ママのための悩み解決サイト
トコちゃんベルトはいつから?付け方や、1と2の違いなどをチェック!

トコちゃんベルトはいつから?付け方や、1と2の違いなどをチェック!

妊娠してから「トコちゃんベルト」の存在を知ったという方も多いのではないでしょうか?トコちゃんベルトは多くの妊婦さんが経験する恥骨痛や腰痛などの不快な症状や、思春期から老年期までの幅広い女性をサポートしてくれるベルトです。種類の違いや付け方についてご紹介します。


トコちゃんベルトは腰痛に効く?効果をチェック

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

トコちゃんベルトと言えば、恥骨痛いや腰痛対策グッズとして有名ですが、トコちゃんベルトにはどのような効果があるのでしょうか?他の骨盤ベルトとの違いについてもチェックしてみましょう。

他の骨盤ベルトとどう違うの?トコちゃんとは

妊娠中大きくなる体の重みで感じる不快感を話すと、多くの病院ですすめられるトコちゃんベルトですが、他の骨盤ベルトとの違いは、ベルトを巻く位置にあります。ほとんどの骨盤ベルトは、産後の骨盤の引き締めを目的として、ウエスト周りを中心に巻きます。

トコちゃんベルトは、恥骨を中心に骨盤や下がってきた内臓をすいくい上げるように骨盤の下半分あたりに巻きます。そのため、大きくなったお腹はベルトの上に乗るような格好になります。お腹を圧迫することがないため、トコちゃんベルトは、妊娠中から産後まで長い期間着用できるというのも特徴です。

トコちゃんベルトの3つの効果

トコちゃんベルトは、骨盤の緩みを防ぎ、子宮を正しい位置にキープすることをサポートするアイテムです。出産前、出産時、出産後でそれぞれ効果が期待できます。

妊娠すると、その経過に伴って骨盤が緩んでいるのが一般的ですが、骨盤が緩むと切迫早産の危険性も高まり、お産時にもトラブルが起こりがちです。トコちゃんベルトで骨盤をサポートすることで、スムーズなお産に繋がりやすいとも言われています。トコちゃんベルトは、お産の際にも着けたままでOKです。

また、産後に使用することで、出産で緩んだ骨盤を正常な位置に戻すことにも効果が期待されます。これにより、産後太りや産後の体の不調を予防することにもつながります。

産前から?いつからいつまでつけるの?

トコちゃんベルトは、いくつか商品がありそれぞれの商品によって着用できる期間が異なります。妊娠中から産後まで長く使えるものや、妊娠中以外で思春期から老年期まで使用できるものなどもあります。どのような目的でいつ付けたいのかという目的と照らし合わせて商品を選ぶことをおすすめします。

妊娠中につける場合は、妊娠初期から付けられる商品がおすすめです。妊娠中期からトラブルが出やすいものですが、トラブルが出る前から付けておくと予防にもなり安心です。

意外と簡単!トコちゃんベルトの付け方

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

トコちゃんベルトは、商品によって付け方が異なります。正しく付けることに慣れて習慣化してしまえば簡単です。正しい位置に巻くことができれば、重いお腹が一気に楽になるので挑戦してみましょう。

病院で指導して貰えるのも魅力

妊娠中の恥骨の痛みや骨盤のトラブルなどで、病院から紹介されることの多いトコちゃんベルト。病院で付け方の指導を受けられることも多いものです。出産後の入院中にしっかりと習っておけば、退院してからもスムーズに付けることができて安心です。

トコちゃんベルトの製造元でもある青葉のホームページで動画も公開されているので、迷ったら確認してみましょう。

●トコちゃんベルトの青葉 ホームページ
https://tocochan.jp/

最初は腹巻?トコちゃんベルトの付け方をチェック

トコちゃんベルトを付ける時は、順番が決まっているので覚えておくと便利です。基本的には、素肌に腹巻をつけ、トコちゃんベルト→ショーツの順になります。トコちゃんベルトの種類によっては、ベルト以外にもパーツが必要なものもあります。その場合は、腹巻→トコちゃんベルト→ズレ防止パーツ→妊婦帯→ショーツの順番で着用します。

寝るときはトコちゃんベルトを外す?

寝る時の姿勢は、立っている時に比べて骨盤にかかる負担が少ないため、基本的にはトコちゃんベルトは外しておきましょう。ただし、骨盤のゆるみが影響を受けやすい切迫早産の場合は、予防のためにも、寝る時もトコちゃんベルトで骨盤の位置を安定させておく方が良い場合もあります。不安な場合は、主治医に相談して指示を仰ぐのが賢明です。

実は全部で4種類!トコちゃんベルトの価格とタイプ

骨盤ケアと言えば、トコちゃんベルトの1と2が取り上げられがちですが、実はラインナップは4種類あります。トコちゃんベルトにどのような種類があるのか、チェックしてみましょう。

ウエストよりヒップサイズが選ぶ基準

4種類のトコちゃんベルトに共通したサイズ選びのポイントがあります。トコちゃんベルトは、一般的な骨盤ベルトとは付ける位置が異なるため、サイズの選び方には注意が必要です。トコちゃんベルトで基準となるのはヒップ周りの大きさです。足を揃えて真っ直ぐに前を向いて立ち、ヒップの一番出ている部分(膨らんでいる部分)を計測し、大きさに合うトコチャンベルトを選びましょう。

妊娠中の腰痛や恥骨痛に効くトコちゃんベルト1

トコちゃんベルトI 紺 Mサイズ 恥骨がゆるんで痛みが気になる方に

¥ 5,346

(2017/12/7 時点)

【使用可能期間:妊娠初期~産後】

妊娠中の恥骨のトラブルに対応できるタイプです。骨盤を後ろから前に支えるため、恥骨結合離開などで恥骨が痛む方や、恥骨の中央にへこみがある方には特におすすめです。妊娠後期はトコちゃんベルト2との併用するのも良いでしょう。恥骨のトラブル以外にも、頻尿・尿漏れ、切迫早産、子宮脱、産後の大尻、O脚の悩みの方にもおすすめです。

産後すぐ使うトコちゃんベルト2

産前 産後 トコちゃんベルトII 紺 Mサイズ

¥ 6,140

(2017/12/7 時点)

【使用可能期間:妊娠初期~産後2カ月程度】

妊娠中の骨盤の緩みに対処し、産後の緩み改善に効果が期待できます。トコちゃんベルト1とは異なり、骨盤を前から後ろにサポートします。妊娠中や日常生活で腰痛や尾骨の痛みに悩む方におすすめです。恥骨結合にゆるみはないけれど恥骨に痛みがある場合は、トコちゃんベルト2を選ぶと良いでしょう。他にも、頻尿・尿漏れ、切迫早産、子宮脱、産後の大尻、O脚の悩みの方にもおすすめです。

店舗でも売ってる?貴重なマイルドタイプや3も

【使用可能期間:妊娠中以外の思春期~老年期】

製造元の青葉で購入できるのが、マイルドタイプ(マイルドトコちゃんベルト2)やトコちゃんベルト3です。マイルドは、素材が1や2とは異なり、柔らかな素材でできています。トコちゃんベルト3はバックルで締めることが可能です。妊娠中に使用するものではなく、日常生活に取り入れるタイプのベルトで、思春期から老年期まで幅広い世代の方を対象に作られています。妊娠中以外で感じる腰痛や内臓下垂、頻尿・尿漏れ、脊柱側弯症などの症状に対応しています。

●マイルドトコちゃんベルト2
https://tocochan.jp/contents/goods/mildtoco02.php?PRID=GZ001

●トコちゃんベルト3
https://tocochan.jp/contents/goods/tokochanbelt03.php?PRID=UA003

まとめ

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

妊娠中はもちろん、思春期から老年期まで女性に起こりやすいトラブルに対処してくれるのがトコちゃんベルトです。特に恥骨痛や腰痛のトラブルなど妊娠中に起こりがちな伝い症状の緩和には定評があります。着用方法が分からない時は、病院でレクチャーを受けられる点も安心です。自分の目的、サイズに合ったものを選んで、快適な妊婦生活を送りましょう。

※表示価格は、時期やサイトによって異なる場合がございます。詳細はリンク先のサイトでご確認くださいませ。