ママのための悩み解決サイト
妊娠線予防にはホホバオイル?驚くべき効果や選び方を紹介

妊娠線予防にはホホバオイル?驚くべき効果や選び方を紹介

妊娠線など肌トラブルに悩まされがちな妊娠期。肌トラブルの予防やスキンケアに役立つとしてホホバオイルが注目されています。ホホバオイルの驚くべき効果や、ホホバオイルの使い方、選び方などをまとめて紹介します。


肌トラブルにホホバオイル!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

妊娠中から産後にかけては、女性ホルモンの変化から肌トラブルが起きやすくなります。また、体型の変化から、妊娠線と呼ばれる赤い筋がお腹や太ももに現れることも。妊婦さんの気になる肌トラブルにおすすめなのがホホバオイル。ここでは、ホホバオイルを使ったケアの効果やホホバオイルの選び方などをご紹介します。

妊娠線、予防できるの?

妊娠期の肌トラブルでも厄介なのが妊娠線です。妊娠線は、妊娠でお腹が大きくなる際、表皮の伸びに真皮がついていけず、断裂してしまうことでできてしまう筋のことを言います。妊娠線は1度できてしまうと消すことは難しいとされています。

妊娠線の原因は真皮にあるため、真皮まで浸透するものでなければ実際ケアは難しいと言えるでしょう。予防についても、妊娠線予防クリームで妊娠線が防げるという医学的根拠はありません。ただ、妊娠中は女性ホルモンの影響で肌のバリア機能が低下しており、肌が乾燥しやすい状態となっています。保湿ケアを行うことは乾燥による肌荒れなどの肌トラブルの予防につながります。

ホホバオイルは肌トラブルの救世主!

ホホバオイルは、ホホバという砂漠に生息する植物の種子から抽出されたワックスです。「オイル」という名前がついていますが、植物性のワックスに分類されます。ホホバオイルの大きな特徴は保湿力と浸透力。ホホバオイルの構成要素のほとんどがワックスエステルと呼ばれるエステルですが、これは人の肌の角質層にも含まれるものであるため、馴染みやすく浸透しやすいとされているのです。人の肌にあるワックスエステルには外部刺激から守るバリアの役割と体の水分や電解質を保つ保湿機能があります。ホホバオイルでワックスエステルを補うことで潤いをより維持できると考えられます。

さらに、ホホバオイルは皮脂のバランスを調整する作用があります。脂性肌の場合は余分な皮脂を抑える働きをし、乾燥気味の肌には皮脂分泌を促す働きをします。どのタイプの肌でも使えるため、女性ホルモンの影響で不安定になっている妊婦さんの肌にもおすすめです。

必見!ホホバオイルの使い方、選び方

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

いろいろな肌悩みに使えるホホバオイル。ここでは、おすすめの使い方や、よりよりホホバオイルを手に入れるための選び方をご紹介します。

ホホバオイル、どう使うの?

ホホバオイルを使ったケア方法にはさまざまなものがあります。これだけで、万能なアイテムということがわかるでしょう。

化粧水やクリームと一緒に使う

保湿効果のほか、アトピーやニキビなどの肌悩みにも効果が期待できるホホバオイル。入浴後のスキンケア時に使用することでクリームを肌に馴染みやすくさせます。まず化粧水を塗ったあと、ホホバオイル、クリームの順番で塗布します。現在使用している美容液や乳液に混ぜて使うのもおすすめです。

クレンジングとして

余分な皮脂や汚れを落とす作用もあるので、クレンジングオイルとして使用するのもおすすめです。一般的なクンジングは洗浄力が強く、必要な皮脂まで落として乾燥させてしまうものもありますが、ホホバオイルは保湿作用もあるので乾燥も抑えられます。

日焼け止めとして

ホホバオイルには紫外線から皮膚を守り、さらに日焼けした肌の炎症も和らげる働きがあります。一般的な日焼け止めほどの効果はありませんが、その分刺激もなく安全に使うことができます。

マッサージオイルとして

ホホバオイルは全身のマッサージにも利用できます。妊婦さん自身のマッサージだけでなく、赤ちゃんのマッサージにも使用できます。ベビーマッサージにホホバオイルを取り入れている産婦人科もあります。

ホホバオイルの選び方

ホホバオイルとひとくちに言ってもすべて同じというわけではありません。どのようなポイントをチェックして選べばよいのでしょうか。

未精製か精製か

ホホバオイルには精製されたオイルと精製されていないオイルがあります。見た目の違いとしては、精製オイルは透明、未精製のオイルは金色です。

精製オイルは産油量増加のため高圧でプレスしており、不純物が混ざるため精製を行っています。精製されたホホバオイルは、未精製のオイルに比べビタミンやミネラルが減少してしまいます。より肌によいものを選ぶのであれば、未精製のホホバオイルがよいでしょう。

敏感肌の人は精製の方が良いことも

未精製のホホバオイルは、ビタミンやミネラルが豊富ではありますが、精製を行っていない分不純物が多少含まれている可能性があります。敏感な肌質の人の場合、その不純物が肌の刺激になって炎症などの肌トラブルを起こしてしまうことも。肌に合うか心配な場合は、まず少量ボトルのものを買って少しずつ試してみることをおすすめします。

信頼できるメーカーか

極端に安い商品の中には、合成添加物や化学薬品を足すことで大量生産を行っているところもあります。継続して使用するうえで価格も重要ですが、プチプラを売りにしているメーカーについては公式サイトやパッケージの表記などを確認し、安全性についても事前にチェックしておきましょう。

筆者おすすめ!ホホバオイルはこれを選ぼう

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

メーカーや安全性、口コミ、購入しやすさなどを考慮して選んだおすすめのホホバオイルを紹介します。

ナチュラルオーケストラ ホホバオイル

オーガニックホホバオイル 55ml

4,352(税別)

(2018/2/6 時点)

低圧プレスで不純物を最小限まで抑えた未精製のホホバオイル。未精製のためビタミン・ミネラルも豊富です。厳しい品質基準を設けた日本の工場で製造されており、安全性・品質ともに優れています。

●ナチュラルオーケストラ ホームページ
http://www.naturalorchestra.com/

無印良品 ホホバオイル

ホホバオイル 50ml

¥ 890

(2018/2/6 時点)

プチプラかつ高品質で知られる無印良品のホホバオイルは、化粧用に精製されたタイプ。化粧用といっても、マッサージや頭皮ケアにも使用可能。香料、着色料は使用せず、アレルギーテストも行われているので肌が弱い人でも試せます。

生活の木 ホホバオイル・バージン(ゴールデン)未精製

【生活の木】ホホバオイル・バージン(ゴールデン)未精製 500ml

¥ 8,100

(2018/2/6 時点)

未精製のホホバオイルと精製したホホバオイルの両方を取り揃えています。肌タイプによって合う方を選べます。

ニベアクリーム

ニベア クリーム 大缶 169g

¥ 338

(2018/2/6 時点)

昔から親しまれているニベアクリームにも、ホホバオイルが配合されています。スクワランも配合されており、肌を健やかに保ちます。スキンケアにもボディケアにも使用できます。

まとめ

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

スキンケアからボディマッサージ、ヘアケアまで、さまざまなケアに使えるホホバオイル。ひとつは持っておきたいアイテムです。比較的安価なものも多いのも魅力ですね。肌荒れや肌の乾燥が気になる方はぜひ取り入れてみてください。

※表示価格は、時期やサイトによって異なる場合がございます。詳細はリンク先のサイトでご確認くださいませ。