ママのための悩み解決サイト

おひさまこどもクリニックに関する記事


【医師監修】赤ちゃんの鼻づまり原因と3つの解消テクニック

【医師監修】赤ちゃんの鼻づまり原因と3つの解消テクニック

小さなお子様の場合、鼻づまりはよくあることですよね! ただ、まだ赤ちゃんの時は夜眠れなかったり、ミルクが飲みづらそうだったり、見ていてかわいそうになってしまいます。「何かの病気なの?」と心配になってしまいますよね。「なんとかしてあげたい!」と焦るママさんに即役立つ、赤ちゃんの鼻づまり対処法をお伝えします。 


【医師監修】38度は病院に行くべき? 赤ちゃんが高熱を出したときのケース別対処方法

【医師監修】38度は病院に行くべき? 赤ちゃんが高熱を出したときのケース別対処方法

赤ちゃんの高熱はそれほど珍しいことではありません。昨日まで元気だったのに、突然熱が上がることも多くあります。それほど珍しくないとはいえ、その高熱がただの風邪なのか、他の病気なのか判断するのは難しいもの。このようなときは、すぐに病院に行くべきなのでしょうか。赤ちゃんの急な発熱についての正しい知識や対処法をまとめています。


【医師監修】クループ症候群の症状は? 原因と治療、予防策まとめ

【医師監修】クループ症候群の症状は? 原因と治療、予防策まとめ

クループ症候群は喉の腫れによって、息苦しい状態となる症状を指します。特に乳幼児は症状が急変し、呼吸困難なども起きやすいため、きちんと知っておくべき病気です。


【医師監修】小児喘息の5つの原因!症状&治療ガイド

【医師監修】小児喘息の5つの原因!症状&治療ガイド

冬になると急激に気管支喘息が増えます。お子さんの咳(せき)が長引いていることありませんか?風邪だと思っていたら実は喘息の発作で入院・・・なんてことも。「遺伝する?」、「薬で治るの?」、「大人の喘息とは違う?」など小児喘息の症状や原因、治療法についてお話しするので、上手にコントロールしましょう。


【医師監修】赤ちゃんが人見知りする原因と8つの対策方法

【医師監修】赤ちゃんが人見知りする原因と8つの対策方法

赤ちゃんの人見知りはいつからいつまで続くのでしょう。この時期の自然な反応ですがいざ始まると大変です。祖父母、ご近所さんにも大号泣し、パパでも泣く赤ちゃんも。今回は赤ちゃんが人見知りする原因と対策をお伝えするので、「しない子は自閉症などの発達障害?」なんて気になっているママも必読です。


【医師監修】溶連菌感染症を治す、薬の種類・再発を防ぐ正しい飲み方

【医師監修】溶連菌感染症を治す、薬の種類・再発を防ぐ正しい飲み方

溶連菌感染症は、薬を飲むことで比較的簡単に治すことができます。しかし、きちんと薬を飲んで除菌しないと「腎臓病」につながるケースがあるため、ご注意ください。


【医師監修】新生児の体重平均をチェック!増えない時の対処法

【医師監修】新生児の体重平均をチェック!増えない時の対処法

新生児の体重、平均より少なくても増えすぎでも心配ですよね。人間、背の高い人もいれば低い人もいるように新生児の体重も生まれて来る子によって違ってきます。平均より体重が少ない低体重児も年々増えていますが、今回は体重が増えない時の原因、対処法、体重計の測定方法について、お話させて貰います。


【医師監修】新生児の育児がストレスやイライラで辛い。よくある悩みと楽しみ方

【医師監修】新生児の育児がストレスやイライラで辛い。よくある悩みと楽しみ方

新生児育児はとてもハード。寝不足、イライラ、初めての経験で不安ばかりです。でも実際、たくさんのお母さんがこの時期を乗り越えて子育てをしているんです。よく耳にする新生児育児の悩みとそれを乗り切る術などをご紹介します。


【医師監修】卵アレルギーは治らない? 原因と検査方法、向き合い方

【医師監修】卵アレルギーは治らない? 原因と検査方法、向き合い方

赤ちゃんの皮膚に発疹があり、かゆがっていたりすると「もしかしてアレルギー?」と心配になるママも多いことでしょう。食事を摂ったあとに症状が現れる場合、それは「食物アレルギー」かもしれません。今回は食物アレルギーの中でも特に多いと言われている「卵アレルギー」についてまとめました。


【医師監修】赤ちゃんのアレルギーの原因は? 症状や見分け方、検査と治療法

【医師監修】赤ちゃんのアレルギーの原因は? 症状や見分け方、検査と治療法

赤ちゃんの皮膚に発疹があったり、目が充血していたり、鼻水グシュグシュでつらそうだったりすると「もしかしてアレルギー!?」と心配になるママも多いはず。原因を知りたいけれど、検査はどこで受けられるのか、どのような検査なのか気になりますよね。今回は赤ちゃんのアレルギーについて解説します。


【医師監修】扁桃炎(扁桃腺炎)の症状とは?慢性扁桃炎と急性扁桃炎の症状と治療法

【医師監修】扁桃炎(扁桃腺炎)の症状とは?慢性扁桃炎と急性扁桃炎の症状と治療法

扁桃炎は年齢を問わず発症する可能性のある病気ですが、特に小さなお子さんを中心に若い世代の方に多くみられる病気です。扁桃炎の症状を理解して、早期発見・早期治療ができるようになりましょう。


【医師監修】扁桃腺の腫れの原因は扁桃炎だった! その症状、治療法とは

【医師監修】扁桃腺の腫れの原因は扁桃炎だった! その症状、治療法とは

風邪と症状が似ているため風邪だと思っていたら、実は全く別の病気だったということもありますが、その代表的な病気に扁桃炎があります。扁桃炎の症状を理解することで風邪と見分けられるようにし、適切な対処ができるようになりましょう。


【医師監修】子供の熱が3日下がらない時に可能性のある病気と対処法

【医師監修】子供の熱が3日下がらない時に可能性のある病気と対処法

子どもの熱が3日以上下がらない場合は、ただの風邪ではないのかもしれません。子どもは自分の症状をうまく伝えられないことも多いので、子どもの様子や状態をしっかりと見守りましょう。ここでは、子どもの熱が3日以上続く場合に可能性のある病気やその対処法、受診の判断基準などをご紹介します。


【医師監修】てんかんって何? 原因や検査方法、治療とケア対策まとめ

【医師監修】てんかんって何? 原因や検査方法、治療とケア対策まとめ

子どもに多いとされている、「てんかん」。子どもの突然の発作に驚いてしまう人も多いでしょう。今回は「てんかん」の症状や原因について説明していきます。


【医師監修】新生児のおむつ・ベビー服で大切な選び方とは?

【医師監修】新生児のおむつ・ベビー服で大切な選び方とは?

初めての出産の方は、赤ちゃんの大きさなどピンと来ないかもしれませんが、赤ちゃんは平均して体長約50cm、体重は3㎏前後で生まれます。それが1年後には7~10㎏、体長約70~80cmまで成長します。すごい成長っぷりですね。生まれて最初の一年は、ベビー服のサイズはぐんぐん変わるものと考えてくださいね。


【医師監修】RSウイルス感染症の潜伏期間は? 感染後の症状と治療方法

【医師監修】RSウイルス感染症の潜伏期間は? 感染後の症状と治療方法

RSウイルス感染症は、2歳までにほぼ全ての子供が1度はかかるといわれている呼吸器の感染症です。乳幼児は重症化すると肺炎や気管支炎などを発症するといわれ、特に注意が必要です。今回は、小さなお子様のいるパパとママならぜひ知っておきたいRSウイルス感染症について、その感染経路や潜伏期間、治療方法、治療期間をご紹介します。


【医師監修】赤ちゃんが食物アレルギー反応を起こす原因と症状

【医師監修】赤ちゃんが食物アレルギー反応を起こす原因と症状

食事の後、気がつくと赤ちゃんの皮膚に湿疹ができている!、そんな経験はありませんか? 今では約10人に1人の赤ちゃんが、食物アレルギーだといわれています。今回は食物アレルギーの原因と症状にはどんなものがあるのか、食物アレルギーの治療法についてもご紹介します。


【医師監修】赤ちゃん(新生児〜乳児)がかかりやすい病気とその症状

【医師監修】赤ちゃん(新生児〜乳児)がかかりやすい病気とその症状

生まれてから1歳になるまでに赤ちゃんは免疫力がないため、様々な病気にかかりやすくなります。どんな病気にかかりやすいのかを事前に知っておくことで、赤ちゃんに何らかの症状が出た時に、病気を早期発見し、すぐに対応することができます。今回は赤ちゃんがかかりやすい病気の種類とその原因と治療法、早期発見のコツをご紹介します。


【医師監修】生後3ヶ月の赤ちゃんの成長や発育状況、気をつけたいこと

【医師監修】生後3ヶ月の赤ちゃんの成長や発育状況、気をつけたいこと

生後3ヶ月の赤ちゃんは、すでに生まれた時のほぼ2倍の体重にまで成長し、首がすわりはじめ、縦抱っこでも安定するようになります。寝る時間もだんだん落ち着き、睡眠不足だったママも少し眠れるようになってきたのではないでしょうか? 今回は、生後3ヶ月の赤ちゃんの身長や体重、睡眠時間などの育児のポイントなどについてまとめました。


【医師監修】赤ちゃんに必要な母乳の量は? 不足時のサインと母乳ケア

【医師監修】赤ちゃんに必要な母乳の量は? 不足時のサインと母乳ケア

妊娠中から「赤ちゃんが生まれたら母乳で育てたい!」と考えているママも多いことでしょう。実際に母乳育児がスタートすると、母乳の量が足りているのか、ミルクを足したほうがいいのかなど、さまざまな悩みが出ることも。今回は母乳の量についてや、母乳の出方が足りないときの対処法をまとめました。