ママのための悩み解決サイト
【医師監修】いつから? 会社を産休する時の必要書類一覧と手続き、流れ

【医師監修】いつから? 会社を産休する時の必要書類一覧と手続き、流れ

妊娠すると、働いている女性にとっては体調の変化などで、周りの人に申し訳ないと思ってしまう状況も増えますよね。その会社で産後も働きたい場合は、事前の産休の申請手続きも必要になります。書類の不備や洩れなどのないスムーズな申請を行うためにも、押さえておきたいことをご紹介していきます。


この記事の監修ドクター
こすぎレディースクリニック 椎名邦彦先生
当院の基本姿勢は『癒して治す』です。最新の産婦人科・美容医療に、東洋医学などの代替医療やアンチエイジング医療を取り入れながら、 女性がいつまでも健やかで美しくあるための医療を提供します。
http://kosugi-ladies.jp/

産休とは

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

産休とは、働いている女性が産前と産後に取得することのできる、労働基準法で定められた”産前産後休業”の略です。よく「産休・育休」と一緒に言われていることもあるので、同じことのように考えてしまいそうですが、産休と育休は全くの別物です。育休(育児休業)は、男性でも取得することが出来ますが、産休は”出産にともなう休業”とされており、女性しか取得することが出来ません。

産休にも2種類ある

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

産休には「産前休業」と「産後休業」の2種類があります。

産前休業

産前休業の期間は、出産予定日を含む産前の6週間(多胎妊娠の場合は14週間)です。もし、出産予定日から出産がズレてしまった場合でも、出産当日は産前休業となります。この産前休業は、妊婦である労働側に申請の義務などはない為、本人が希望すれば出産直前まで働くことが出来ます。しかし、本人が休業を希望した場合、雇用側は就業させてはいけません。

産後休業

産後休暇の期間は、出産の翌日から8週間です。産前休業と大きく違うところは、産後8週間に満たない者を働かせてはならないということが決められてているということ。しかし、医師が判断し、許可された業務に就くことは産後6週間からは認められています。つまり、産後6週間未満は何があっても就業することはできないということになります。

産休申請に必要な書類と手続きの流れ

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

産休取得の際に必要な申請は、会社が各書類や手続きを進めてくれる場合もあれば、自分で手続きが必要な場合もあります。産休申請に必要な書類と手続き一覧を挙げてみます。

1)口頭での報告
2)出産予定日が記載された証明書
3)休業届
4)出産育児一時金
5)産前産後休業取得者申出書
6)出産手当金

これからこの6つの項目についての内容や提出時期、手続きの流れ、関係機関などを詳しくご説明していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

手続き1)まずは会社に口頭での報告

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

まずは自分から妊娠を伝えることが第一です。いきなり産休取得の希望だけを伝えるのは、社会人としてのマナーが問われるところ。安定期に入ってから妊娠していることを伝え、産休・育休の制度を利用し、産後に復帰を考えていることを伝えましょう。そうすることで、会社側に前例がないのであれば、調べて各書類や手続きを進めるように段取りしてくれる場合もありますし、自分で進めるように言われたとしても、余裕を持って手続きを行うことが出来ます。

手続き2)母子手帳などの「出産予定日が記載された証明証」

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

妊娠の可能性があったら、病院の診察やエコーなどで調べます。赤ちゃんの様子を見て心拍の確認したら、医師から母子手帳をもらってくるように言われます。目安としては【妊娠6~10週あたり】です。母子手帳は、在住の市区町村の役場や保健センターで即日交付してもらえますが、医療機関や自治体の窓口にある妊娠届出書を提出してからになります。この母子手帳に出産の予定日を記入して、医師の判子を捺して貰うことで、さまざまな手続きで有効な書類になります。この出産予定日を元に産休・育休などの日程が決まります。

手続き3) 会社提出用の「休業届」

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

これは会社によって形式などもさまざまな、会社独自の休業届です。提出期限もそれぞれですので、休業届を提出するように言われたら、遅延することのないように前もって期限を確認しておきましょう。また内容によっては自分のサインだけではなく、担当医や扶養者のサインなどが必要となるものもあるようです。もし分からないことがあれば、提出先の部署や担当の方に聞いて間違いのないようにしましょう。

手続き4) 「出産育児一時金」

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

出産育児一時金とは、出産した際に、赤ちゃん1人につき42万円が支給されるという制度です。これは、出産費用の負担を軽減する為に設けられた制度で、「直接支払制度」、「自分での受け取り」、「受取代理制度」の3通りがあります。

直接支払制度の場合

利用する医療機関に保険証を提示し、出産育児一時金の申請・受取に関する代理契約を結ぶ書類に記入・提出することで手続きは完了です。医療機関の窓口で、退院時に高額な支払いをしなくて済むのでとても便利です。しかし、直接支払制度は、利用する医療機関が対応していないという場合もあります。その場合は、出産育児一時金を自分で受け取る方法か、受取代理制度を利用する為の手続きが必要になります。

自分で受け取る場合

分娩費用や入院費用など、退院時の精算を自分で済ませた後に申請します。その場合に下記のものが必要になります。
✔ 出産費用の領収・明細書の写し
✔ 医師や助産師、市区町村長の出産に関する証明を受けた申請書
✔ 利用する医療機関が直接支払制度に対応していないことが記載されたもの
 (代理契約を医療機関と締結していないことなどが記載されたもの)
 (医療機関から交付される直接支払制度の代理契約に関するものの写し)

申請は、協会けんぽ支部宛に郵送でおこなうことができますし、申請書類は協会けんぽのホームページにてダウンロードすることも出来ます。ダウンロードやプリントが出来ない方は、協会けんぽに問い合わせてみてください。

受取代理制度の場合

直接支払制度を導入していない、小規模な医療機関で取り入れられている制度ですが、出産育児一時金の受取を医療機関側に委任するというものです。この場合は、医師に申請書を書いてもらい、加入を保険が国民保険であれば市区町村の役場に、社会保険であれば会社の総務か、保険会社に提出することで申請が出来ます。出産予定の2ヶ月を切った時から申請することが出来るので、病院に出産育児一時金の対応している制度を確認して、受取代理制度であれば、窓口で高額な支払いをしなくて済むように申請洩れのないように確実に行っておきましょう。

手続き⑤ 「産前産後休業取得者 申出書」の申請依頼

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

産前産後休業取得者 申出書とは、会社側が日本年金機構に提出するものです。産休中における給与が有給・無給に関わらず、厚生年金保険と健康保険の支払いが、被保険者分・事業主分共に免除になるというもの。免除期間中であっても被保険者資格に変わりはなく、また年金額を算出する際も保険料を納めた期間として扱われます。この手続きをしなかった場合は、それまでと同様に納めることが必要となります。

申請のタイミング

この申請は、産休中のみ認められます。産休中であれば産前・産後でも良いのですが、産前に提出していて、出産が予定日からズレた場合は産休の期間が変わってしまうので「産前産後休業取得者変更(終了)届」を提出しなければなりません。面倒だと思う方であれば、産後に提出すれば1回で済むのですが、申請が遅くなる分、適応されなかった分の保険料を一旦納めなくてはいけなくなります。もちろん必ず還付されるのですが、書類を2回提出することになるかも知れない方を選ぶか、保険料をとりあえず支払う方を選ぶかによって、申請時期は異なってきます。

手続き⑥ 「出産手当金」

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

産休中の給与の支払いについては、実は法律では全く決められていません。有給なら良いですが、無給だと生活が出来ない方も多いと思います。そんな苦しい状況を救ってくれるのが、この「出産手当金」です。しかし、出産する方全てが対象ではありません。出産手当金は健康保険から支払われる給付金制度ですので、加入している保険と、その保険の加入期間によって支給の有無が決まります。

支給の対象となる条件

■支給の対象となる条件

・健康保険の種類が「被用者保険」「船員保険」「共済保険」であること
・出産を機に退職される方は、1年以上継続してその保険に加入していること
・加入1年未満であっても、産休・育休後に仕事に復帰される方

■支給の対象外になってしまう条件

・出産を機に退職される方で、上記の保険加入期間が1年未満
・「国民健康保険」に加入している方

会社に確認が必要な条件

会社独自の「国民健康保険組合」というものに加入されている方は、それぞれの会社で支給される場合とされない場合があるので、会社の総務などに確認をする必要があります。また、この国民健康保険組合は、会社の組合の保険なので、出産を機に退職した場合であっても出産手当金の支給対象外となります。

申請と支給のタイミング

申請用紙は産休に入る前に会社から事前にもらっておき、産後に医師や助産師に記入欄を埋めてもらいます。これが出産の証明にもなりますので、入院時に必ず用意しておきましょう。産後の申請にはなりますが、会社や保険の種類などによって提出場所や期限、提出方法などが様々なので、担当の総務や加入している保険事務所に確認をしておきましょう。支払われる時期は、手続きのタイミングなどにもよりますが、産後3~4ヶ月頃に振り込まれます。

まとめ

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

産休で必要な書類と手続きについてお話ししてきましたが、改めて見ると、会社やそれぞれ管轄の部署・企業などが絡んで複雑ですよね。簡単に手続き出来るものから、ちょっと面倒に感じてしまうものまでたくさんありますが、スケジュール管理をしていきましょう。後々知らなかったと後悔する前に、しっかりと内容を知って、確実に一つずつ進めていきましょう。

関連する投稿


分娩台の始まり&メリットって? 出産方法の移り変わりとは

分娩台の始まり&メリットって? 出産方法の移り変わりとは

現代では分娩の際、普通に使用されている「分娩台」。清潔な空間で、医師や助産師といったプロの立会いのもと、整った設備の中で出産できるのは何よりの安心ですよね。今回は分娩台に注目してみていきましょう。


マタニティヨガはメリットだらけ!?  体への効果と注意点

マタニティヨガはメリットだらけ!? 体への効果と注意点

健康や美の維持、リラックスのために人気のヨガ。最近は、妊婦さん専用の「マタニティヨガ」も人気です。ヨガの嬉しい効果からメリットまでをご紹介していきます。


マタニティウェアっていつから着る? 人気ブランドと選び方のコツ

マタニティウェアっていつから着る? 人気ブランドと選び方のコツ

最近のマタニティウェアは、通常のファッションと変わらないくらいオシャレ。マまた、ちょっとしたパーティーに着ていけるドレスやスーツなど、TPOにも合わせられます。今回は、無印やユニクロなどの定番人気商品からドレスやスーツまで、妊婦のお役立ち服をご紹介していきます。


【医師監修】乳腺炎の予防に葛根湯が効く? 飲み方と予防法

【医師監修】乳腺炎の予防に葛根湯が効く? 飲み方と予防法

授乳中に、乳腺が詰まって炎症がおこる「乳腺炎」にかかったママも多いのではないでしょうか? おっぱいが腫れて痛むだけでなく、ひどくなるとしこりができたり、39~40度といった高熱が出たりすることも…。そんな辛い乳腺炎ですが、漢方薬の「葛根湯」を飲むと予防することができるのだとか。今回は乳腺炎と葛根湯についてまとめました。


妊婦さんもコーヒーを飲んでも良い? 正しいカフェイン摂取量を知ろう

妊婦さんもコーヒーを飲んでも良い? 正しいカフェイン摂取量を知ろう

コーヒーは男女問わず愛飲されている飲み物のひとつですが、その一方で気になるカフェイン。特に妊娠中はコーヒーを飲むと良くないのではないかと心配になりますよね。そこで今回は、妊娠中のカフェイン摂取による影響と、妊婦さんに適したコーヒーの飲み方についてご紹介します。


こんな記事も読まれてます
Recommended by

最新の投稿


<男女別>3歳児に贈りたい、おすすめ絵本まとめ14選

<男女別>3歳児に贈りたい、おすすめ絵本まとめ14選

子どもがいくつになっても誕生日プレゼントを何にするか迷うものです。特に成長期である3歳児には、絵本は良い影響がたくさんあるためおすすめです。絵本の選び方や男女別のおすすめ絵本をご紹介します。


【レシピ動画】夏バテ予防に! ビタミンCたっぷり果物ゼリー

【レシピ動画】夏バテ予防に! ビタミンCたっぷり果物ゼリー

暑さが本格的になり、すっかり夏バテしていませんか? ちょっぴりお疲れ気味のときや体調が優れない時には、ビタミンCを積極的に摂りましょう!


<1歳から5歳まで>幼児教育で何を学ばせる? 成長と学ぶ環境の考え方

<1歳から5歳まで>幼児教育で何を学ばせる? 成長と学ぶ環境の考え方

将来さまざまな可能性を広げるために、子どもの教育ってとても大切ですよね。特に小さな頃は「何を習わせよう?」と考える方も多いことでしょう。子供の成長過程を知って、いい形で習い事をさせたいものです。どのような幼児教育をしていくといいのでしょうか。


子どものお祝い「餅踏み」のやり方は? 準備と進め方

子どものお祝い「餅踏み」のやり方は? 準備と進め方

伝統のお祝い行事である餅踏み。九州で行われることの多い餅踏みですが、地域によっても違いがあるようです。ここでは、餅踏みのやり方などを紹介しています。


【医師取材】日射病・熱射病・熱中症の違いは? それぞれの予防法

【医師取材】日射病・熱射病・熱中症の違いは? それぞれの予防法

暑い時期になると、TVのニュースで熱中症対策の呼びかけをよく耳にしますよね。特に赤ちゃんは体温調整が未発達なので、乳幼児がいる家庭では熱中症にならないように、環境に注意を払う必要があります。今回は熱中症の予防方法と、万が一熱中症になってしまった時の対処方法をご紹介します。