ママのための悩み解決サイト
子育て中のママにベストなのは? 人気ウォーターサーバーを比較!

子育て中のママにベストなのは? 人気ウォーターサーバーを比較!

多くのママが、「赤ちゃんには、安全なものだけを口にしてもらいたい」と思っているのではないでしょうか?赤ちゃんが口にするものといえば、まずミルク。粉ミルクはもちろんのこと、お水にもこだわりたいものですよね。そこで今、ウォーターサーバーを注文するママが多いようです。今回は、ウォーターサーバーを選ぶポイントを紹介します。


ウォーターサーバーは、お水を沸かさなくてもすぐにお湯が使えるという利便性の高さと、水道水と違って安全で安心な水が飲めることから、とても人気があります。しかも、すぐにお湯も出るため、赤ちゃんが泣いているのに、慌ててお湯を沸かしてミルクを作ることもなくなるので、ママの負担も軽減します。慣れてしまうと、ウォーターサーバーなしの生活なんて考えられない!という人もいるぐらい、便利なものなんですね。

次に、子育て中のママたちにオススメしたいウォーターサーバーを紹介していきます!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

ママが注目すべき、ウォーターサーバー選び8つのポイント

①水のタイプ

ウォーターサーバーの水は、富士山や南アルプスなどの天然のミネラル豊富な湧き水を使用している「天然水」と、海や水道水などの原水から不純物を除去し、ミネラル分を添加した「RO水」があります。安全性はどちらも変わりませんが、ミネラル重視ならば「天然水」、不純物を排除したいならば「RO水」を選ぶのがいいでしょう。

②安全性

赤ちゃんも口にすることを考えると、安全性にはこだわりなければいけません。特に最近では、放射能の問題も重要な懸念材料です。ウォーターサーバーを提供している各社では、放射能の測定検査結果を公式サイトなどで発表しています。安全性を考える上でも、放射性物質の検査を行っている会社を選びたいものですね。

③料金(水、サーバー費)

ウォーターサーバーは、水代のほかに、水の送料、サーバーのレンタル料がかかります。そのほかに、電気代も発生するため、水の値段だけでなく、ランニングコストがいくらかかるのかを考えて比較検討する必要があります。

④毎月の発注本数の有無

会社によっては「水を月々何本注文しなければならない」など規定がある場合があります。その場合においては、最低本数をオーダーすれば、ウォーターサーバーのレンタル料はかからないという契約が一般的です。逆に、本数規定がない会社の場合、ウォーターサーバーのレンタル料が発生することが多いようです。どちらがお得なのかは、毎月どれくらい水を使うかによっても変わってきます。

⑤ボトルの種類

ウォーターサーバーの会社が採用しているボトルには様々な形があります。ゴミにする際に小さくたためるパック式のもの、使い捨てタイプのボトル式のもの、回収ボトルのものと、それぞれメリット・デメリットがあります。回収タイプのものは回収のための手間がかかるという声もあり、使い捨てタイプのものが人気のようですが、それぞれのライフスタイルにあったものを選ぶのがベストです。

⑥チャイルドロックの有無

あまり知られていませんが、ウォーターサーバーはお水のほかに、熱湯も出るため、子どもの火傷事故も起こっています。そのため、子どもがいる家庭では、必ずチャイルドロック機能がある商品を選ぶことが大切です。また、チャイルドロックがついていても、子どもが間違って触れただけで簡単に解除されてしまっては意味がありません。子どもが解除しにくいタイプかどうか、よく検討する必要があります。

⑦お得な特典・サービス

ママ向けのサービスを行っているウォーターサーバーの会社も多くあります。割引サービスがあったり、無料ボトルをプレゼントしてもらえたりと、とてもお得です。せっかく契約するなら、サービスが多い方がいいので、各社どんな特典があるのか比べてみてはいかがでしょうか?

⑧デザイン

ウォーターサーバーには、卓上タイプと据え置きタイプがあります。会社によって、デザインも大きさも違うので、置くスペースとインテリアに合ったものを選ぶのが良いでしょう。いずれのタイプも自宅に置くと、存在感が大きいものです。インテリアの邪魔にならないデザインのものを見つけてくださいね。

人気ウォーターサーバー7選を徹底比較!

プレミアムウォーター

①水のタイプ

天然水

②安全性(放射性物質検査)

水質検査および放射能検査済み

③料金:水、サーバー費

■基本プラン(2本1セット) 12L 3920円(1960円/本)
■サーバー代 0円/送料は地域により

④毎月の発注本数の有無

なし

⑤ボトルの種類

使い捨てタイプのボトル式

⑥チャイルドロックの有無

温水・冷水両方あり

⑦お得な特典・サービス

「PREMIUM Baby Club」

■プレミアムウォーター12Lボトル×2本:3,040円(税抜)(注文は2本1セット単位)

■サーバーレンタル料
・1セット/月ご注文の場合:800円(税抜)/月
・2セット/月以上ご注文の場合:500円(税抜)/月

■初回設置サービス料:無料(通常8,000円)

⑧デザイン

4タイプから選べる。いずれも据え置きだが、デザイン性は高い

自然のまま飲める水を求めて、3つの採水地を厳選。汲み上げた原水を丁寧にフィルター除菌する「非加熱処理」が特徴。光センサー稼働によるエコモードが搭載されているので、部屋の明るさに合わせて自動的に温水タンクの電源をオフしてくれる。これによって、電気代は約20%もカットできるのも嬉しい。デザイン性の高いウォーターサーバーも好評で、おしゃれな部屋にもコーディネイトしやすい。

>>プレミアムウォーターの詳細はこちら

コスモウォーター

①水のタイプ

天然水

②安全性(放射性物質検査)

放射性検査済み

③料金:水、サーバー費

■12Lボトル 1本 1900円(税抜き)2本単位から発送
■サーバーレンタル料 0円/送料 0円

④毎月発注本数の有無

2本

⑤ボトルの種類

使い捨てタイプのボトル式

⑥チャイルドロックの有無

温水・冷水両方あり

⑦お得な特典・サービス

申し込み時期によって、様々なサービス・キャンペーンがあり

⑧デザイン

グッドデザイン賞を受賞したSmartプラスモデルなど、見た目も好評

天然水は、モンドセレクション金賞を受賞しており、3つの採水地から産地直送で届く。足元に水を据え置くタイプのサーバーも用意されおり、妊婦さんでもお年寄りでも誰でも簡単にボトル交換ができるのも特徴。ママ雑誌の「たまひよ」読者2000人が選んだ天然水タイプのウォーターサーバーで1位を獲得した。

>>コスモウォーターの詳細はこちら

フレシャス

●フレシャス 公式サイト
https://www.frecious.jp

①水のタイプ

天然水

②安全性(放射性物質検査)

放射性物質検査済み

③料金:水、サーバー費

■7.2Lパック 1140円~(税抜き)サーバー、天然水の種類によって値段が変わる。
■配送は基本的には1箱(4パック)単位
■レンタル料 0円

④毎月の発注本数の有無

なし

⑤ボトルの種類

使い捨てのパック式

⑥チャイルドロックの有無

温水にあり

⑦お得な特典・サービス

申し込み時期によって、様々なサービス・キャンペーンがあり

⑨デザイン

グッドデザイン賞を受賞したDewo、Slatなど4種類が基本のタイプ。ほかに、期間限定でキャラクターとのコラボサーバーもある。

交換が楽にでき、コンパクトに畳めるのでゴミ捨ても簡単なパック式を採用。無菌エアレスパックなので、雑菌による品質低下の心配も少ない。産地直送の天然水は富士、朝霧高原、木曽の3種類。デザイン性の高いサーバーも人気で、グッドデザイン賞を受賞している。

>>フレシャスの詳細はこちら

ハワイアンウォーター

①水のタイプ

ハワイの地下水をROシステムでろ過した純水

②安全性(放射性物質検査)

放射性物質検査済み

③料金:水、サーバー費

■12Lボトル2本 3100円(税抜)
■レンタル料 572円~(税抜)
■送料は地域によって異なる

④毎月の発注本数の有無

なし

⑤ボトルの種類

回収タイプのボトル式

⑥チャイルドロックの有無

温水にあり

⑦お得な特典・サービス

申し込み時期によって、様々なサービス・キャンペーンがあり

⑧デザイン

シンプルなサーバー1タイプ

ハワイの地下水を最新技術でろ過したピュアウォーター。ミネラルや不純物を含まないため、赤ちゃんの粉ミルク用としても重宝される。水は賞味期限が製造日から1年半あるため、災害時などの保存飲料水としても使用することができる。

>>ハワイアンウォーターの詳細はこちら

アルピナ

①水のタイプ

純水

②安全性(放射性物質検査)

放射性物質検査済み

③料金:水、サーバー費

■12L 1050円(税抜)
■レンタル料 872円(税抜)/送料 0円(ただし、注文は3本から)

④毎月の発注本数の有無

なし

⑤ボトルの種類

回収タイプのボトル式

⑥チャイルドロックの有無

温水のみあり

⑦お得な特典・サービス

申し込み時期によって、様々なサービス・キャンペーンがあり

⑧デザイン

シンプルなデザインの1タイプのみ

とにかくコストパフォーマンスが良いことがアルピナの一番のメリット。水は、アルプスの天然水をROシステムを使ってろ過した、純水に近い「アルピナピュアウォーター」で、超軟水のため、まろやかな口当たり。赤ちゃんの粉ミルクにも安心して使える。

>>アルピナウォーターの詳細はこちら

アクアクララ

①水のタイプ

RO水

②安全性(放射性物質検査)

放射性物質検査済み

③料金:水、サーバー費

■12L 1本 1200円(税抜)ただし、注文は2本から配送
■レンタル料 0円/送料 0円
■あんしんサポート料 1000円~/月(税抜)
※専門スタッフによる配送設置、サーバーの定期メンテナンス、故障対応を行うサービス

④毎月の発注本数の有無

なし

⑤ボトルの種類

回収タイプのボトル式

⑥チャイルドロックの有無

温水のみあり

⑦お得な特典・サービス

「ベイビアクアプラン」

・最大4年間で無料ボトルチケット20本分プレゼント
・ロック付き温水フォーセット
・ママがよろこぶグッズをプレゼント

⑧デザイン

フロンドカラーが選べる

天然水が多いウォーターサーバー業界にあって、RO水にこだわっているのがアクアクララ。不純物や雑味を徹底的に取り除き、ミネラルウォーター以上のおいしさと安全を追求した水を提供。月額料がかかるものの、専門スタッフによる、設置サービスやメンテナンスを受けられる「あんしんサポート」があり、安心感を持って使い続けられる。

>>アクアクララの詳細はこちら

クリクラ

①水のタイプ

RO水

②安全性(放射性物質検査)

放射性物質検査済み

③料金:水、サーバー費

■12L 1250円(税抜)
■レンタル料 0円/送料 0円
■あんしんサポートパック料 417円/月(税抜)

④毎月の発注本数の有無

なし。ただし3カ月で利用本数が6本未満の場合、サーバーレンタル料(1000円/月・税抜)が必要となる。

⑤ボトルの種類

回収タイプのボトル式

⑥チャイルドロックの有無

温水のみあり

⑦お得な特典・サービス

契約時、クリクラボトル2本プレゼント、入会金0円

⑧デザイン

据え置きとタイプと卓上タイプそれぞれ1デザインずつ

6年連続宅配水市場売上高No.1を獲得した人気のあるサーバー会社。業界最大規模の研究施設を持ち、徹底して品質管理にこだわっている。また、厚生労働大臣承認の食品の衛生管理方式「HACCP」の認証を業界で初めて取得。年1回の定期メンテナンスも行っており、安心、安全を第一とする。

>>クリクラの詳細はこちら

まとめ

小さい子ども、赤ちゃんのいる家庭にあると、とっても便利なウォーターサーバー。徹底した品質管理がなされているので、水道水と違って、ミルクにも離乳食にも安心して使えます。また、温水がすぐに出るため、調乳時や粉末状の離乳食を溶く際にも手間取らないので時短にもなりますね。

子どもの健康のためにも、ママが楽をするためにも、ウォーターサーバーは今時の子育てになくてはならないアイテムのひとつ。「チャイルドロックがついているのか」「安全なお水なのか」にこだわったプレミアムウォーターを始め、子どもにとって1番いいものを選びたいものですね♪

※表示価格は、時期やサイトによって異なる場合がございます。詳細はリンク先のサイトでご確認くださいませ。