お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
PR 節約・貯金

知らないと絶対に後悔する!?知って得する「お金の知識」でお財布に余裕を

保険や税金、投資など「金融・経済の仕組み」というと、なんだか難しそうですよね。でも、保険や税金の知識があるだけで今までよりお金に余裕が生まれるとしたらどうでしょう。収入がアップしなくても、日頃の節制をしなくても、毎月のお小遣いを増やせちゃうかもしれません。そんな知って得する、知らなきゃ怖い「お金の知識」を学んでみませんか?

女性の一生にはお金がかかる! 憂いに備えるために必要なのは「お金の知識」

結婚、出産、育児、住宅、相続、老後……。女性の人生にはさまざまなイベントが待ち構えていますが、そのたびに重要な要素となるのが「お金」です。自分の老後にかかるお金は夫婦で約5,000万円(1人だと3,000万円)とも言われています。

60歳の定年までにこれだけの金額を蓄えておくためには、20歳からなら6万円、30歳からだと8万円、40歳からでは12万円以上もの金額を、毎月貯金しないと間に合わない計算になります。これはあくまで老後に備えたお金。これ以外に、普通の生活費もあれば、数千万円の買い物である住宅のローンや、1人につき約1,500万円必要だと言われている子育てにかかるお金などがあるわけです。

さて、今のご自分の収入を考えて、十分に備えていると言えますか? 将来のことがわからない今の時代、早くからお金について考えることは大事なことです。

では、切り詰める以外にお金を無駄にしない方法はあるのでしょうか? その答えはもちろんYesです。日頃の節約も当然大事なことですが、実は大きな節約法があるのです。ではなぜそこに気づかないのでしょう? それは、実は「お金の知識」の不足が原因なのです。

「お金の知識」があれば、節約もできるしお金も取り戻せる!

保険について

たとえば、毎月払っている保険。保険会社が勧めるプランに、吟味せず加入してはいませんか? いくつも似たような保険に入ったりしていませんか? 毎月少額なのであまり気にしていないかもしれませんが、保険は「(住宅購入に次いで)人生で2番目に高い買い物」とも言われます。

よくよく吟味することで、保険料を抑えながらも十分な保障が受けられ、さらに保険の種類によってはお金が戻ってくることだってあります。こうした必要な吟味も、保険の知識があまりないから十分にできない……という人が多いのではないでしょうか。

税金について

税金も知識さえあれば、制度を利用して安くしたりお金を取り戻したりすることができます。たとえば会社にお勤めの皆さんは、「年末調整」でお金が戻ってきた覚えがあると思います。そこに出てくる「生命保険料控除」などはまさに税金が安くなる制度で、最大12万円の控除が受けられます。

これ以外にも、年間10万円以上の医療費が発生した場合なら「医療費控除」を、住宅ローンがあれば、10年間で最大400万円もの「住宅ローン控除」が受けられます。それ以外にもふるさと納税をしたときや、シングルマザーが受けられる控除など、実に多くの控除制度があります。

ただし、これらの控除には適用条件が細かく定められているため、自分が条件に合っているかどうか、申告することでいくら戻ってくるのか、どんな手続きが必要なのかを把握する必要があります。それを知らなければ、取り戻せるお金も返ってこないまま。

控除をうまく利用することで、年間数万円~数十万円のお金を浮かせるわけですから、生涯にわたって計算すればいかに大きな金額か、よくわかりますよね。それだけのお金を、知識がないから取り戻せないというのは、最大の「無駄遣い」ではないでしょうか。言い換えれば、最大の節約法がここにあるのです。

相続について

また、相続についても考えておかなければいけません。事前に準備をしておけば相続税も低く抑えることができます。生前の財産分与には贈与税が発生しますが、暦年贈与ならば年間110万円まで、教育資金贈与なら1,500万円までは贈与税もかかりません。親の遺産を相続しても、相続税が払えずに手放すことになった……というケースはよくある話です。遺産が税金に消えてしまわぬよう、今から準備しておくことも大事なことですよ。

これだけ大きな違いがあるからこそ、保険や税金をはじめとした「お金の知識」は重要なのです。あなたは十分な「お金の知識」を持っているでしょうか?

広範な「お金の知識」も体系的に身につけられる!

「お金の知識」は保険や税金だけでなく、投資や不動産やローンといった分野まで、実に幅広く必要となるものです。今は知らなくても……という方もいらっしゃるかもしれませんが、「お金の知識」というのは早いうちに身につけておいた方がお得なことは、ご説明したとおりです。

たとえば投資についても、なんとなく怖いというイメージだけで敬遠している人もいることでしょう。ですが、多くの人にとって、不安の原因は知識不足にあるのです。投資にはリスクはあるものの、正しい知識を持ち、運用することで「お金を増やす」ことができます。このようなお金を「残す知識」と「増やす知識」の両方を身につけることがベストです。

では、どうやったら「お金の知識」が身につくのでしょうか?
自分で調べるにしても難しい言葉が多く、なかなか勉強するのが大変だと思いますが、実はそんな「お金の知識」を体系的に学ぶことができる資格があります。それがファイナンシャルプランナー(FP)という国家資格です。横文字の資格って、カッコイイ響きがありますよね!

資格の勉強なんて……と思われるかもしれませんが、手当たり次第に勉強するよりも、こうした資格に沿って勉強した方が、スムーズに理解も進むものです。語学だって、単語だけ勉強するよりも文法を学ぶ方が理解度は深まりますよね? そして独学よりも教わる方が効率的という点も一緒です。「お金の知識」が短期間で得られるFP講座というものもあるので、気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

ファイナンシャルプランナーの詳細をもっと見る >>

FPはいわば「お金の知識」のプロです。FP3級であれば普段の生活で役に立つ一般的な知識を得られます。FP2級なら実務レベルの知識で、幅広い業界で活用できるため、キャリアにも役立ちます。結婚して家庭をもったり、転職や独立したりして生活が変わっても、こうした知識が助けてくれる局面は多くあることでしょう。より安心して人生を送るために、あなたも「お金の知識」を学んでみませんか?

高い合格率に裏づけされた分かりやすい講座が魅力!
フォーサイトのFP講座

フォーサイトのFP講座の強みは、なんといってもその合格率の高さ。これまでの受講者数は11,000人を超え、その合格率は全国平均の2倍以上!

FP3級に限れば、なんと驚異の98.8%(学科試験)という合格率! 独自の教材と学習システム、安心のサポート体制によって、驚きの合格率を誇っています。

FP合格講座の詳細はこちら >>

今なら資料請求で教材サンプルや
学習ノウハウ本がもらえる!?
資料請求はこちら >>

千葉テレビで放送中の『資格女子』(毎週火曜日21:55~)は、そんなフォーサイトの通信講座で資格取得に挑む女性たちを追うドキュメンタリー。こちらも要チェックです!

提供:株式会社フォーサイト

お役立ち情報[PR]