ママのための悩み解決サイト


【医師監修】陣痛の始まりってどんな痛み? 痛みの時間 ・間隔・程度など

【医師監修】陣痛の始まりってどんな痛み? 痛みの時間 ・間隔・程度など

陣痛の始まりは我慢できる程度の痛みやお腹の張りなど症状が様々。前駆陣痛・本陣痛の2種類は規則性や強弱の有無でその違いを見極めます。陣痛の開始は赤ちゃんをお腹の外へと誕生させるための道しるべ。出産の段階を把握し、娩出を促します。必要な時まで体力を温存するためにも、陣痛の痛みの期間や強さなどの正しい知識を持って臨みましょう


【医師監修】出産後1ヶ月で何kg減る? 産後体重が減らない原因と対策!!

【医師監修】出産後1ヶ月で何kg減る? 産後体重が減らない原因と対策!!

産後に体重計に乗っても意外と体重が減っていなくてガッカリ……という話、よく聞きますよね。戻すことが難しいとも言われている産後の体重。どのようにして、どの位の期間で元の状態に近づくのでしょうか。また、減少の兆しが見えない場合は、何が原因なのでしょう? 今回は産後の体重に関することをまとめてみました。


【医師監修】産後の腹筋はいつから?どうやる?たるんだ下腹に効果的な腹筋8選

【医師監修】産後の腹筋はいつから?どうやる?たるんだ下腹に効果的な腹筋8選

産後最も気になるのがたるんだ下腹ですよね。まだ産後まもないし大丈夫だろうと思っていませんか。またどうにかして元に戻したいともがいている人もいることでしょう。産後に下腹が出る理由と、運動のはじめどき、手軽にできるストレッチや腹筋運動について紹介して行きたいと思います。


【医師監修】帝王切開でも立ち合い出産はできる?メリット・デメリットと注意点

【医師監修】帝王切開でも立ち合い出産はできる?メリット・デメリットと注意点

初めての出産ならなおさら、パパに立ち会ってほしいという想いは強いもの。でも逆子などの理由で帝王切開を進められる場合もあります。帝王切開は立ち合い出産できるのでしょうか。メリット、デメリット、注意点についてみていくことにしましょう。


【医師監修】妊娠中のストレスによる母体・赤ちゃんへの影響と5つの解消法

【医師監修】妊娠中のストレスによる母体・赤ちゃんへの影響と5つの解消法

妊娠してからイライラすることが多くなった、なんだか気分が晴れない…そう思っている妊婦さんも多いのでは?妊娠中はストレスがたまりやすい時期といわれます。その理由と、効果的な5つの解消法をご紹介します。


【医師監修】無脳症とは? 赤ちゃんが無脳症になる原因と予防法

【医師監修】無脳症とは? 赤ちゃんが無脳症になる原因と予防法

赤ちゃんが無脳症とわかるのは早くても妊娠8週目。群を抜いた生存率の低さが他の障害との明らかな違いです。妊娠4か月以降に診断が確定し決断が求められますが多くの場合がやむなく墜胎の道を選択せざるを得ず、その確率は1,000人に1人。こちらでは無脳症となる要因や防止策、症状の検査や診察を受けた時の対応方法について解説します。


【医師取材】妊娠中のエコー検査の種類と目的、先天障害はわかる?

【医師取材】妊娠中のエコー検査の種類と目的、先天障害はわかる?

妊娠中におこなうエコー検査には目的があります。また、エコー検査には複数の種類があり、それぞれにできることが異なります。今回は、エコー検査の種類と目的をチェックしましょう。


【医師監修】羊水検査でわかる事とは?受けるべき時期・費用まとめ

【医師監修】羊水検査でわかる事とは?受けるべき時期・費用まとめ

羊水検査が気になっている方に、メリットやデメリット、最新情報をお伝えします。我が子の健康を願わない妊婦さんはいません。用心や心配する気持ちから、出産前にお腹の赤ちゃんのことを知る手段があるなら検討したいと考えるご夫婦もいらっしゃると思います。こちらでは羊水検査でわかること、受ける時期や費用についてご紹介します。


【医師監修】妊娠初期に運動しても大丈夫? 注意点とおすすめの運動方法

【医師監修】妊娠初期に運動しても大丈夫? 注意点とおすすめの運動方法

妊娠初期は、つわりや眠気に襲われ、体調が安定しない時期ですね。すっきりさせるために身体を動かしたいけど、妊娠初期に運動しても大丈夫? 答えはイエス。注意点を守れば体を動かしてもいいのです。妊娠0~3週目である妊娠超初期は着床するまでの期間なので、妊娠に気づかない人も多く運動していても問題はありません。


【医師監修】基礎体温の高温期はいつまで? 基礎体温が下がるときの妊娠の可能性

【医師監修】基礎体温の高温期はいつまで? 基礎体温が下がるときの妊娠の可能性

人の身体はとても不思議ですよね。時間帯によって、深部の体温や分泌されるホルモンが違い、上手に活動と回復を繰り返しながら生活しています。更に女性の身体は、高温期と低温期のリズムを繰り返して、妊娠のタイミングを待っているのです。今回は、この基礎体温について、妊娠の可能性と共に紹介します。


【医師監修】帝王切開のケロイドを治す傷跡治療法と費用とは?

【医師監修】帝王切開のケロイドを治す傷跡治療法と費用とは?

帝王切開の傷跡は治療で消すことができるのでしょうか?帝王切開後、一番気になるのはお腹に残る傷のことですよね。 ケロイド状に残る傷跡の画像を見て、ショックを受ける方も。今回は、帝王切開についての基礎知識や、傷跡の種類と残る原因、セルフケアや医学的な治療方法、費用や保険の話題を中心にまとめてみました。


【医師監修 】おしるしかも?おしるしから出産までに知っておきたいこと

【医師監修 】おしるしかも?おしるしから出産までに知っておきたいこと

出産がいよいよ迫ってくると、妊婦さんの体にはいくつかのサインが表れてきます。おしるしもそのサインの一つです。おしるしが来てからあわてないようにするためには、おしるしから出産までの流れをよく理解しておくことが大切です。前もって知識を頭に入れておき、いつでも出産に臨めるように準備を整えておきましょう。


【医師監修】臨月の眠気やだるさはなぜ? 臨月に眠い原因とおすすめの過ごし方

【医師監修】臨月の眠気やだるさはなぜ? 臨月に眠い原因とおすすめの過ごし方

臨月に入ると妊娠期間もあとわずか。いつ産まれるのかと期待と不安がいっぱいの時期でもあります。そしてお母さんの身体にも色々な変化が起きます。とくに眠気とだるさは異常なほどあります。その理由は気になりますよね。ここでは臨月に眠い原因と、最後の素敵なマタニティライフを送れるように、おすすめの過ごし方について紹介していきます。


 【医師取材】基礎体温計の正確な測り方! 管理の仕方や記録方法は?

【医師取材】基礎体温計の正確な測り方! 管理の仕方や記録方法は?

女性なら誰しも一度耳にしたことがある「基礎体温」。けれど、普通の「体温」とどう違うのか、測ることによって分かるものなど、きちんと知識として認識している人は意外と少ないかもしれません。妊活において「基礎体温」を測ることの重要性はよく耳にしますが、具体的にどのような効果があるでしょうか?


【医師監修】子宮筋腫の4つの疑問〜妊娠前後の手術・流産の危険・費用など

【医師監修】子宮筋腫の4つの疑問〜妊娠前後の手術・流産の危険・費用など

女性の病気の中でも多く見られる子宮筋腫。今回は子宮筋腫の概要、妊娠への影響、サイン(症状)、手術の4点についてご紹介します。


【医師監修】妊娠35週目、体内の変化は? 日常生活で気をつけたいこと

【医師監修】妊娠35週目、体内の変化は? 日常生活で気をつけたいこと

妊娠28週目からは「妊娠後期」と呼ばれています。今回は妊娠35週目にスポットライトを当て、この時期に起こる体の変化のほか、必要なことや注意点をお伝えします。


【医師監修】妊娠36週目、赤ちゃんの様子・ママの体の変化は?

【医師監修】妊娠36週目、赤ちゃんの様子・ママの体の変化は?

妊娠28週目からは「妊娠後期」と呼ばれています。今回は、妊娠36週目にスポットライトを当て、この時期に起こる体の変化ほか、必要なこと・注意点をお伝えします。


【医師監修】セックスから受精、着床までの日数と着床時期に見られる症状

【医師監修】セックスから受精、着床までの日数と着床時期に見られる症状

赤ちゃんは、どのように誕生するのでしょうか。今回は、気になる受精から着床まで、日数も含めて時系列で解説すると共に、着床時期に体に出やすい症状についてご紹介します。 受精から着床までにはさまざまな奇跡が起こっています。それらを知って想像することで、もっと赤ちゃんのことを愛おしく感じられると思います。


【医師監修】妊娠の兆候と生理前症状(PMS)はどう見分けるの??

【医師監修】妊娠の兆候と生理前症状(PMS)はどう見分けるの??

妊娠初期と生理前の症状は驚くほど似ています。もし妊娠しているなら、できるだけ早く知りたいですよね。イライラする生理前はついヤケ酒してしまう・・・なんて習慣がある方も、PMSと妊娠初期の症状を見極めるポイントを把握しておく必要があります。今回は、妊娠の兆候と生理前症状との見分け方についてまとめました。


【医師監修】妊婦に必要なカルシウム、効果的な摂り方・不足時のリスクは?

【医師監修】妊婦に必要なカルシウム、効果的な摂り方・不足時のリスクは?

妊娠中は、お腹の赤ちゃんのために、ふだん以上にしっかりと栄養素を摂る必要があります。特にカルシウムは、もともと日本人に不足しがちなミネラルなので、妊娠中は意識的に摂取したいですね。ここでは、カルシウムが妊婦さんに必要な理由や、カルシウムを効率よく摂る方法などをご紹介していきます。