ママのための悩み解決サイト
【医師監修】統合失調症のよくある症状と経過の特徴・付き合い方

【医師監修】統合失調症のよくある症状と経過の特徴・付き合い方

「統合失調症」というと、特殊な人だけがかかる珍しい病気というイメージがあるかもしれません。しかし、およそ100人に1人の割合で発症し、誰でもかかる可能性がある病気です。ここでは、この統合失調症の具体的な症状や、発症の前触れから回復までの経過についてお話していきます。


この記事の監修ドクター
ベスリクリニック院長 田中伸明先生
日本神経学会認定医師、日本東洋医学学会専門医師、医師会産業医師。諏訪中央病院(鎌田実院長)で地域医療に従事。子どもの心と体のケアのほか、ビジネスパーソンの診療にも取り組む。
http://besli.jp/

統合失調症の症状とは

統合失調症とは

統合失調症は、脳の機能に何らかの障害が起こり、考え、行動、気持ちをうまくまとめられなくなって、幻覚や妄想などの症状が現れる病気です。

この病気は、少し前まで、スイスの精神医学者オイゲン・ブロイラーが作った「Schizophrenia(スキゾフレニア)」という病名を訳した「精神分裂病」という病名で呼ばれていました。

しかし、「精神が分裂する病気」という言い方は、患者さんの人格を著しく否定し、誤解や偏見を生むとして、2002年に「脳の統合機能(考え、行動、感情を目的に向かってまとめていく能力)が一時的に失調する病気」という意味で、「統合失調症」という病名に変更されたのです。

症状は大きく分けて2種類

統合失調症の症状は、その特徴から、「陽性症状」と「陰性症状」という2種類のタイプに分類することができます。

陽性症状

陽性症状とは、妄想や幻覚など、「本来ないものが現れる」症状のことです。

幻覚

幻覚とは、実際にはないことを、現実的な感覚として知覚してしまうことをいいます。幻臭、幻味、幻視なども起こりますが、もっとも多いのは、他の人には聞こえていない声が聞こえる「幻聴」です。

・自分の考えが他人の声になって聞こえる。
・誰もいないのに自分を罵る声が聞こえる。
・複数の人が自分のことを噂している声が聞こえる。
・自分に命令する声が聞こえる…など。

妄想

妄想とは、間違った考えが浮かび、それを事実だと確信してしまうことです。統合失調症では、被害妄想が多く見られます。

・テレビやラジオで自分のことが話題にされている。
・誰かにずっと行動を監視されている。
・誰かが自分に嫌がらせをしている。
・誰かに命を狙われている…など。

思考障害

思考が混乱し、会話や行動に一貫性がなくなってしまうことです。

・話している途中で会話の話題があちこちに飛ぶ。
・つじつまの合わないことをいう。
・話が支離滅裂になり、何をいっているのか理解できない…など。

陰性症状

陰性症状とは、意欲や感情など、「本来あるべきものがなくなってしまう」症状のことです。

感情の平板化(感情の鈍麻)

喜怒哀楽の表現が乏しくなるだけでなく、周りの人の感情表現にも共感しなくなっていきます。

自閉

自分の世界に閉じこもってしま、他者とコミュニケーションをとらなくなります。

意欲の低下

自分から何かをやりたいと思うことがなくなったり、何かをやっても長く続けられなくなったりします。また、自分のことにも無関心になり、服装がだらしくなくなったり、お風呂にも入りたがらなくなることもあります。

思考の貧困

会話の中で抽象的な言い回しができなくなったり、他人の話す比喩や例え話が理解できなくなったりします。

統合失調症の経過の特徴

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

統合失調症の症状の現れ方や経過は人によって個人差があります。しかし一般的には、「前兆期」「急性期」「消耗期(休息期)」「回復期」のという4つの段階で経過し、それぞれの病期によって症状の現れ方に特徴があります。

前兆期

前兆期は、病気を発症する前の前触れのような時期で、統合失調症の患者さんの約4割にみられます。人によって症状はさまざまですが、不眠やイライラ、不安、焦り、集中力の低下などが現れることが多いようです。ただし、こうした症状は、誰もが経験するありふれた症状なので、本人も周りの人も、病気の前触れだと気づくことはあまりありません。

急性期

急性期は、幻覚や妄想など、統合失調症の陽性症状が急激に現れる時期で、まわりから見ても、おかしな言動が目立つようになります。また、感覚が過敏になって、不安や緊張、興奮も強くなります。この時期の統合失調症の人は、自分でも「何かが変だ」とは感じていますが、病気だとは思っていません。このため、周囲の人が幻覚や妄想を頭ごなしに否定すると、殻に閉じこもったり、攻撃的になったりすることがあり、対応には注意が必要です。

消耗期(休息期)

治療によって急性期の激しい陽性反応が落ち着くと、意欲が低下したり、感情表現が乏しくなったりするなど、陰性症状が目立つ消耗期(休息期)に入ります。この時期の患者さんは、睡眠時間が長くなり、1日中ゴロゴロしていたりするので、周囲の人からすると、単に怠けているだけのように見えるかもしれません。しかし、急性期に消費したエネルギーを充電するために必要な期間なので、焦らずに見守ってあげることが大切です。

回復期

治療が順調に進めば、無気力な状態から少しずつ抜け出し、少しずつ自立に向けて動き出す回復期に入ります。回復期は、多くの場合、年単位という長期に及び、人によっては、20年〜30年続くこともあります。

早期発見・早期治療のために周囲が気づくべきサイン

統合失調症は、早期に発見して治療を開始したほうが、症状が軽く済み、回復する見込みも高くなります。しかし、幻覚や妄想は、本人には現実味があって病気によるものだと自覚しづらいため、周囲の人が異変に気づいてあげることが、早期発見につながります。

次のチェック項目に当てはまるものがいくつもあるようなら、統合失調症の可能性があるので、できるだけ早めに医療機関を受診させましょう。

幻覚や妄想

□いつも不安そうで緊張している。
□誰かに悪口をいわれた、いじめを受けたと訴えるが、実際には何もされていない。
□誰かに監視されている、盗聴されていると訴えるが、実際には受けていない。
□命令される声が聞こえるという。
□ぶつぶつ独り言をいっていたり、ひとりでニヤニヤ笑っていたりすることが多い。

会話や行動の障害

□会話にまとまりがなく、何をいいたいのかよくわからない。
□こちらが話している内容をうまく理解できない。
□仕事や勉強などで、作業ミスが目立つ。

意欲の障害

□これまで打ち込んでいた趣味、楽しみにしていたことに興味がなくなった。
□人との関わりを避け、引きこもるようになった。
□何もせずにゴロゴロしているようになった。
□服装や身だしなみにかまわなくなり、お風呂にさえ入らなくなった。

感情の障害

□感情表現が乏しくなる。
□他人の感情や表情に理解を示さない、共感しない。

統合失調症との付き合い方とは

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

家族、周りのサポートが重要

統合失調症は、家族や周りの人の接し方・付き合い方が、病気の回復に大きく影響します。身近な人が統合失調症とわかったら、次のことを心がけましょう。

病気を正しく理解する

病気のことがよくわかっていないと、いたずらに不安ばかり募ったり、間違った対応で症状を悪化させてしまったりする恐れがあります。まずは、基本的な病気の正しい知識を身につけましょう。

コミュニケーションのとり方を工夫する

(1)批判的にならない
批判的な態度は、患者さんにとってストレスとなり、病状の悪化や再発につながります。批判的な態度、命令口調は避け、できるだけ柔らかい表情で接するようにしましょう。

(2)甘やかしすぎない
心配しすぎて何でもやってもあげたり、干渉しすぎたりすると、患者さんは、いつまでも自立できません。できることは本人に任せ、多少時間がかかっても手を出さずに本人のペースを尊重しましょう。

(3)注意は具体的に
統合失調症の人は、情報の整理をするのが苦手です。注意したいときは、曖昧な言い方をせず、具体的な言葉で、ていねいに伝えましょう。

(4)話をよく聞いてあげる
辛いことや不安なことがあっても、人に話を聞いてもらうと気が楽になることがあります。患者さんが話しているときは、途中で遮ったり、急かしたりせず、じっくりと耳を傾けてあげてください。

自分自身の生活を楽しむ

統合失調症の回復には、家族や周囲の人のサポートが不可欠ですが、だからといって、自分の生活を犠牲にしてまで支えようとすると、疲れ果てて気持ちにゆとりがなくなったり、体調を崩したりしかねません。患者さんと向き合いつつも、自分自身の生活を大切するようにしましょう。また負担が大きいなら、地域の援助サービスなどを積極的に活用するとよいでしょう。

前向きに考える

統合失調症になっても、適切な治療を継続することで、症状が落ち着き、社会復帰している人はたくさんいます。「必ずよくなる」と信じて、焦らずに前向きな気持で、患者さんをサポートしていきましょう。

再発防止を含めた継続的なケアを

統合失調症は、再発しやすい病気で、再発を繰り返していると、病状が重くなり、回復にも時間がかかるようになります。再発のきっかけとして、もっとも多いのは、服薬の中断です。患者さんが規則正しく服薬を続けられるように、次のような工夫をしてあげましょう。

・カレンダーにチェックをつけさせる。
・1回分ずつをピルケースに入れておく。
・食後に飲む、歯磨きの後に飲むなど、日々の習慣と結びつける…など。

また、「どうしても規則的に飲めない」「副作用が強くて飲むのを嫌がる」といった場合は、無理強いするのではなく、医師に薬の種類や量の変更を相談しましょう。

再発のサインを見逃さない

再発を予防するためには、再発のサインを見逃さないことも大切です。次のような様子が見られたら、サインの可能性があるので、すぐに主治医に相談しましょう。

・イライラしている。
・そわそわして、落ち着きがなくなる。
・ぼんやりしていたり、部屋にこもりがちになったりするなど、抑うつ的になる。
・表情が乏しい、もしくは険しくなる。
・食欲が落ちている。
・眠れない日が続いている。
・疑り深くなる。
・音に敏感になる。
・身だしなみが乱れる…など。

まとめ

身近な人に、統合失調症かもしれないという症状がある場合は、なるべく早く精神科を受診させることが大切です。ただし、統合失調症の患者さんは、自分が病気だという自覚がない場合もあるので、いきなり病院に連れて行くのは難しいかもしれません。そういったときは、まずは先に、家族が精神科の医師に相談し、本人にどうやって受診をすすめればいいか、アドバイスをもらうとよいでしょう。診断を受けたら、病院や福祉と相談して、行政の公的支援を受ける自立支援や障害者年金制度なども検討していきましょう。

関連する投稿


【医師監修】ノロウイルスとロタウイルスの症状の違い、予防法や治療法は?

【医師監修】ノロウイルスとロタウイルスの症状の違い、予防法や治療法は?

冬が深まるとテレビのニュースなどで「小学校でノロウイルスが流行し……」といったニュースを見かけることが多くなりますよね。感染すると下痢や嘔吐の症状を引き起こすノロウイルスやロタウイルスなどの感染性胃腸炎。実はどちらも流行る時期やかかる年齢、感染経路が異なります。今回はこれらの違いや治療法についてまとめました。


【医師監修】赤ちゃんにメープルシロップをあげるのはNG?

【医師監修】赤ちゃんにメープルシロップをあげるのはNG?

赤ちゃんにメープルシロップ入りのケーキシロップを与えても大丈夫なのでしょうか。「妊娠中、授乳中もダメ?」「アレルギーの心配は?」「メープルシロップ尿症の原因になる?」など気になる疑問に答えます。蜂蜜との違い、離乳食に混ぜる方法、1歳から3歳向けの咳対策のシロップ情報も必読!


【医師監修】妊娠線はいつからできて、いつ消える?原因や治療法を紹介

【医師監修】妊娠線はいつからできて、いつ消える?原因や治療法を紹介

妊娠がわかると、嬉しい反面、体の変化に戸惑うこともたくさん。特に妊娠線に悩む方が多いようですね。今回は「妊娠線」について解説していきます。


【医師監修】肉割れを消したい!赤い線を目立たなくするマッサージ法

【医師監修】肉割れを消したい!赤い線を目立たなくするマッサージ法

妊娠や体重の増加、成長期……と様々な理由でできてしまう「肉割れ」。女性にとっては、深刻な問題ですよね。消しやすい肉割れと、消しにくい肉割れってあるの? 肉割れにマッサージは効くの? 肉割れに効く治療法は? さまざまな肉割れについて紹介していきます。


【医師監修】口内炎ができる原因は?治療法やおすすめの薬を紹介

【医師監修】口内炎ができる原因は?治療法やおすすめの薬を紹介

「口内炎ができてしまった。早く治したい、でも、口内炎で病院に行くっていうのも大袈裟かな……?」そんなとき、役に立つのが市販薬。でも、薬局に行くと、いろんな種類が並んでて、どれを買ったらいいのか悩みますね。今回は、口内炎の薬について調べてみました。


こんな記事も読まれてます
Recommended by

最新の投稿


赤ちゃんを保湿して皮膚トラブルを防ごう【ママ女医と娘の○○な日常 vol.28】

赤ちゃんを保湿して皮膚トラブルを防ごう【ママ女医と娘の○○な日常 vol.28】

乾燥する季節になりました。赤ちゃんのお肌は実はとても敏感です。家で簡単に始められる保湿で赤ちゃんの皮膚トラブルを防ぎませんか?


エアコンが汚れる原因は?掃除の仕方や業者に依頼をした時の金額など

エアコンが汚れる原因は?掃除の仕方や業者に依頼をした時の金額など

エアコンを設置していると、ときどき掃除をしなければならず、ストレスを感じている方もいる事でしょう。そもそもエアコンはなぜ汚れるのかを理解しないと、正しく掃除することはできません。エアコンの汚れの原因から、掃除のコツ、業者に依頼する方法を紹介します。


洗濯パンは必要?役割や設置するメリットやデメリット、掃除の仕方など

洗濯パンは必要?役割や設置するメリットやデメリット、掃除の仕方など

賃貸住宅やマンションにお住いの家庭では、洗濯機置き場に「洗濯パン」が付いています。一戸建てでは付いていないことも多いようですが、その場合も必要かは迷ってしまうでしょう。洗濯パンとはいったい何の目的で付いているのか紹介します。


バリエーション豊かな物干し竿!何を重視して選ぶ?

バリエーション豊かな物干し竿!何を重視して選ぶ?

寒い季節になると屋外に洗濯ものを干すことができなくなり、部屋干しする方も多いでしょう。そんなときに室内用物干し竿が活躍します。部屋で洗濯ものを干すと、部屋干し臭が気になることもあるため、洗濯の物干しにもこだわってみましょう。


インフルエンザ体験記〜2016大晦日に起こった我が家の悲劇【ママ女医と娘の○○な日常 vol.27】

インフルエンザ体験記〜2016大晦日に起こった我が家の悲劇【ママ女医と娘の○○な日常 vol.27】

インフルエンザの注意報が出始めました。2016年大晦日に起きた、我が家のインフルエンザ体験記をお話します。そう、よりにもよって、正月に!


家族や人間関係の悩みランキング


>>家族や人間関係の悩みランキング