ママのための悩み解決サイト
【医師監修】ストレッチマーククリームはいつから塗る?口コミで人気の4選

【医師監修】ストレッチマーククリームはいつから塗る?口コミで人気の4選

妊娠したときに、気になるものの一つにストレッチマーク(妊娠線)があります。ストレッチマークを予防するクリームもありますが、いつ頃から塗りはじめればいいのでしょうか? そのほか、ストレッチマークをできるだけ予防し、残りにくくする方法をご紹介いたします。


この記事の監修ドクター
皮膚科 土屋佳奈 先生
東京医科大学卒業。東京女子医科大学で研修後、皮膚科学教室に入局。東京女子医大病院、JR東京総合病院勤務を経て、都内の美容クリニック、皮膚科クリニックに勤務。現在は医療法人社団 尾泉医院で皮膚科診療を行う。 皮膚科専門医。女医+(じょいぷらす)所属。

ストレッチマーククリームはいつから塗るべき?

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

妊娠中、妊娠線は気になる症状の1つですよね。ストレッチマーク(妊娠線)を予防したり、肌の再生を促したりするクリームもありますが、いったいいつ頃から塗りはじめると効果的なのでしょうか?

ストレッチマークができる時期を知りたい!

妊娠してストレッチマークができる時期って、いつ頃なのでしょうか?

ストレッチマークができはじめるのは、お腹が大きくなる時期です。個人差があるため、人によってできる時期に前後はありますが、おおよそ妊娠5~7カ月目あたりからできることが多いようです。もちろんできない人もいます。

一体なぜできてしまうのかというと、急激にお腹が大きくなったことにより、皮膚の下の真皮と呼ばれる部分が伸びについていけず裂けてしまうためです。また、妊娠中に分泌されるホルモンがコラーゲン線維の生成を抑制してしまい、肌の代謝力が下がるのも、ストレッチマークができる原因のひとつとして考えられています。

いつからいつまで塗るの?産後も塗り続けるべき?

妊娠4~5カ月くらいから塗りはじめることが推奨されています。お腹が大きくなってから慌てて塗り始めるのではなく、お腹が少し膨らみ始めた頃から塗りはじめることでお肌の柔軟性が保たれ、大きくなった時に対応できるということですね。

そして、大きくなるにつれ、だんだんと塗る量を増やしていきます。また、ストレッチマーククリームには、産後に残ってしまった妊娠線を目立たなくする効果もあると言われています。産後にも塗り続けましょう。

予防が絶対に必要な理由とは?

妊娠線は一度できてしまうと、目立たなくすることはできても、完全に消すのは難しいといわれています。そのため妊娠線は、予防が最も大切だといえるでしょう。

ストレッチマーククリーム以外の予防策もチェック

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

実は、妊娠線予防をできるのはストレッチマーククリームだけではありません。念入りに予防をして、しっかり防ぎたいという方は、その他、併せて行った方がよい予防策を紹介します。

ストレッチマーククリームだけでは防ぎ切れない?体重管理も大事

妊娠して体重が増加するのは自然なことですが、急激な増加は妊娠線の原因となります。健康的に自然な体重増加のカーブを描くためには、体重管理が大切になります。栄養バランスを意識した食事や、マタニティヨガやウォーキングなどの無理のない運動で、体重管理を心かけましょう。

サポート下着の着用も予防に効果アリ

妊娠線予防にはマタニティ用のサポート下着も効果的です。サポート下着は、大きく重たくなってくる腹部を支えてくれるので、妊娠線予防にも効果があると考えられています。保温効果のあるものや、通気性のよいものなど様々な種類がありますので、季節によって使い分けましょう。

また、下着の形状も様々。保温力とソフトなつけ心地の腹帯タイプ、お腹を支える力が強いガードルタイプなどがありますので、合ったものを選びましょう。

サプリとストレッチマーククリームの併用が効く

外側からのケアがストレッチマーククリーム、内側からのケアに効果的なものはサプリメントがあげられます。ただし、サプリメントに関しては、お腹の赤ちゃんや母乳への影響も考えて、飲む時期は考慮しましょう。

<オススメのサプリ>

■ビタミンC

コラーゲン線維の生成を助ける美肌サプリの定番。妊娠中はシミができやすくなる人も多いので、シミ対策にもオススメです。

■プラセンタ

プラセンタにはコラーゲンやエラスチンといった皮膚のハリを保つ成分の生成を促す働きがあると言われています。さらに疲労回復や、食欲増進の効果もありますので、何かと体力を使うママにはピッタリですね。

※ただし、プラセンタにはアレルギー作用があるという見解もありますので、プラセンタの服用に関してはかかりつけの医師の判断を仰ぐ方が安心です。

■酢酸サプリメント

酢酸サプリメントもオススメです。酢酸には血行促進作用や老廃物を排出する作用があります。これらの作用によって、皮膚や粘膜の新陳代謝が高まるのです。

■美容成分配合の葉酸サプリ

さまざまなビタミンやミネラルの他、コラーゲンやヒアルロン酸といった美容にいい成分が含まれる妊娠中にオススメの葉酸サプリも出ています。こういったタイプを選ぶと、美容も健康もサポートしてくれるので、便利ですね。

以上、代表的なものをピックアップしてみました。その他、ビタミンE・エラスチン・イソフラボンなども注目されています。

口コミ人気ランキング上位のストレッチマーククリーム4選

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

口コミで人気の高いストレッチマーククリームをご紹介していきます。

売れ筋!afcストレッチマーククリーム

mitete 女性100人の声から生まれたマタニティクリーム 120g

¥ 3,021

(2017/11/24 時点)

■mitete 女性100人の声から生まれたマタニティクリーム(AFC)

100人の女性の意見を元に開発されたというだけあり、妊娠中の女性のケアにピッタリのクリームです。酢酸が大量に含まれていることが、妊娠線に効果があるといわれています。香料・着色料・鉱物油は無添加なので安心です。

無香料が嬉しい!クラランスのストレッチマーククリーム

クラランス ストレッチマーク ボディ クリーム 200ml [並行輸入品]

¥ 3,834

(2017/11/24 時点)

■ストレッチマーク ボディ クリーム(CLARINS)

フランスのスキンケアブランド、クラランスのクリーム。ココナツオイル、オリーブオイル、ナツメヤシといった天然成分が配合されており、肌に潤いと弾力を与えます。無香料なので、匂いに敏感なつわりの妊婦さんに最適です。

赤ちゃんと一緒に使えるピジョンのストレッチマーククリーム

ピジョン オーガニクス マッサージクリーム 140g

¥ 5,500

(2017/11/24 時点)

■ピジョン オーガニクス マッサージクリーム(ピジョン)

ビタミンA・D・E・Fといった各種ビタミンを豊富に含んでいるバオバブシードオイルが配合されており、肌に栄養を与えて、しっとりと保湿します。天然由来成分99.5%配合と、肌が敏感な方や赤ちゃんにも安心のオーガニックのクリームです。

ラベンダー・ゼラニウム・ネロリが配合されているため、香りも抜群です。オイルもあるので、好みに合わせて使ってみてくださいね。たっぷり使えるポンプタイプもあります。

エルバビーバのお腹ケアはクリームとオイルの2種類

エルバオーガニックス STMクリーム 125g【正規品】

¥ 2,280

(2017/11/24 時点)

■エルバオーガニックス「STMクリーム」(エルバビーバ)

ママとさらに赤ちゃんのために、オーガニックスキンケアブランドが開発したマッサージクリームです。エルバビーバのボディケア商品は、妊娠の月例に併せて「STMクリーム」と「STMオイル」の2種類があります。

お腹が膨らみはじめた時期には、すーっと伸びて肌に馴染みやすいSTMクリームが適しています。安定期には、クリームとオイルとうまく使い分け、後期には、保湿力の高いSTMオイルでしっかりケア。どちらも産後ママのお腹や、乳頭ケアにも使用できます。こちらもたっぷり使えるポンプタイプもあります。

まとめ

お腹の赤ちゃんの成長はうれしいですが、日々ふっくらと成長してくるお腹に浮かんでしまう妊娠線は悩みのタネですね。さまざまなケアを取り入れて、無理のないようケアしていきましょう。

※表示価格は、時期やサイトによって異なる場合がございます。詳細はリンク先のサイトでご確認くださいませ。

※商品紹介の文面は、医師の監修外となりますのでご了承くださいませ。