ママのための悩み解決サイト


【医師監修】新生児におしゃぶりをあげる3つのメリット&デメリット

【医師監修】新生児におしゃぶりをあげる3つのメリット&デメリット

新生児のおしゃぶりは賛否両論あるので、「結局良いの?悪いの?」と戸惑うママも。今回は新生児のおしゃぶりの正しい使い方、嫌がる時の対処法、メリット、デメリットを徹底検証した結果をお伝えします。「寝ない赤ちゃんも寝る?」、「ピジョンからも出てる?」、「病院採用のメーカーって?」などお役立ち情報を紹介していきます。


【医師監修】搾乳は何時間ごとにすればいい? 保存方法のコツは?

【医師監修】搾乳は何時間ごとにすればいい? 保存方法のコツは?

搾乳の間隔は個人差があるので、ママ友に聞いてもバラバラ・・・。デリケートな問題だけに「聞きたいけれど聞けない」と悩んでいるママも。今回は搾乳時間の目安、冷凍する場合など正しい保存方法についてお話します。オキシトシン反射(射乳)を活用して母乳の分泌を促す方法など、今すぐ役立つ情報が満載です。


【医師監修】妊娠32週目は体の悩みが増える? 必要なケアと注意点

【医師監修】妊娠32週目は体の悩みが増える? 必要なケアと注意点

妊娠32週目になると、ママの身体やお腹の赤ちゃんにはどのような変化があるのでしょうか。この時期に見られる変化や特に注意したいことなどをまとめて紹介していきます。


【医師監修】排卵日の出血は妊娠の可能性アリ? 症状と原因まとめ

【医師監修】排卵日の出血は妊娠の可能性アリ? 症状と原因まとめ

生理と関係ない時期に出血があると、不安になってしまう人が多いのではないでしょうか?しかし、それが排卵日なのであれば、あまり心配ないケースがほとんどです。ここでは、排卵日に出血がある理由や、心配な出血との見分け方などをご紹介していきます。


【医師監修】妊娠中の胸のトラブルと対処法、やっておきたいケアについて

【医師監修】妊娠中の胸のトラブルと対処法、やっておきたいケアについて

妊娠中に起こる胸の不快感の原因・対処法、そして母乳の出をスムーズにするためのマッサージについて紹介していきます。


【医師監修】未熟児(低出生体重児)だと障害の成長リスクがある?

【医師監修】未熟児(低出生体重児)だと障害の成長リスクがある?

未熟児(低出生体重児)で生まれる子どもは決して少なくありません。今回は、未熟児で生まれた場合の合併症や障害のリスク、その成長についてお伝えします。


【医師監修】染色体異常の原因と症状とは?流産など赤ちゃんへの影響も?

【医師監修】染色体異常の原因と症状とは?流産など赤ちゃんへの影響も?

妊娠・出産に向けて知っておきたい染色体異常と、それによる赤ちゃんへの影響は、妊娠を望む女性の多くが気になるところではないでしょうか。染色体に異常がある状態で産まれてきた赤ちゃんは、どのような疾患を持つのか、など、今回は染色体異常の種類や染色体異常によって起こる影響や疾患についてご紹介します。


妊婦検診を受ける前に知っておくべき健診・受ける回数・費用・服装まとめ

妊婦検診を受ける前に知っておくべき健診・受ける回数・費用・服装まとめ

妊娠すると妊婦検診・健診を受けるようになりますが、いったいどんなことをするのか気になる妊婦さんも多いはずです。検診の具体的な内容はもちろん、気になる費用や服装、旦那の同伴についてもチェックしておきましょう。


【医師監修】乳がんに痛みの自覚症状はある?知っておきたい4つの症状

【医師監修】乳がんに痛みの自覚症状はある?知っておきたい4つの症状

乳がんとは、乳房にできるがんのこと。り患率・死亡者数は年々上昇しており、厚生労働省によると、2015年に乳がんで命を落とした女性は1万3,584人(「人口動態統計」より)とのこと。でも乳がんは、早期発見により適切な治療が行われると、治癒率が高い疾患でもあります。ここでは乳がんの症状や早期発見につながるセルフチェックの方


【医師監修】出産にかかる時間はどれぐらい? 平均時間と難産にならないためのポイント

【医師監修】出産にかかる時間はどれぐらい? 平均時間と難産にならないためのポイント

いよいよ出産。初めての出産は時間がかかるというけれどどのくらいかかるの? また、難産にならないためにどんなことに気をつけたらいいの? 今回は出産にかかる平均時間と安産になるポイントについておさえていきましょう。


【医師監修】臨月に下痢やおならが出る原因は出産の兆候? 

【医師監修】臨月に下痢やおならが出る原因は出産の兆候? 

妊娠すると様々な体調の変化が訪れます。妊娠の症状は初期の悪阻だけでなく、後期になっても悩まされるものは沢山あります。 初産婦さんの場合は特に、些細な変化でもたまらなく心配になってしまうものです。 今回は、臨月に現れた下痢やおならは妊娠の兆候なのか? ということを原因と共にお話ししていきたいと思います。 


【医師監修】陣痛が来ないけど大丈夫?出産までの過ごし方と医療措置のタイミング

【医師監修】陣痛が来ないけど大丈夫?出産までの過ごし方と医療措置のタイミング

予定日を過ぎたのに陣痛がこない・・・。赤ちゃんに何かあったのかな?焦ってしまう気持ち良く分かります。予定日が過ぎても赤ちゃんに変化がない場合、どのように過ごせばよいのでしょうか。また、産婦人科ではどのような対応をしてくれるのでしょうか?みていくことにしましょう。


【医師監修】出産の瞬間ってどんな感じ?どう迎える?よくある不安・疑問を解消しよう

【医師監修】出産の瞬間ってどんな感じ?どう迎える?よくある不安・疑問を解消しよう

初めての出産。長いようで短かった妊婦生活を終え、いよいよ出産の時。我が子に会えるうれしさと出産への恐怖。出産ってやっぱり痛いの?立ち会いはしてもらう方がいいの?など不安がたくさん・・・。今回は、そんな出産の不安や疑問に答えていきます。


【医師監修】帝王切開後に二人目を妊娠・出産するまでの期間や最適なタイミング

【医師監修】帝王切開後に二人目を妊娠・出産するまでの期間や最適なタイミング

分娩方法には、経膣分娩と帝王切開の二種類の方法が存在します。早く次の子が欲しいと思っていても、帝王切開後の次の妊娠は、経膣分娩後よりも期間をあけるのが一般的です。帝王切開後、二人目を妊娠に最適なタイミングや注意点についてご紹介します。


【医師監修】妊娠するために!食事などで気をつけたい3つの事

【医師監修】妊娠するために!食事などで気をつけたい3つの事

妊娠したい。でもなかなか妊娠できないという人も多いはず。病院へ通う以外で自分で気をつけられることはあるのでしょうか。今回は妊娠するために気をつけたいことについてみていきたいと思います。


【医師監修 】予定帝王切開とは? 適応になる理由と手術の流れ、痛み、費用など

【医師監修 】予定帝王切開とは? 適応になる理由と手術の流れ、痛み、費用など

予定帝王切開を知っていますか?あらかじめ手術日を決めて行うものを予定帝王切開といいます。予定帝王切開になる理由を母体と胎児の面から、また手術の流れ、痛み、費用など知っておくべきことをご紹介します。


【医師監修】高齢での不妊治療、妊娠できる確率は?

【医師監修】高齢での不妊治療、妊娠できる確率は?

近年では晩婚化や女性の社会進出など、さまざまな理由で増えてきている高齢出産。体力面の問題や染色体異常のリスクなどが指摘されていますが、高齢の場合は子どもを望んでいるのになかなか授かることができないという問題を抱えている人が少なくありません。今回は、高齢での不妊治療についてご紹介します。


【医師監修】陣痛と微弱陣痛の違いって? 主な原因と処置の方法

【医師監修】陣痛と微弱陣痛の違いって? 主な原因と処置の方法

お産を控えたママにとって心配な「微弱陣痛」(周期が平均よりも長い陣痛)。今回は微弱陣痛の種類や原因、処置についてご紹介します。


【医師監修】陣痛促進剤の効果・副作用・陣痛誘発剤との違いとは?

【医師監修】陣痛促進剤の効果・副作用・陣痛誘発剤との違いとは?

陣痛誘発剤と陣痛促進剤の違いは、妊婦さんが把握しておきたい情報の1つです。出産が間近に迫り、陣痛誘発剤や促進剤の存在を初めて知った人も多いかもしれませんが、予備知識があれば当日慌てずに済みます。効果や副作用リスク、出産までの時間、費用について事前に知っておくと、心に余裕ができて安心ですよね。


【医師監修】陣痛促進剤のリスクと副作用は? 赤ちゃんに悪い影響を及ぼす確率は?

【医師監修】陣痛促進剤のリスクと副作用は? 赤ちゃんに悪い影響を及ぼす確率は?

自然分娩の場合、「陣痛促進剤」を使う場合があります。聞きなれない方も多いかもしれませんが、これはその名の通り、陣痛を促すための薬です。薬を使うことに不安を持つ方もいるかもしれませんが、必要なケースもあります。陣痛促進剤のリスクや副作用などについて調べてみました。