ママのための悩み解決サイト
イクボスって何!?  同盟や宣言が続々増えている背景って?

イクボスって何!? 同盟や宣言が続々増えている背景って?

「イクボス」って聞いたことありますか? 最近では、イクボス宣言する企業や自治体も増えており、注目を集めています。イクボスについての基礎知識を解説します。


イクボスとは?

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

ニュースや雑誌で「イクボス」という言葉を見聞きしたことはありますか?早速チェックしてみましょう!

これが理想の上司!?イクボスとは

イクボスとは、主に会社で使われる用語です。最近では、子育てしながら仕事を続ける人が増えています。そういった従業員を歓迎し、サポートし、仕事と育児(家庭への協力)を両立できるような環境を整えてくれる職場の上司やリーダーを「イクボス」と言います。発祥は群馬県です。群馬県によると、以下がイクボスの定義だとしています。

職場で共に働く部下・スタッフのワーク・ライフ・バランス(仕事と家庭の両立)を考え、その人のキャリアと人生を応援しながら、組織の業績も結果を出しつつ、自らも仕事と私生活を楽しむことができる上司のこと

イクボスとイクメンの違いとは

イクメンとは、自らが育児に協力し、積極的に家事をサポートする男性のこと。イクボスとは、ワーキングマザーだけでなく、イクメンにとっても職場で働きやすいような環境を作ってくれる会社の上司を指します。イクボスはイクメンを部下にもつ上司といいかえると分かりやすいかもしれません。

イクボス宣言は企業の成長にも!?

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

企業や自治体では「イクボス宣言」をするところが増えているようです。社員が働きやすい環境を整えることが企業の成長にもつながると言われています。具体的には、イクボス宣言とはどのようなものなのでしょうか。

イクボス宣言とは

イクボス宣言とは、企業や自治体がイクボスとしての職場環境を整えることを公に宣言することです。内容は「イクボス10ヶ条」に基づいたもので、家庭での生活を大事にし効率よく仕事ができるよう無駄な会議や書類を削減したり、意思決定を迅速化して時間捻出に務めるなどの内容が盛り込まれています。他にも、家庭生活とのバランスを図る従業員に対して冷遇せず、ダイバーシティな経営を目指すなどがあります。

企業同盟まで設立

大手企業を中心に「イクボス宣言」をする会社が増えています。NPO法人ファザーリング・ジャパンが、イクボスの企業同盟を設立し、同盟に参加した企業同士でノウハウや仕組みの作り方などを共有したり、共同で勉強会を開くなどをしています。1つの会社だけでは解決できない問題でも、多くの会社で連携しあって知恵を出し合うことで解決する道が開けるのかもしれません。多くの企業が、それぞれ従業員のことを思い、働きやすい環境を整えることで、「家事や育児をしながらも働きやすい社会」を生み出すことにつながります。

働きやすい企業にはイクボスが多いかも!?

家庭と仕事のバランスを取りたいという社員は、限られた時間の中でいかに効率よく仕事を進めるかを考えます。企業はそれに協力をし、どのようにすればどちらも効率よくこなしてもらえるかを考え、制度を作ります。イクボスは、プライベートの時間や家族などの時間に対し理解がある上司・企業のことです。働きやすい企業には、イクボスが多いと言い替えることができるでしょう。

どんどん広がるイクボス宣言

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

大手企業が「イクボス宣言」をすることで、たくさんの企業が社内制度の見直しや従業員教育などに興味を示しています。イクボス宣言はどんどん広がっています!

セミナーも随時開催中

イクボス宣言ができるような企業にしていこうと方針が決まっても、何から行なったら良いのか分からないという企業もたくさんあります。そのため、実際にイクボス宣言をして業績を上げている成功企業がノウハウや、ポイントを解説するセミナーが各地で開催されています。

検定試験も存在!?

現在はまだ模擬試験の段階ですが、インターネットのサイトでは、イクボス検定試験が公開されています。検定試験では、様々な場面が想定され、従業員に対する声かけとしてふさわしいものを選ぶなど、自分がきちんと従業員のイクボスとして配慮できているかをチェックできるようになっています。

更に広がるイクボス宣言

イクボス宣言は、日本全体に広がりを見えています。全国各地の労働局がイクボス宣言をしたり、厚生労働省もイクボス宣言企業の紹介を行なうなど、積極的な取組みが見られます。家事や育児に追われながら仕事も頑張るという人が増えています。イクボス宣言をする企業が増えれば、これまでよりもずっとストレスフリーに家事・育児・仕事をこなすことが可能になるのかもしれません。

企業や自治体が個々で行うのではなく、日本全体で「イクボス宣言!」をする日も近いのかもしれません。

まとめ

家庭と仕事の両立を上手に行い、従業員が家のことも会社のことも積極的かつ前向きに取り組めるようにサポートしてくれるのがイクボスです。きっとイクボスが多い会社は、働きやすい会社でしょう。会社全体でイクボス宣言を行うことで、企業はさらに効率よく業績を上げることができるのかもしれません。仕事も家庭もより充実させていきたいですね。

関連するキーワード


産後 育児

関連する投稿


赤ちゃんを保湿して皮膚トラブルを防ごう【ママ女医と娘の○○な日常 vol.28】

赤ちゃんを保湿して皮膚トラブルを防ごう【ママ女医と娘の○○な日常 vol.28】

乾燥する季節になりました。赤ちゃんのお肌は実はとても敏感です。家で簡単に始められる保湿で赤ちゃんの皮膚トラブルを防ぎませんか?


赤ちゃんの便秘で困ったら綿棒浣腸はいかが?【ママ女医と娘の○○な日常 vol.26】

赤ちゃんの便秘で困ったら綿棒浣腸はいかが?【ママ女医と娘の○○な日常 vol.26】

赤ちゃんだって便秘をします。便やガスでお腹が張れば、気持ちが悪いのは赤ちゃんも大人も同じ。今回は、赤ちゃんの便秘対策として、「お腹のマッサージ」「綿棒浣腸」のやり方をご紹介します。


インフルエンザ体験記〜2016大晦日に起こった我が家の悲劇【ママ女医と娘の○○な日常 vol.27】

インフルエンザ体験記〜2016大晦日に起こった我が家の悲劇【ママ女医と娘の○○な日常 vol.27】

インフルエンザの注意報が出始めました。2016年大晦日に起きた、我が家のインフルエンザ体験記をお話します。そう、よりにもよって、正月に!


インフルエンザを予防する基本の「き」【ママ女医と娘の○○な日常 vol.25】

インフルエンザを予防する基本の「き」【ママ女医と娘の○○な日常 vol.25】

インフルエンザが流行してきました。自分を守って、家族や子どもも守る。インフルエンザ予防の基本の「き」を復習しましょう。


厄介なノロウイルスと予防〜感染性胃腸炎に気をつけて~【ママ女医と娘の○○な日常 vol.24】

厄介なノロウイルスと予防〜感染性胃腸炎に気をつけて~【ママ女医と娘の○○な日常 vol.24】

毎年冬になると流行する感染性胃腸炎。今年も徐々に増えて来ています。今回は、感染性胃腸炎の原因と予防法について簡単に解説します。


こんな記事も読まれてます
Recommended by

最新の投稿


赤ちゃんを保湿して皮膚トラブルを防ごう【ママ女医と娘の○○な日常 vol.28】

赤ちゃんを保湿して皮膚トラブルを防ごう【ママ女医と娘の○○な日常 vol.28】

乾燥する季節になりました。赤ちゃんのお肌は実はとても敏感です。家で簡単に始められる保湿で赤ちゃんの皮膚トラブルを防ぎませんか?


エアコンが汚れる原因は?掃除の仕方や業者に依頼をした時の金額など

エアコンが汚れる原因は?掃除の仕方や業者に依頼をした時の金額など

エアコンを設置していると、ときどき掃除をしなければならず、ストレスを感じている方もいる事でしょう。そもそもエアコンはなぜ汚れるのかを理解しないと、正しく掃除することはできません。エアコンの汚れの原因から、掃除のコツ、業者に依頼する方法を紹介します。


洗濯パンは必要?役割や設置するメリットやデメリット、掃除の仕方など

洗濯パンは必要?役割や設置するメリットやデメリット、掃除の仕方など

賃貸住宅やマンションにお住いの家庭では、洗濯機置き場に「洗濯パン」が付いています。一戸建てでは付いていないことも多いようですが、その場合も必要かは迷ってしまうでしょう。洗濯パンとはいったい何の目的で付いているのか紹介します。


バリエーション豊かな物干し竿!何を重視して選ぶ?

バリエーション豊かな物干し竿!何を重視して選ぶ?

寒い季節になると屋外に洗濯ものを干すことができなくなり、部屋干しする方も多いでしょう。そんなときに室内用物干し竿が活躍します。部屋で洗濯ものを干すと、部屋干し臭が気になることもあるため、洗濯の物干しにもこだわってみましょう。


インフルエンザ体験記〜2016大晦日に起こった我が家の悲劇【ママ女医と娘の○○な日常 vol.27】

インフルエンザ体験記〜2016大晦日に起こった我が家の悲劇【ママ女医と娘の○○な日常 vol.27】

インフルエンザの注意報が出始めました。2016年大晦日に起きた、我が家のインフルエンザ体験記をお話します。そう、よりにもよって、正月に!


家族や人間関係の悩みランキング


>>家族や人間関係の悩みランキング