ママのための悩み解決サイト
今、紙芝居の読み聞かせに注目!おすすめの紙芝居3つを紹介

今、紙芝居の読み聞かせに注目!おすすめの紙芝居3つを紹介

本を読み聞かせることで、子どもに良い効果があることは知っていますか?感情が豊かになる効果、いろいろなものに興味を持つきっかけを作るなど、子どもだからこそ得られるものが大きいのが、本の読み聞かせです。今回は紙芝居による読み聞かせが持つ効果について紹介します。


本の読み聞かせは、保育士であれば毎日のように行うことです。自宅でも子どもにお願いをされて、絵本を読んであげているママやパパもいるのではないでしょうか?しかし、絵本の読み聞かせにどのような効果があるのか知っていますか?今回は子どもに絵本を読み聞かせることで、どのような効果があるのかを紹介します。

紙芝居で読み聞かせ

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

近年は、紙芝居で読み聞かせてくれる人はなかなか出会えません。以前は、公園などで紙芝居を持った人が子どもたちを集めて読み聞かせをしてくれていました。今は紙芝居から絵本の読み聞かせに変わっていますが、紙芝居ならではのメリットもあるのです。

紙芝居で読み聞かせをするメリット

本の読み聞かせの具体的な効果として、子どもの精神状態を落ち着かせる、好奇心のきっかけを作る、喜怒哀楽の感情が豊かになるなどがあります。紙芝居のように、集団での読み聞かせは子どもにとって刺激となり、他の子どもと一緒に楽しんで理解しようとする積極性が生まれたという報告もあります。子ども同士の相互作用、友達と時と場を共有する喜びを得ることで、子どもは多くのことを学ぶようになるのです。

年齢に合った紙芝居を選ぼう

読み聞かせが子どもに良い影響を与えるからと言って、どんな内容でもいいわけではありません。例えば言葉を覚える前の0歳時は身近なものや遊びなどが出てくる内容、シンプルな絵で構成されたものなどがいいと言われています。ちなみに乳児は生後6カ月から絵本に興味を持つようになります。内容の把握はしていなくても、読み聞かせをすることで良い影響を与えるのです。

1歳以降の場合は、言葉や自我の目覚めなど発達が著しい時期です。そのため、楽しいと思える本を繰り返し読み聞かせるようにしましょう。文章と絵がよく合っているもの、親しみやすく楽しめるものなどがオススメです。2歳、3歳の場合は心が弾むような内容のものがいいでしょう。心が弾む内容のものであれば、想像力も掻き立てられます。自分で考えるということを積極的にするようになるので、桃太郎などの悪者退治の話などがいいでしょう。

おすすめの紙芝居

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

子どもに読み聞かせをする場合、やはり子どもが楽しめるものがいいでしょう。複雑な内容ではなく、シンプルで分かりやすいがオススメです。こちらではおすすめの紙芝居などについて紹介します。

人気の紙芝居

人気の紙芝居として、やはり日本の昔話が一番ではないでしょうか。分かりやすいシンプルな内容のものが多く、それでいて子どもの想像力を掻き立てるものが多い傾向にあるからです。世界の童話などもありますが、複雑な内容のものもあります。親しみやすく、分かりやすい内容の桃太郎、さるかに合戦などがオススメです。

ダウンロード・閲覧できる紙芝居3選

■浦島太郎

パソコンやスマートフォンを使うことで、無料でダウンロード出来る紙芝居があります。「浦島太郎」もその1つであり、他にも昔話などがたくさんあります。浦島太郎は内容的にも子どもの教育に向いた内容です。人助けをするといいことがある、してはいけないことをすると罰が当たる、これらが上手く組み込まれているので、子どももしてはいけないことを覚えるきっかけになるでしょう。

●デジタル絵本サイト「浦島太郎」
http://www.e-hon.jp/burasim/uraj0.htm

■赤ずきんちゃん

女の子に読み聞かせをする場合、赤ずきんなどが親しみやすいのではないでしょうか。可愛いイラストで読み聞かせをすることで、子どもの興味を惹きつけることが出来ます。女の子の興味を引きたい場合は、赤ずきんや鶴の恩返しなど女の子が共感しやすいものを選んだ方が良いでしょう。

●教育画劇「赤ずきんちゃん」
http://www.kyouikugageki.co.jp/bookap/detail/1532/

■アンパンマン

種類が多くあり、価格も税別750円と比較的安価と言えるでしょう。子どもはアンパンマンを好む傾向があるため、初めての紙芝居をするならばアンパンマンが良いかもしれませんね。馴染みのあるキャラクター紙芝居の読み聞かせをすることで、真剣に聞いてくれるのではないでしょうか。


●フレーベル館「アンパンマン紙芝居」
http://www.froebel-kan.co.jp/book/search/?series=143

まとめ

本の読み聞かせが持つ効果は、子どもの成長を促す上でとても大きな役割を持ちます。スマートフォンやパソコン上で無料ダウンロード出来るサイトもあるので、まずはそういったものから試してみてはいかがでしょうか。

アンパンマンなどは無料とまではいきませんが、読み聞かせに対して興味を持たせたい場合は、アンパンマンというキャラクターは大きな影響を与えてくれるでしょう。読み聞かせには、紹介した効果以外にもメリットがたくさんあるので、子どもがお願いしてきたら積極的に読んであげるようにしましょう。

関連するキーワード


育児 遊び

関連する投稿


人気のお昼寝布団、おすすめのカバーやバックを一挙紹介

人気のお昼寝布団、おすすめのカバーやバックを一挙紹介

保育園のカリキュラムに「お昼寝」があります。準備するものは様々ですが、「お昼寝布団を準備してください」と言われたら、「何を用意すればいいの?」と戸惑うこともあるかもしれませんね。今回はお昼寝布団について、詳しく紹介していきます。


女の子ママ必見!可愛くておしゃれな女の子のプールバック13選

女の子ママ必見!可愛くておしゃれな女の子のプールバック13選

プールの際、必要となるのがプールバック。園や学校指定のものがない場合は、好きなものを持っていくことになりますが、形も素材も種類も様々。どれを選ぶといいのか迷ってしまいますね。今回は女の子向けの可愛いプールバックをご紹介します。


ベビーベッドはいつまで使う?メリットとデメリット、選ぶ時のポイント

ベビーベッドはいつまで使う?メリットとデメリット、選ぶ時のポイント

使う?使わない!? 賛否両論あるベビーベッド。「レンタルでいい」という人から、「長く使うからいいものを買ったほうがいい」という人まで様々な意見があります。今回は、そんなベビーベッドについてじっくり解説していきます。


3歳の子どもにぴったりな自転車は?オススメの商品をラインナップ

3歳の子どもにぴったりな自転車は?オススメの商品をラインナップ

初めての自転車。とてもワクワクドキドキとして誇らしい気持ちになるものです。最近はペダルなし自転車も人気ですが、“自転車”は日常の足となり、子どもの活動範囲も広げてくれます。今回は、自転車デビューにぴったりの1台を見つけられるよう情報を詰め込んでみました!


男の子用のおしゃれなプールバッグって?おすすめデザイン15選

男の子用のおしゃれなプールバッグって?おすすめデザイン15選

保育園や幼稚園、小学校の授業、スイミングの習い事で使う「プールバッグ」。最近は、形やサイズも様々ありますが、男の子用は、なかなかおしゃれなものを見つけにくいものです。「オシャレな男の子用プールバッグ」を紹介しますので、参考にしてみてください。


こんな記事も読まれてます
Recommended by

最新の投稿


20代の妊娠。葉酸の効果や摂取時期について

20代の妊娠。葉酸の効果や摂取時期について

20代の妊娠は高齢出産に比べるとリスクは少ないものの、トラブルの可能性がゼロというわけではありません。健康的な妊娠生活を送るためにも、栄養面などは気をつけたいものです。特に妊娠中は葉酸を摂取する事が推奨されています。今回は、葉酸の効果や摂取する時期などを解説していきます。


ベビーベッドはいつまで使う?メリットとデメリット、選ぶ時のポイント

ベビーベッドはいつまで使う?メリットとデメリット、選ぶ時のポイント

使う?使わない!? 賛否両論あるベビーベッド。「レンタルでいい」という人から、「長く使うからいいものを買ったほうがいい」という人まで様々な意見があります。今回は、そんなベビーベッドについてじっくり解説していきます。


幼稚園は私立と公立どっちを選ぶ?それぞれの違いや特徴を徹底比較

幼稚園は私立と公立どっちを選ぶ?それぞれの違いや特徴を徹底比較

子どもが幼稚園に入る時期になると、幼稚園とはどんなところなのか知る必要があります。幼稚園には私立と公立の違いがあるため、それぞれの特徴を理解しておきましょう。どちらの幼稚園に通わせるべきか迷ったら、詳しい違いを比較することをおすすめします。


3歳の子どもにぴったりな自転車は?オススメの商品をラインナップ

3歳の子どもにぴったりな自転車は?オススメの商品をラインナップ

初めての自転車。とてもワクワクドキドキとして誇らしい気持ちになるものです。最近はペダルなし自転車も人気ですが、“自転車”は日常の足となり、子どもの活動範囲も広げてくれます。今回は、自転車デビューにぴったりの1台を見つけられるよう情報を詰め込んでみました!


保育園・幼稚園の進級準備は早めに!便利グッズや準備のコツなど

保育園・幼稚園の進級準備は早めに!便利グッズや準備のコツなど

今まで通っていた保育園や幼稚園で進級する家庭もあるでしょう。入園ではいろいろと書類も用意され準備するものがわかりますが、進級となると何を準備してよいのかわからない場合もあります。保育園や幼稚園で今年進級する家庭のために、進級の準備のコツを紹介します。