お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

働く女子50人でお仕事バッグをつくる!? セキララに語る開発秘話

「なかなか理想のバッグに出会えない」という周りの声からヒントを得てできたのが、働く女子みんなでお仕事バッグをつくろうという企画ブランド「GIRLS BAG」。


 しかし、開発していたスタッフは全員ふつうの働く女子、バッグ制作とは関係がない一般企業に努めているOL。そんな彼女たちがどのようにバッグづくりを進めていたのか、完成したバッグのこだわりポイントも含めて、プロデューサーの木原悠紀子さんに聞きました!

すべてイチから! 働く女子だけでバッグをつくる。

「もともと、このバッグづくりプロジェクトができたのは、わたしがバッグ制作を専門としてるアパレルメーカーさんと飲んでいたときに、今のOLさんはどんなバッグが使いたいのかっていう話題になったんですよ。

そこで自分のソーシャルメディアに、“みんな、お仕事バッグどんなのが欲しい?”と呟いてみたら、2時間程度で70件以上のコメントが寄せられたんです」。予想外の反応に、『みんな、今のお仕事バッグに何かしら妥協しているんだ』と気付いたというプロデューサーの木原悠紀子さん。

 そこでバッグ制作がはじまったわけなのですが、「最初は、“こんなバッグがほしい”という意見を、メーカーサイドに提出するぐらいの軽いイメージでした。でも、働く女子が何十人も集まって、ブランドのコンセプトを決めて、デザインをつくって、販売して……そんな1から10まですべてやってるブランドってそんなにないじゃないですか。面白そうだなと思って、ブランドにしようと思いつきました。でも、まさか本当にバッグができるとは誰も思いもしなかったですよ。だって、バッグづくりなんてみんな一度もしたことないんですから」。

 「働く女子みんなでつくるGIRLS BAG」のコンセプトはその名のとおり、どこにでもいるリアルな働く女子が集まって、みんなでつくるバッグブランド。ブランド名やロゴはもちろんのこと、ブランドサイトのデザインやコンテンツ企画も全部、8人で構成されている運営事務局を中心にして行っていたとのこと。


 もちろん、その8人は全員、代表の木原さんも含め一般企業で働く社会人。「みんな日中は本業の仕事があるから、会議ひとつを開くだけでもひと苦労。次の会議は二週間後……なんてこともザラでした」

働く女子たち50人が作り上げた!? 理想のバッグとは?

心が折れかけた制作過程、すべてが手探り……。

バッグのデザインと機能は、座談会を複数回開いて決めていったとのこと。もちろん、座談会に参加する女子も運営事務局がピックアップしたようです。


 「アパレルメーカーさんのアドバイスのもと、座談会でどういうことを聞くかリストアップして、みんなのリアルな意見を吸い上げていきました。意見はものすごい量が出ましたよ~(苦笑)。全部叶えられるか!?って不安が何度もよぎりましたし」

 『A4資料がたっぷり入る』『床に置いても型崩れせず資料が取り出しやすい』『荷物が散らからず整理整頓できる』『形が自由に変えられる』『どんな服でも合わせやすい』などなど。たくさんの意見をひとつにまとめ、形にしていくわけなのですが、そこでもまた葛藤があったと言います。

 「サンプルチェックも、一回だけじゃなく何度もしました。それこそ、本当に細かいところまでこだわりましたよ。値段は手ごろでも、安っぽい外見に見えないよう、素材の質感にこだわったり、裏地の色をひとつずつ変えたり、ステッチの色に変化をつけてみたり。私たちはプロでもなんでもないから、すべてが手探りでした。でも、みんなが本当に使いやすいって思えるお仕事バッグをつくりたい!!っていうのはスタッフ共通の思いでしたから、バッグづくりの過程は大変なこともたくさんありましたけど楽しかったですね」


 そんな紆余曲折を経て、完成したGIRLS BAG。制作期間はプロジェクトがスタートしてから8カ月以上かかりました。

働く女子たち50人が作り上げた!? 理想のバッグとは?

「使いやすくてハマった」とリピーター続出!

 A4書類やパソコンを持ち歩くことも多い外勤さん用の「ノーマルサイズ」、仕事の荷物が比較的少なめの内勤さん用の「ミニサイズ」と、GIRLS BAGの大きさは2種類。また、どんな服装にも合うよう見た目はなるべくシンプルにして、カラーバリエを豊富にし、選べる楽しさを提供。価格もリーズナブルだから、購入層の特徴としてリピーターや二個買いが多いと言います。


 「お仕事用にノーマルサイズ、カラフルな色も揃えていたミニサイズをプライベート用に、と使い分ける女子も多いです。GIRLS BAGを使い始めた女子たちから、『もうほかのバッグには戻れない! 使い心地最高!!』と言われる瞬間が、大げさかもしれないけど、生きててよかったー!って思えるぐらいの瞬間ですね(笑)。お仕事バッグに今まで妥協していた人にも、ぜひ一回使ってみてほしいな」。

完成したGIRLS BAGをお見せします!

 働く女子50人でつくりあげたGIRLS BAG。「デザインは好きだけどA4が入らない……」「アイテムは入るけどキレイに収納できない……」「スマートフォンや名刺入れがバッグの中で迷子になる」など、今までバッグに対して感じていた不満をクリアにし、徹底的に使い心地を追求したリアルな声から生まれたバッグです。
GIRLS BAG Normal \12,600(税込)
GIRLS BAG Mini \9,975(税込)

【特集】働く女子の40%が満足してない!? 働く女子のお仕事バッグ事情はこちら

information

働く女子みんなでつくるGIRLS BAG

「なかなか理想のお仕事バッグに出会えない」と不満を抱えていた50人の働く女子たちが、企画&プロデュースしたプロジェクトブランド。A4&ノートパソコン収納、仕分けポケットの充実、収納力など機能はもちろん、素材の質感から裏地のコーディネートまで、すべてにおいて女子のこだわりがぎっしり!働く女子に向けて、働く女子がつくるバッグプロジェクトです。

働く女子たちのこだわりがぎっしり!GIRLS BAGはこちら

<商品に関するお問い合わせ先>

GIRLS BAG運営事務局(株式会社ガールズスタイリング内)

E-Mail:info@girlsstyling.co.jp

URL:http://www.girlsbag.jp/

お役立ち情報[PR]