と思ったら通い時!

最高のおフェロボディを「Shapes(シェイプス)」で

提供:シェイプス インターナショナル

お役立ち情報[PR]