ママのための悩み解決サイト

妊娠中期に関する記事

妊娠中期に関連するキーワード

安定期 妊娠6ヶ月 妊娠5ヶ月 妊娠7ヶ月
>>妊娠中期に関連するキーワード一覧

【医師取材】妊娠中の麻疹(はしか)の危険性、胎児への影響は?

【医師取材】妊娠中の麻疹(はしか)の危険性、胎児への影響は?

さまざまな経路で感染する麻疹(はしか)。特に妊婦さんの感染は「流産」や「早産」を起こす可能性も。 今回は、妊娠中の麻疹(はしか)の危険性に加え、胎児への影響を説明します。


【医師監修】葉酸サプリはいつ飲めばいい? 摂取時の3つのポイント

【医師監修】葉酸サプリはいつ飲めばいい? 摂取時の3つのポイント

葉酸は妊娠中はもちろん、妊娠前や出産後も大切な栄養素です。食事だけではなかなか摂るのが難しい場合サプリの摂取がおすすめですが、効率的に身体に摂りこむことができるタイミングはあるのでしょうか? 今回は葉酸の基礎知識のほか、効果的な摂取方法や、飲むタイミングなどについて紹介します。


【医師監修 】いつまで大丈夫? 妊婦がアパレル等の職場で立ち仕事をする影響

【医師監修 】いつまで大丈夫? 妊婦がアパレル等の職場で立ち仕事をする影響

妊娠中は、体の変化がさまざま出てきます。最近では、出産直前まで働く女性も増えてきています。女性が社会進出している一方で、妊婦さんはいつまで働くことができるのでしょうか。


【医師監修】妊娠6ヶ月のママと赤ちゃんの状態と体重などの変化とは?

【医師監修】妊娠6ヶ月のママと赤ちゃんの状態と体重などの変化とは?

妊娠6ヶ月は、引き続き安定期で、心身ともに落ち着ついて過ごしやすい時期です。また、多くの人が胎動を感じるようになり、「お腹に赤ちゃんがいる」という実感が湧いてくるようになるでしょう。ここでは、この時期のお母さんに現れやすい症状や、赤ちゃんの状態、この時期にしておきたいことなどをご紹介していきます。


妊娠5ヶ月の体験談「胎動を感じた」「泣きたくなるほど辛い」安定期の心境は?

妊娠5ヶ月の体験談「胎動を感じた」「泣きたくなるほど辛い」安定期の心境は?

安定期に入り、少しずつお腹が目立ち始める妊娠5ヶ月。戌の日に安産のお参りをするのもこの時期ですよね。そんな妊娠5ヶ月頃のママたちは、どのような喜びや不安を感じていたのでしょうか。本音を聞いてみました。


【医師監修】妊娠中・産後の肩こりの原因と対処法、湿布は使える?

【医師監修】妊娠中・産後の肩こりの原因と対処法、湿布は使える?

妊娠中から産後にかけて、ひどい肩こりに悩まされる女性が大半です。肩こりが悪化し、頭痛がするケースも珍しくありません。妊娠初期はともかく、お腹が大きくなる妊娠後期や慌ただしい産後は病院へ行く余裕もなくなりますから、早めに原因を把握し、対処しておきましょう。マッサージ方法や枕の選び方もご紹介しています。


妊娠線ができやすい人の特徴は? 気をつけたい3つのこと・ケア方法

妊娠線ができやすい人の特徴は? 気をつけたい3つのこと・ケア方法

妊娠中の気になる肌トラブルの1つに、お腹などの皮膚にひび割れのような線が入る「妊娠線」があります。この妊娠線は、一旦できてしまうと消えることがないといわれていますが、できないように予防することは可能なのでしょうか? ここでは、妊娠線の原因や予防方法などについてお話していきます。


【医師監修】妊娠線ができる本当の原因は? ケアを始める時期と方法

【医師監修】妊娠線ができる本当の原因は? ケアを始める時期と方法

約9割の妊婦さんができると言われている妊娠線。一度できると跡が消えにくくなってしまう妊娠線はとにかく予防が大切です。妊娠線ができる原因は個人差がありますが、予防することは可能です。多くの妊婦さんが悩むかゆみの原因や対処法も合わせてお伝えします。


【医師監修】妊娠中の体重管理は重要! 体重増加推移の目安は?

【医師監修】妊娠中の体重管理は重要! 体重増加推移の目安は?

妊娠中には、理想とされる体重の増加推移があります。今回は妊婦さんの体重の管理方法をお伝えします。


【医師監修】妊婦の鉄分補給に役立つ6つの栄養素とは?

【医師監修】妊婦の鉄分補給に役立つ6つの栄養素とは?

妊娠すると、どんどん変わっていく自分の身体。大きくなっていくお腹を眺める幸福感と反対に、変わっていく身体へ不安や戸惑を感じますよね。今回ご紹介する「貧血」もそのひとつ。女性にとっては慣れた悩みのように思えますが、妊娠するとその症状はより悪化してしまいます。たかが貧血……と侮らずに、しっかり対策をしていきましょう!


【医師監修】ママになる人の葉酸マニュアル<妊娠中>

【医師監修】ママになる人の葉酸マニュアル<妊娠中>

妊娠中の葉酸摂取は、胎児の発育と、母体の貧血予防に役立ちます。ママになる人必見の「葉酸の知識」を紹介していきます。


【医師監修】葉酸はどの時間帯に摂取すればいいの? 吸収を妨げるものと注意点

【医師監修】葉酸はどの時間帯に摂取すればいいの? 吸収を妨げるものと注意点

妊娠中は、お腹の赤ちゃんのためにも、バランスのよい食生活を送りたいものです。摂取したい大切な栄養素の一つに「葉酸」がありますが、食事だけで摂り入れるのは難しいことも。そんなときに頼りになるのがサプリメントです。今回は葉酸サプリを効果的に吸収するために、必要な情報をまとめました。


【医師監修】葉酸を効果的に摂取する4つの秘訣とは? 産後・授乳中も大切な理由

【医師監修】葉酸を効果的に摂取する4つの秘訣とは? 産後・授乳中も大切な理由

「葉酸は妊娠中に大切」と聞いたことはありませんか? おなかの赤ちゃんの発育に重要な役割を果たす葉酸ですが、出産後の身体の回復を促したり、産後の抜け毛を防いだりとさまざまな効果があるのです。ただし、上手に取り入れるにはちょっとしたコツが必要です。効果的に取り入れるためには、どのような工夫をすればよいのでしょうか。


【医師監修】葉酸は食品から摂取すべき? それともサプリから?

【医師監修】葉酸は食品から摂取すべき? それともサプリから?

「赤ちゃんのビタミン」といわれる葉酸。今回は、葉酸の重要性と、サプリメントで摂取するメリットを解説します。


【医師監修】時期別でみる「葉酸の必要量」 、主な働きと摂取方法

【医師監修】時期別でみる「葉酸の必要量」 、主な働きと摂取方法

女性の「葉酸の必要量」は妊娠前後で大きく異なります。ママと赤ちゃん、両方の健康のために大切なことなので、きちんとチェックしていきましょう。


【医師監修】葉酸は摂りすぎちゃダメ? 過剰摂取による悪影響とは

【医師監修】葉酸は摂りすぎちゃダメ? 過剰摂取による悪影響とは

「葉酸」は妊娠中に必要と言われている栄養素のひとつ。不足しないように、サプリメントで摂取するという方法もありますが、気になるのは「過剰摂取」です。多く摂り過ぎたことにより、母体やおなかの赤ちゃんに影響はあるのでしょうか? 葉酸の効果や効果的に摂取するためのポイントとともに、過剰摂取についても解説します。


【医師監修】いつから? 会社を産休する時の必要書類一覧と手続き、流れ

【医師監修】いつから? 会社を産休する時の必要書類一覧と手続き、流れ

妊娠すると、働いている女性にとっては体調の変化などで、周りの人に申し訳ないと思ってしまう状況も増えますよね。その会社で産後も働きたい場合は、事前の産休の申請手続きも必要になります。書類の不備や洩れなどのないスムーズな申請を行うためにも、押さえておきたいことをご紹介していきます。


マタニティパジャマって本当に必要!?  選び方と役立つ理由とは

マタニティパジャマって本当に必要!? 選び方と役立つ理由とは

出産が近づくと、産院や病院から出産準備をするように促され、マタニティパジャマを用意するように言われます。「マタニティパジャマって必要なの?」と疑問に思うかもしれませんが、機能をみていきましょう。


【医師監修】妊娠中の食事は要注意! 摂りたい栄養素とNG食材って?

【医師監修】妊娠中の食事は要注意! 摂りたい栄養素とNG食材って?

妊娠中に気をつけたいことの1つは食事。ママが食べたものは、赤ちゃんにどのように影響するのでしょうか。妊娠中に食べてはいけないものってあるの? 今回は、妊娠中の食事のポイントや注意点についてご紹介します。


妊婦さんもコーヒーを飲んでも良い? 正しいカフェイン摂取量を知ろう

妊婦さんもコーヒーを飲んでも良い? 正しいカフェイン摂取量を知ろう

コーヒーは男女問わず愛飲されている飲み物のひとつですが、その一方で気になるカフェイン。特に妊娠中はコーヒーを飲むと良くないのではないかと心配になりますよね。そこで今回は、妊娠中のカフェイン摂取による影響と、妊婦さんに適したコーヒーの飲み方についてご紹介します。