ママのための悩み解決サイト
先輩ママが伝授!妊活中・プレママが選ぶべき葉酸サプリは?

先輩ママが伝授!妊活中・プレママが選ぶべき葉酸サプリは?

なぜ、妊活中や妊娠中に「葉酸」が良いのでしょう?なんとなく体に良いから服用する……という女性もいるのではないでしょうか?今回はその「葉酸」について、必要な理由や、働き、そして気になる注目の葉酸を紹介いたします。


葉酸が必要な理由

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

妊活中の方

妊活中と妊娠中では、葉酸が必要とされる理由が少し違ってきます。

葉酸の摂取量が不足している女性で、それが原因で妊娠や妊娠の継続に支障が出ている場合には、葉酸の摂取でこれが解消できる可能性が期待できます。

また、細胞の増殖、臓器の形成に不可欠の役割を果たしています。したがって母親の子宮内で赤ちゃんが大きく成長する時期には、葉酸の必要量が多きく増加します。葉酸が不足すると、二分脊椎、貧血、胎盤早期剥離、流産などが発生します。これを防ぐためにも葉酸を摂取することが重要です。(※)

(※葉酸普及研究会ホームページ「葉酸Q&A」 http://yousan-labo.jp/faq/

妊娠中のプレママ

妊娠中のプレママに葉酸が必要とされる理由は、葉酸が健康な赤ちゃんを育てるのに大きく役立つからです。赤ちゃんの成長に重要とされる葉酸の働きは以下の2つです。

《葉酸の働き》
・造血作用

胎児の成長には、通常時よりとてもたくさんの血液が必要となります。葉酸の造血作用はそれをサポートします。神経管閉鎖障害とは、神経管と呼ばれる中枢神経の疾患。脳や脊髄が正常に機能しなくなる知的障害などの原因となる場合があります。日本での発症率は、約1万人に5〜6人前後とされていますが、欧米での研究により、葉酸には生まれてくる赤ちゃんが神経管閉鎖障害となる確率を減らす作用があることが判明しています。これは葉酸のDNAの合成を促す作用によるものです。(※)

神経管閉鎖障害には遺伝的な要素もありますので完全な予防をするというのは不可能ですが、リスクは軽減されます。日本では、神経管閉鎖障害と葉酸の関係の臨床研究はまだ進んではいませんが、欧米の研究結果を受けて厚生労働省は、妊娠の可能性がある女性は、食事からの摂取の他に、栄養補助食品から1日400μgの葉酸を摂取するようという通知を出しています。

(※葉酸普及研究会ホームページ「葉酸Q&A」 http://yousan-labo.jp/faq/

①葉酸の含有用

厚生省が推奨している妊婦の葉酸摂取量を摂取できるか

②安全性の確認

摂取量の上限の明記・販売会社・葉酸以外の添加物などをチェック♪

③その他の栄養は!?

妊婦に必要な栄養素も一緒に摂取できると◎

④値段

飲み続られるようにコスパも大切!

厚生省が通知している妊婦の推奨葉酸摂取量は、480μg。食事性葉酸は主に食事から、合成葉酸は主にサプリからの摂取が一般的です。

摂取量の上限は1000μgです。上限が明記されていない商品などは注意しましょう。また、不要な添加物や、その他の必要な栄養素が含まれているかもチェックしてくださいね。葉酸が必要とされるのは妊活中や妊娠初期ばかりではありません。内容とコスパのバランスのいいものをチョイスできるといいですね。(※)

(※厚生労働省ホームページ「日本人の食事摂取基準(2015 年版)の概要」http://www.mhlw.go.jp/file/04-Houdouhappyou-10904750-Kenkoukyoku-Gantaisakukenkouzoushinka/0000041955.pdf

葉酸+その他の栄養素も。注目の葉酸を徹底比較!

①「はぐくみ葉酸サプリ」(hugkumi+)

オーガニックレモンから抽出した葉酸サプリ。

<葉酸含有量>
合成葉酸(モノグルタミン酸型の葉酸)400μg+天然葉酸(ポリグルタミン酸型葉酸)100μg

<飲みやすさ>
※粒の大きさ 0.9mm
※匂い ○

<その他の栄養価>
葉酸以外の栄養素は、アセロラエキス、サンゴカルシウムなどが含まれており、ビタミンCやミネラル、カルシウムを同時に摂取できます。

<安全性>
オーガニックにこだわった生成で、妊婦さんの体にも安心です

<価格>
¥ 4,800(2017/11/30 時点)

購入はこちら

②「美的ヌーボプレミアム」(フック)

ビタミン類もすべて完全オーガニック、天然無添加のサプリ

<葉酸含有量>(5粒中)
葉酸含有量は400μg

<飲みやすさ>
※粒の大きさ 16〜20mm(不定)
※匂い △

<その他の栄養価>
ビタミン・ミネラル27種類、鉄分、カルシウム、DHA、EPA

<安全性>
成分表には全ての成分含有量が表記されていて安心です。

<価格>
¥ 7,600(2017/11/30 時点)

購入はこちら

③「ララリパブリック」(i-ne)

日本国内のみならず、海外ランキングでも1位獲得した定評ある葉酸サプリ

<葉酸含有量>(4粒中)
葉酸含有量400μg

<飲みやすさ>
※粒の大きさ 約9mm
※匂い △

<その他の栄養価>
鉄分、カルシウム、ビタミン、ミネラルなど、豊富な栄養素

<安全性>
国産にこだわった厳選野菜を使用していて安心。

<価格>
¥ 4,298(2017/11/30 時点)

購入はこちら

④パティ葉酸サプリ(トミプロ)

無添加・無農薬で作られた野菜など、100%食品から作られた安全性の高いサプリ

<葉酸含有量>(4粒中)
葉酸含有量400μg

<飲みやすさ>
※粒の大きさ 約9mm
※匂い △

<その他の栄養価>
無農薬野菜13種類、ビタミン・ミネラルが15種類と豊富

<安全性>
無添加・無農薬の食品100%で高い安全性

<価格>
¥ 4,800(2017/11/30 時点)

購入はこちら

⑤mitete葉酸サプリ(AFC)

製造から販売まで1社で行い、1ヶ月2,000円以下の圧倒的なコストパフォーマンスを誇る葉酸サプリ

<葉酸含有量>(4粒中)
葉酸含有量400μg

<飲みやすさ>
※粒の大きさ 8mm(不定)
※匂い ○

<その他の栄養価>
ビタミン8種・ミネラル4種類、鉄分、カルシウム

<安全性>
合成着色料・香料・保存料、不使用で安心です。

<価格>
¥ 1,943(2017/11/30 時点)

購入はこちら

ベストのおすすめは?

中でも、先輩ママたちが一押しだったのが「はぐくみ葉酸サプリ」。葉酸含有量・安全性・その他栄養素・コストのバランスが評価された様子♪ 

まとめ

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

妊活中も、そして妊娠中も、赤ちゃんを元気に育ててくれるのを力強くサポートしてくれる葉酸。大事な栄養素だからこそ、最良の摂取方法を選びたいものですよね!!

はぐくみ葉酸を詳しくチェックする>>

※表示価格は、時期やサイトによって異なる場合がございます。詳細はリンク先のサイトでご確認くださいませ。