ママのための悩み解決サイト
【医師取材】大人も水疱瘡になるの? 重症化しやすいって本当?

【医師取材】大人も水疱瘡になるの? 重症化しやすいって本当?

水疱瘡というと、「子供がかかる病気」というイメージがありますが、実は大人がかかることもあり、大人の場合は重症化しやすい傾向があります。ここでは、大人の水疱瘡、特に妊娠中の水疱瘡に、どんなリスクがあるのかをお話していきます。


この記事の監修ドクター
一般内科・膠原病内科・リウマチ科・感染症 児玉華子先生
北里大学医学部卒業、北里大学病院での研修後、膠原病・感染内科学教室に入局。東京逓信病院、北里研究所病院および北里大学病院勤務を経て現在は、医療法人東山会調布東山病院内科・リウマチ科として勤務。日本リウマチ学会、日本内科学会、日本感染症学会、日本東洋医学学会所属。女医+(じょいぷらす)所属。

水疱瘡の特徴とは

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

水疱瘡とは

水疱瘡(みずぼうそう)は、「水痘・帯状疱疹ウイルス」に、初めて感染したときにかかる病気です。水疱瘡になると、38度前後の発熱とともに、顔やお腹を中心に、かゆみをともなう赤い発疹が次々と現れ、やがてそれが水ぶくれになって、全身に広がっていきます。

感染力の強さが特徴

水痘・帯状疱疹ウイルスは、接触感染や飛沫感染だけでなく、空気感染もするウイルスで、非常に感染力が強いのが特徴です。

接触感染

皮膚の小さな傷口や粘膜から、ウイルスが侵入することによる感染です。水疱瘡の破れた水ぶくれから出た液体には、水痘・帯状疱疹ウイルスがたくさん含まれているので、その液体に触れた手を介して起こります。

飛沫感染

感染した人の咳やくしゃみで飛び散った飛沫(しぶき)に含まれるウイルスを、鼻や口から直接吸い込むことによる感染です。

空気感染

咳やくしゃみで飛び散った飛沫に含まれる水分が蒸発したあとの粒子を「飛沫核」といい、この飛沫核を吸い込むことによる感染が「空気感染」です。

飛沫であれば、直径0.005mm以上と大きく、水分も含んでいるので、1〜2mmほど飛べば落下してしまいます。しかし、水分が蒸発したあとの飛沫核の場合は、直径0.005mm以下ととても小さいので、感染力を保ったまま長時間空気中を漂います。このため、空気感染が成立するウイルスの感染力は相当強く、マスクの着用や手洗い・うがいでは、十分に予防することができません。水痘帯状疱疹ウイルスへの感染を予防する唯一の手立ては、ワクチンの接種くらいです。

かかりやすい時期とは

水疱瘡は、毎年冬頃から増え始めて春にピークを迎え、夏には少なくなる傾向があります。

大人も感染する水疱瘡

主に幼児が感染

水疱瘡は、9歳以下で発症するケースが90%を超えており、特に1〜4歳頃の乳幼児に多く見られます。

大人でも感染することが!?

水疱瘡というと、子供がかかる病気だと思われがちですが、水疱瘡に一度もかかったことがなく、予防接種も受けていない場合は、大人になってから発症するケースもあります。

また水疱瘡は、水痘・帯状疱疹ウイルスに、初めて感染したときに発症する病気ですが、このウイルスは、水疱瘡が治ったあとも、体の中の神経節という場所に、そのまま潜伏し続けます。そして、加齢やストレス、疲労、感染症などで、免疫力が低下すると、再び活動を始めて「帯状疱疹(たいじょうほうしん)」を引き起こすことがあります。

帯状疱疹になると、神経に沿って赤い発疹が帯状に現れ、やがて水ぶくれになって、中に膿を持つようになります。また多くの場合、ピリピリ、ヒリヒリするような強い痛みをともないます。

大人になってからの水疱瘡は重症化する恐れあり

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

入院・隔離になる場合も

水疱瘡は、子供の頃にかかれば、比較的に軽症で済むケースがほとんどです。しかし、大人になってからかかると重症化しやすく、高熱をともなったり、水ぶくれの症状がひどくなったりして、入院するケースもあります。

また水疱瘡では、稀に「肺炎(水痘肺炎)」や「脳炎」「髄膜炎」などの合併症が起こることがありますが、大人の場合は、こうした合併症にかかるリスクも高くなります。特にタバコを吸っている人は、水痘肺炎を合併するリスクが高くなるので注意が必要です。

妊婦さんの水疱瘡は危険

大人になってからの水疱瘡は、重症化しやすいとお話しましたが、妊婦さんが水疱瘡にかかると、単に重症化しやすいだけでなく、お腹の赤ちゃんにも影響を及ぼす危険性があるので、さらに注意が必要です。

妊娠早期

妊娠早期に水痘帯状疱疹ウイルスに初感染すると、水疱瘡が重症化しやすいだけでなく、流産のリスクも高まります。

妊娠中期

妊娠中期以降の場合は、1〜2%ほどの確率で胎盤を介してお腹の赤ちゃんにも感染し、赤ちゃんが「先天性水痘症候群」になることがあります。先天性水痘症候群は、低体重出生、精神発達の遅れ、手足の形の異常、帯状疱疹にともなう皮膚のひきつれ、眼球の異常など、さまざまな症状を引き起こします。

妊娠後期

妊娠後期に水疱瘡にかかると、お母さんが「水痘肺炎」を合併し、重症化しやすい傾向があります。これは、子宮が大きくなったことで、呼吸器の機能が低下していることが関係していると考えられています。

周産期(出産前後の期間)

出産前後のお母さんが水疱瘡にかかると、17〜30%の確率で赤ちゃんに産道感染し、「新生児水痘」になることがあります。この時期の赤ちゃんは、まだお母さんから十分な免疫を分けてもらっていないので、新生児水痘になると重症化しやすく、その死亡率は20〜30%といわれています。

大人の水疱瘡の症状とは?

大人が水疱瘡にかかると、一般的に次のような症状が現れます。

(1)初期症状

感染してから10~21日後に、だるさや発熱、食欲低下、軽い頭痛などが起こります。

(2)ピーク時

お腹や背中を中心に、小さな発疹が次々と現れ、3~5日かけて体中に広がっていきます。この発疹は、頭皮や口の中、まぶたの裏側などにも現れます。

(3)回復期

発疹は赤くポツポツしたものが24時間以内に水疱となり、やがて真ん中から乾いて、黒いカサブタへと変化します。水疱瘡は、全ての水疱がカサブタなったときに完治したとされ、通常は1週間ほどの経過で完治します。ちなみに水疱がある間は、周りに感染する可能性が高いので注意が必要です。

まとめ

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

妊娠中に水疱瘡にかかると、お母さんだけでなく、お腹の赤ちゃんにも、さまざまな悪影響を及ぼす危険性がありますが、妊娠中は、水疱瘡の予防接種を受けることができません。これまでに水疱瘡にかかったことがなく、予防接種も受けていないという人は、妊娠する前に予防接種を済ませておくようにしましょう。

関連する投稿


妊娠週数カレンダーを活用して、赤ちゃんとママの体の変化を確認!

妊娠週数カレンダーを活用して、赤ちゃんとママの体の変化を確認!

妊娠中の方は、今何週目なのかわかりにくいと感じる方もいるでしょう。そのような方は、妊娠周期カレンダーを利用して、赤ちゃんやママの変化をチェックしてみてはどうでしょうか。アプリなどで管理できる方法を紹介します。


バイオイルは妊娠線に効く?知っておきたい効能や価格、効果的な使い方

バイオイルは妊娠線に効く?知っておきたい効能や価格、効果的な使い方

妊娠線に効くと口コミでも話題沸騰中のバイオイルが気になっていませんか? 妊娠線や肉割れ、日焼け、傷跡、ニキビ、シミ、髪の保湿などさまざまな効能を持つと言われるバイオイルについて、価格情報や販売場所、効果的な使い方など、気になる情報をお伝えします。


【医師監修】妊娠線はいつからできて、いつ消える?原因や治療法を紹介

【医師監修】妊娠線はいつからできて、いつ消える?原因や治療法を紹介

妊娠がわかると、嬉しい反面、体の変化に戸惑うこともたくさん。特に妊娠線に悩む方が多いようですね。今回は「妊娠線」について解説していきます。


逆子体操の原理とやり方は?始めるタイミングや効果、気を付けるべき事

逆子体操の原理とやり方は?始めるタイミングや効果、気を付けるべき事

逆子と診断されたら無理のない範囲で逆子体操に取り組みましょう。胎動を下の方に感じると逆子の可能性がありますが、ここではブリッジ法など逆子体操の方法、原理ややり方のコツを伝授します。「いつからいつまで?」「回数を重ねるほど効果的?」「逆子で経膣出産は危険?」「つらい時は休んでOK?」など気になる疑問に答えます。


【医師監修】胎児のエコー写真で分かる事は?写真の見方や保存方法を紹介

【医師監修】胎児のエコー写真で分かる事は?写真の見方や保存方法を紹介

妊婦健診の際、お医者さんが見せてくれるエコー写真。お腹の中にいる赤ちゃんが、身近に感じられる瞬間ですよね。エコー写真からは何が分かるの? 劣化しない?など、エコー写真について紹介していきます。


こんな記事も読まれてます
Recommended by

最新の投稿


赤ちゃんを保湿して皮膚トラブルを防ごう【ママ女医と娘の○○な日常 vol.28】

赤ちゃんを保湿して皮膚トラブルを防ごう【ママ女医と娘の○○な日常 vol.28】

乾燥する季節になりました。赤ちゃんのお肌は実はとても敏感です。家で簡単に始められる保湿で赤ちゃんの皮膚トラブルを防ぎませんか?


エアコンが汚れる原因は?掃除の仕方や業者に依頼をした時の金額など

エアコンが汚れる原因は?掃除の仕方や業者に依頼をした時の金額など

エアコンを設置していると、ときどき掃除をしなければならず、ストレスを感じている方もいる事でしょう。そもそもエアコンはなぜ汚れるのかを理解しないと、正しく掃除することはできません。エアコンの汚れの原因から、掃除のコツ、業者に依頼する方法を紹介します。


洗濯パンは必要?役割や設置するメリットやデメリット、掃除の仕方など

洗濯パンは必要?役割や設置するメリットやデメリット、掃除の仕方など

賃貸住宅やマンションにお住いの家庭では、洗濯機置き場に「洗濯パン」が付いています。一戸建てでは付いていないことも多いようですが、その場合も必要かは迷ってしまうでしょう。洗濯パンとはいったい何の目的で付いているのか紹介します。


バリエーション豊かな物干し竿!何を重視して選ぶ?

バリエーション豊かな物干し竿!何を重視して選ぶ?

寒い季節になると屋外に洗濯ものを干すことができなくなり、部屋干しする方も多いでしょう。そんなときに室内用物干し竿が活躍します。部屋で洗濯ものを干すと、部屋干し臭が気になることもあるため、洗濯の物干しにもこだわってみましょう。


インフルエンザ体験記〜2016大晦日に起こった我が家の悲劇【ママ女医と娘の○○な日常 vol.27】

インフルエンザ体験記〜2016大晦日に起こった我が家の悲劇【ママ女医と娘の○○な日常 vol.27】

インフルエンザの注意報が出始めました。2016年大晦日に起きた、我が家のインフルエンザ体験記をお話します。そう、よりにもよって、正月に!