ママのための悩み解決サイト
【医師監修】統合失調症の原因・なりやすい人の特徴とは?

【医師監修】統合失調症の原因・なりやすい人の特徴とは?

統合失調症というと、特殊な病気だというイメージがあるかもしれません。しかし、その発症率は100人に1人と、誰でもかかる可能性があり、身近な病気です。今回は、なぜ統合失調症になるのか、その原因についてお話していきます。


この記事の監修ドクター
ベスリクリニック院長 田中伸明先生
日本神経学会認定医師、日本東洋医学学会専門医師、医師会産業医師。諏訪中央病院(鎌田実院長)で地域医療に従事。子どもの心と体のケアのほか、ビジネスパーソンの診療にも取り組む。
http://besli.jp/

統合失調症について知ろう

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

統合症失調症とは

統合失調症とは、「こうしたい」という1つに目的に沿って、考えや気持ちをまとめる機能が失調している状態のことです。

その症状は、幻覚や妄想など、現実にないものをあると感じてしまう「陽性症状」と、感情表現や意欲、思考力など、本来あるべきものが低下してしまう「陰性症状」の2種類に分類され、発病初期の急性期には陽性症状が、その後に続く消耗期(休息期)には陰性症状が現れやすい傾向があります。

何歳くらいの人がなりやすい?統合失調症の発症年齢

統合失調症の発症年齢は、10代後半〜30代が多く、中でも10歳代後半〜20代という若い年代にもっとも多く見られます。また男女差では、1.4対1と、男性の方がやや発症率が高く、発症年齢も男性の方が若い傾向があります。

統合症失調症の原因とは

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

明確な原因は解明されていない

なぜ統合失調症になるのか、その原因については、いまだに決定的なことはわかっていません。しかし、さまざまな要因が複雑に絡み合い、脳の機能に影響を及ぼして発症に至ると考えられています。

統合症失調症の原因

統合失調症の原因として考えられているものには、次のものがあります。

遺伝

統合失調症の一般の発症率は1%(100人に1人)ですが、両親が2人とも統合失調症だった場合、その子供の発症率は約50%、父母のどちらかが統合失調症だった場合、その子供の発症率は約10%、統合失調症の兄弟姉妹がいる人の発症率は約10%と、家族や家系に統合失調症の人がいる場合は、発症率が高くなります。

このことから、統合失調症には遺伝も関係していると考えられていますが、病気になりやすい体質が遺伝するだけで、病気そのものが遺伝するわけではありません。また、同じ遺伝子を持っていても発病しない人もいるので、遺伝だけで全てが決まるわけでもありません。

脳の変化

◯脳の構造や機能の変化
統合失調症の人の脳を、CTやMRIといった画像検査で調べると、脳の一部に軽度の萎縮が見られるという報告があります。また、思考や判断、記憶など、精神活動の中枢を担う「前頭葉」の活動の低下や、知覚(聴覚、視覚、嗅覚、触覚)や言語の理解、記憶などをに関わる機能を担う「側頭葉」の一部が欠けていたり体積が減っていたりすることなどもわかってきています。ただし、こうした変化が原因で統合失調症を発症するのか、それとも病気に伴って脳に変化が生じていくのか、はっきりしたことはわかっていません。

◯神経伝達物質の異常
統合失調症の発症には、脳内で情報のやり取りをしている「神経伝達物質」のバランスの崩れが関係しているという説があります。これについては、『統合失調症の脳内ではどのような変化が起こっているのか』の項目で、くわしくお話します。

妊娠期・出生時の障害

妊娠中の低栄養やウイルス感染、分娩中の外傷や低酸素状態などによって、脳の発達が障害されることも、統合失調症の原因になるのではないかと考えられています。ただし、これもリスク要因の1つでしかなく、妊娠中や分娩時にこうしたトラブルがあったからといって、必ず統合失調症になるというわけではありません。

性格

統合失調症の人の病前性格(病気を発症する前の性格)は、「分裂気質(シゾイド気質)」の傾向があるとされています。分裂気質とは、ドイツの精神医学者クレッチマーによる気質の分類の1つで、非社交的で1人でいることを好む、控えめ、静か、きまじめ、神経質なところと無頓着なところが混在しているといったタイプのことです。

発症のきっかけ

統合失調症では、進学や就職、親元からの独立、結婚など、ストレスになる人生の大きな転機が、発症のきっかけになることが多いといわれています。ただし、こうした人生の転機を経験すれば、誰でも統合失調症を発症するというわけではありません。

このことから統合失調症の人は、先程お話したような遺伝的要因や環境的要因が複雑に絡み合った結果、脳がストレスに反応しやすい状態になっており、そこに大きなストレスがかかることが、発症の引き金になるのではないかと考えられています。

どのような変化が起こっているの?

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

統合失調症は、心の病気ではなく、脳の病気です。では具体的に、脳の中で、どのような変化が起こっているのでしょうか?これについては、まだ推測の域になりますが、脳内の神経伝達物質である「ドーパミン」や「グルタミン酸」が関係しているのではないかという仮説が立てられています。

ドーパミン仮説

ドーパミンは、運動やホルモンの機能を調節したり、やる気・動機づけ、集中力、活動性を高めたりする神経伝達物質です。統合失調症の発症には、このドーパミンの過剰分泌が関係しているのではないかというのが「ドーパミン仮説」です。

これは、脳内のドーパミンの働きを活性化する薬剤(覚醒剤やコカイン)に、興奮、幻覚、妄想といった統合失調症の陽性症状に似た症状を引き起こす作用があることと、ドーパミンの情報伝達を遮断する抗精神薬が、統合失調症の陽性症状の治療に有効であることから唱えられた説です。

グルタミン酸仮説

フェンサイクリジンという幻覚剤を続けて摂取していると、統合失調症の陽性症状や陰性症状に似た症状が引き起こされるのですが、その後の研究で、これはフェンサイクリジンに、神経伝達物質のグルタミン酸を神経細胞に取り込む受容体を遮断する作用があるからだということがわかりました。このことから、グルタミン酸の伝達機能の異常が統合失調症に関係しているのではないかというのが「グルタミン酸仮説」です。

まとめ

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

子どもが統合失調症になると、「自分の育て方や接し方が悪かったのではないか」と考えるご両親もいるかもしれません。しかし統合失調症の発症に、育て方や接し方はほとんど関係ありません。ですから無闇に自分を責めたりせず、前向きな気持を持ちましょう。統合失調症は、すぐに回復する病気ではないので、長期にわたって付き合っていく必要がありますが、適切な治療を根気よく続けることで、社会復帰できている方も大勢います。

関連する投稿


【医師監修】ノロウイルスとロタウイルスの症状の違い、予防法や治療法は?

【医師監修】ノロウイルスとロタウイルスの症状の違い、予防法や治療法は?

冬が深まるとテレビのニュースなどで「小学校でノロウイルスが流行し……」といったニュースを見かけることが多くなりますよね。感染すると下痢や嘔吐の症状を引き起こすノロウイルスやロタウイルスなどの感染性胃腸炎。実はどちらも流行る時期やかかる年齢、感染経路が異なります。今回はこれらの違いや治療法についてまとめました。


【医師監修】赤ちゃんにメープルシロップをあげるのはNG?

【医師監修】赤ちゃんにメープルシロップをあげるのはNG?

赤ちゃんにメープルシロップ入りのケーキシロップを与えても大丈夫なのでしょうか。「妊娠中、授乳中もダメ?」「アレルギーの心配は?」「メープルシロップ尿症の原因になる?」など気になる疑問に答えます。蜂蜜との違い、離乳食に混ぜる方法、1歳から3歳向けの咳対策のシロップ情報も必読!


【医師監修】妊娠線はいつからできて、いつ消える?原因や治療法を紹介

【医師監修】妊娠線はいつからできて、いつ消える?原因や治療法を紹介

妊娠がわかると、嬉しい反面、体の変化に戸惑うこともたくさん。特に妊娠線に悩む方が多いようですね。今回は「妊娠線」について解説していきます。


【医師監修】肉割れを消したい!赤い線を目立たなくするマッサージ法

【医師監修】肉割れを消したい!赤い線を目立たなくするマッサージ法

妊娠や体重の増加、成長期……と様々な理由でできてしまう「肉割れ」。女性にとっては、深刻な問題ですよね。消しやすい肉割れと、消しにくい肉割れってあるの? 肉割れにマッサージは効くの? 肉割れに効く治療法は? さまざまな肉割れについて紹介していきます。


【医師監修】口内炎ができる原因は?治療法やおすすめの薬を紹介

【医師監修】口内炎ができる原因は?治療法やおすすめの薬を紹介

「口内炎ができてしまった。早く治したい、でも、口内炎で病院に行くっていうのも大袈裟かな……?」そんなとき、役に立つのが市販薬。でも、薬局に行くと、いろんな種類が並んでて、どれを買ったらいいのか悩みますね。今回は、口内炎の薬について調べてみました。


こんな記事も読まれてます
Recommended by

最新の投稿


赤ちゃんを保湿して皮膚トラブルを防ごう【ママ女医と娘の○○な日常 vol.28】

赤ちゃんを保湿して皮膚トラブルを防ごう【ママ女医と娘の○○な日常 vol.28】

乾燥する季節になりました。赤ちゃんのお肌は実はとても敏感です。家で簡単に始められる保湿で赤ちゃんの皮膚トラブルを防ぎませんか?


エアコンが汚れる原因は?掃除の仕方や業者に依頼をした時の金額など

エアコンが汚れる原因は?掃除の仕方や業者に依頼をした時の金額など

エアコンを設置していると、ときどき掃除をしなければならず、ストレスを感じている方もいる事でしょう。そもそもエアコンはなぜ汚れるのかを理解しないと、正しく掃除することはできません。エアコンの汚れの原因から、掃除のコツ、業者に依頼する方法を紹介します。


洗濯パンは必要?役割や設置するメリットやデメリット、掃除の仕方など

洗濯パンは必要?役割や設置するメリットやデメリット、掃除の仕方など

賃貸住宅やマンションにお住いの家庭では、洗濯機置き場に「洗濯パン」が付いています。一戸建てでは付いていないことも多いようですが、その場合も必要かは迷ってしまうでしょう。洗濯パンとはいったい何の目的で付いているのか紹介します。


バリエーション豊かな物干し竿!何を重視して選ぶ?

バリエーション豊かな物干し竿!何を重視して選ぶ?

寒い季節になると屋外に洗濯ものを干すことができなくなり、部屋干しする方も多いでしょう。そんなときに室内用物干し竿が活躍します。部屋で洗濯ものを干すと、部屋干し臭が気になることもあるため、洗濯の物干しにもこだわってみましょう。


インフルエンザ体験記〜2016大晦日に起こった我が家の悲劇【ママ女医と娘の○○な日常 vol.27】

インフルエンザ体験記〜2016大晦日に起こった我が家の悲劇【ママ女医と娘の○○な日常 vol.27】

インフルエンザの注意報が出始めました。2016年大晦日に起きた、我が家のインフルエンザ体験記をお話します。そう、よりにもよって、正月に!