ママのための悩み解決サイト

妊活や不妊の悩み

妊活や不妊の悩み

「妊活・不妊」に関するまとめが集まったページです。生理についてや、女性ホルモンに関する記事や不妊症の原因や検査内容などの情報を見ることができます。

妊活や不妊の悩みに関連するキーワード



妊活や不妊の悩みの記事一覧

【医師監修】無料の生理周期アプリで予測・管理!おすすめの人気アプリ5選

【医師監修】無料の生理周期アプリで予測・管理!おすすめの人気アプリ5選

次の生理がいつ来るのか、毎月メモを取るのは面倒ですよね。そんな時、生理アプリなら簡単な操作で正確に生理周期を管理、次の生理日も予測してくれます。排卵日も予測できるアプリなら、妊活中にも役立ちます。旦那さんと共有できるタイプも。賢い活用方法、無料で使えるランキングTOP5をご紹介します。


【医師監修】黄体形成ホルモンとは? 働きや基準値まとめ

【医師監修】黄体形成ホルモンとは? 働きや基準値まとめ

女性にとっては重要な黄体形成ホルモンをご存知ですか?排卵を誘発し、妊娠するためには必要なホルモンです。今回は、排卵を促し、妊娠しやすい体をつくるこの黄体形成ホルモンに焦点を当てて、一体どんな働きを持っているのか、仕組みや基準値について、異常なときについてなど、詳しくご紹介します。


【医師監修】卵巣嚢腫の症状と治療法 妊娠・出産への影響は?

【医師監修】卵巣嚢腫の症状と治療法 妊娠・出産への影響は?

卵巣嚢腫は女性に多くみられる病気です。良性腫瘍ですので経過観察でよい場合もありますが症状によっては手術が必要になることも。ここでは、気になる治療法と妊娠・出産への影響について詳しく解説していきます。


人工妊娠中絶はいつまで?間に合う時期と手術の流れ・費用・リスク

人工妊娠中絶はいつまで?間に合う時期と手術の流れ・費用・リスク

妊娠をするということは、新たな命を自分の体の中に宿しているということ。妊娠を望む女性も多い一方で、特別な事情がある女性もいることでしょう。どのような流れで人工妊娠中絶を進めていくかをお話しします。


【医師監修】生理周期が早いのは病気? 原因と対処法

【医師監修】生理周期が早いのは病気? 原因と対処法

「この前終わったと思ったら、もう次の生理が来た」という経験はないでしょうか? 一次的なサイクルの乱れではなく、毎回短い周期で生理が来る場合は、何かの婦人科疾患を抱えている可能性もあります。今回は早い生理周期の原因と対処法についてまとめました。


【医師監修】茶色いおりものが出る7つの原因と対処方法 放置すると危険?

【医師監修】茶色いおりものが出る7つの原因と対処方法 放置すると危険?

おりものの色が気になったことはありませんか? おりものは女性の体調の変化を教えてくれる重要な役割があります。心配いらない場合もありますが、早急に医療機関を受診すべきものもあり、見極めが難しいところ。この記事では、特に茶色のおりものの色と体調の関係やその原因、対処方法をまとめました。


【医師監修】卵巣がんは転移しやすい?転移する3つの種類とは?

【医師監修】卵巣がんは転移しやすい?転移する3つの種類とは?

女性特有の病気はさまざまですが、卵巣がんもそのうちの1つです。病名はよく耳にしますが、実際それがどんな病気なのか知っている人はそう多くはないのではないでしょうか。卵巣についてさえ、自分の体の一部でありながら、よく分かっていないという人もいるでしょう。今回は、卵巣の基本的な知識から卵巣がんについてまでご紹介します。


【医師監修】生理中に頭痛が起こる原因と4つの対策

【医師監修】生理中に頭痛が起こる原因と4つの対策

生理中に頻繁に起こる吐き気やめまいなどを伴う頭痛の症状に悩まされる方は本当に多いですよね。毎月決まった形でくるものだから、生理が近づくと憂鬱な気分になってしまう方も。そこで今回は生理中に起こる頭痛の原因や対策についてまとめましたので紹介したいと思います。


【医師監修】子宮筋腫で起きる6つの症状と3種の治療法

【医師監修】子宮筋腫で起きる6つの症状と3種の治療法

40歳以上の女性4人に1人は発症すると言われている子宮筋腫。良性の腫瘍なので命に別状はありませんが、腰痛などの様々な症状を引き起こす可能性があります。痛みに耐えかね、手術を決断する患者さんも少なくありません。そんな子宮筋腫とはどんな病気なのか、子宮筋腫によって引き起こされる腰痛の症状と改善、治療方法についてお伝えします


【医師監修】乳がんの5個のセルフチェックで予防対策

【医師監修】乳がんの5個のセルフチェックで予防対策

乳がんのチェック方法をご紹介するので、是非試してみて下さい。しこり以外の症状もあります。皆さんは、きちんと乳がんの検査を受けていますか? 「私はまだ大丈夫」と思っているかも知れませんが、日本人女性の11人に1人はかかる病気です。関連ブログも多いですよね。定期検診を受け、早期発見につとめましょう。 


【医師監修】1番妊娠しやすい日と時間帯は?排卵日との関係性

【医師監修】1番妊娠しやすい日と時間帯は?排卵日との関係性

赤ちゃんが欲しいなら1番妊娠しやすい日を狙いましょう。妊娠しやすい日の知識がないと、真っ暗なトンネルに一人立ちつくしているような気分になってしまいます。自分や相手の体について知識と理解を深めれば、効率の良い幸せな妊活ができます。妊娠しやすいタイミングを知って一歩ずつ進んでいきましょう。産後妊娠希望の方も必見の内容です。


【医師監修】人工授精と体外受精の不妊治療、気になる費用や違いは何?

【医師監修】人工授精と体外受精の不妊治療、気になる費用や違いは何?

医療技術を用いて妊娠の手助けをする不妊治療。治療を考えているご夫婦の中には、実際にどのような治療が行われるのか、治療にどれぐらいの費用がかかるのか、どれぐらいの効果が期待できるのかなどがよくわからず、治療を開始する決断ができずにいる人もいるのではないでしょうか。そこで今回は人工授精と体外受精についてご紹介します。


【医師監修】不妊に漢方は効果的? おすすめ10種類の効果と値段

【医師監修】不妊に漢方は効果的? おすすめ10種類の効果と値段

不妊に漢方は効くのか、効果や値段が気になっている方もいらっしゃるのではないでしょうか?銀座など東京には漢方不妊治療で有名な専門病院や薬局も少なくありません。ブログなどでもよく紹介されていますよね。「保険は効く?」、「男性にも効くの?」、「通販でも買える?」などよくある疑問に答えます。


【医師監修】生理前の憂鬱に効果的な薬やピルの6つの対処法

【医師監修】生理前の憂鬱に効果的な薬やピルの6つの対処法

生理前は憂鬱になりますよね。8割の女性が悩む生理前の不調。死にたくなるほどイライラして仕事を休む女性も少なくありません。それはどうして起こるのでしょうか? その原因を解説し、漢方薬やピルなど、誰にでもできる簡単な対策方法を6つご紹介するので、生理前の憂鬱な気分の改善、解消に役立てて下さい。


【医師監修】妊活と仕事の両立は疲れる!ストレスに効く8つの工夫

【医師監修】妊活と仕事の両立は疲れる!ストレスに効く8つの工夫

妊活しながらお仕事をするのは、予想以上に大変ですよね。「妊活のために仕事をセーブするべき?」なんてお悩みの方も多いようです。実際に仕事を辞めた方も・・・。仕事は大切ですが、疲れやストレスは妊活に影響します。今回は、働く女性が妊活と仕事をうまく両立させるためのコツと工夫についてご紹介します。


【医師監修】二人目を妊娠したい! 妊活はいつからが良い?

【医師監修】二人目を妊娠したい! 妊活はいつからが良い?

二人目を妊娠したいママは、いつから妊活を始めれば良いのでしょうか。適切な時期やタイミング、また、妊娠初期のつわりがひどい時期、上の子のケアや出産のときの注意点も気になります。「二人目でも妊娠線はできる?」など二人目の妊娠を考えているママに役立つ情報が満載です。


【医師監修】 妊活中のダイエットに要注意! 妊娠しやすくする食事と運動

【医師監修】 妊活中のダイエットに要注意! 妊娠しやすくする食事と運動

妊活の基本は、妊娠しやすい身体づくりにあります。つまり規則正しい生活とバランスのとれた食事、適度な運動。それらの毎日の積み重ねによって、妊娠がぐっと近づきます。では具体的にどのような食事や生活習慣を取り入れていけばいいのでしょうか。明日からでも実践できることを学んでいきましょう。


【医師監修】妊活で注意したい大事な4つのポイント

【医師監修】妊活で注意したい大事な4つのポイント

妊活はただ単に赤ちゃんを授かりやすくするためではなく、妊娠前後の母子の健康を保つためにも役立ちます。今回は、妊娠準備期間である妊活の「4つのポイント」をチェックしていきましょう。


【医師監修】おりものが大量に出るのは病気? 疑われる3つの病気と原因

【医師監修】おりものが大量に出るのは病気? 疑われる3つの病気と原因

おりものについては気軽に相談できる話題でもないため、人知れず悩んでいる人もいるでしょう。いつもより量が多いのは病気のサインなのでしょうか。おりものの量が多い時に考えられる原因を知り、適切に対処できるようにしていきましょう。


【医師監修】妊娠初期に茶色いおりものが出るときの原因と対処方法

【医師監修】妊娠初期に茶色いおりものが出るときの原因と対処方法

月経が始まった当初から、おりものを経験してきている女性は多いと思いますが、妊娠中は、とくにその変化が気になってしまうもの。妊娠初期には、茶色いおりものが出ることがあり、おりものの変化は体調の変化を知らせてくれる重要な役割を持っています。そこで今回は、注意すべきおりものについて、原因や対処方法についてまとめました。