お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 恋愛全般

気になる女性を2回目のデートに誘う場合「お泊まり」準備をしていく? 行かない?

ファナティック

気になる男性から週末デートに誘われたとき、もしかしてお泊まりを期待していないか、彼の本心が気になりますよね。特に2度目のデートのお誘いとなると、読めないもの。気になる男性の本心について、アンケート結果を見てみましょう。

Q.気になる女性に金or土の2回目のデートに誘ったら、「お泊まり」準備をしてデートに望む? 望まない?

・お泊まり準備をする……33%

・お泊まり準備をしない……40%

・どちらとも言えない……27%

お泊まり準備をしないという男性は、4割という結果に。あせりすぎて、彼女に嫌われたくないと思っているかもしれませんね。

<お泊まり準備をする>

■もしものことを考えて

・「もしもの場合があるので、準備はしておきたい」(36歳/建設・土木/技術職)

・「もし何かあった場合のため、体はキレイにしていく」(34歳/機械・精密機器/事務系専門職)

お泊まりをするつもりではなくても、もしものことを考えて、お泊まり準備をする男性もいるようですね。女性がその気になったとき、チャンスを逃さないようにしたいのでは。

■一応準備しておく

・「念のため。備えあれば憂いなし」(38歳/自動車関連/事務系専門職)

・「一応そうなってもいいように準備はしておく」(27歳/印刷・紙パルプ/事務系専門職)

一応お泊まりすることも考えて、準備だけはしておく男性も。準備をしておいて、決して困ることもありませんものね。

<お泊まり準備をしない>

■早すぎるから

・「そんなに早い時期にお泊まりはしないと思うから、準備する必要はないと思うので」(36歳/情報・IT/技術職)

・「さすがに早すぎるから」(31歳/自動車関連/技術職)

さすがに2回目のデートでお泊まりは考えてないという男性も多いようです。紳士的な考えでデートに来てくれると、安心して楽しむことができますよね。

■そんなにがっつかない

・「あえてがっつかないで、余裕を見せる。そのような雰囲気になったら、進める」(38歳/情報・IT/技術職)

・「2回目はまだ早いかな? がっついていると思われたくないし」(27歳/小売店/営業職)

2回目のデートで、いきなりお泊まりをねだられると、なんだかガツガツしているように見えますよね。気持ちに余裕をもって、デートにのぞんでほしいものですよね。

<どちらとも言えない>

■相手による

・「相手の反応による」(30歳/電機/技術職)

・「相手がどうしたいかにもよるので、しっかりと相談してからにする」(29歳/情報・IT/技術職)

相手がどういう反応をするかによって、お泊まりをするかしないかを決める男性もいるようです。そのときの気分によって、考えてみてもいいかもしれませんね。

■それまでの経緯を見て

・「それまでの関係性による」(30歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「1回目の終わり方や雰囲気次第」(28歳/ホテル・旅行・アミューズメント/その他)

最初のデートが楽しく終わることができたり、2回目のデートも楽しく進行できていると、男性もお泊まりできそうと期待しそうですね。

■まとめ

ほかにも、「どちらに転んでもいいようにしておく」(32歳/金融・証券/専門職)のように、お泊まりになってもならなくてもいいように、準備をしている男性もいるようです。また、「付き合ってないならあまり期待しない」(29歳/学校・教育関連/専門職)など、まだ付き合っていない関係なら、最初からお泊まりは期待していない男性も。それまでの関係が築けているならいいですが、まだ相手をよく知らない間は、お泊まりはおあずけしておいたほうがいいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月8日~9月20日
調査人数:112人(22歳~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ