お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 恋愛全般

男にモテればよくない? 同性には嫌われる女性の特徴

ファナティック

男性にモテる女性というのは何かしらの魅力があるのですが、モテる女性の中には同性からひどく嫌われてしまう人もいますよね。そういう女性がモテるのは、男性の見る目がないのか、同性ならではのやっかみなのか。今回は同性に人気がなくても異性にはモテる女性の特徴について同性目線で語ってもらいました。

■男性に媚を売るのが上手

・「二面性が強い女性。裏では悪口を言っていても、男性の前だとねこをかぶっていて、男性はそれを見抜けなそう」(26歳/情報・IT/事務系専門職)

・「男性に媚びる女性。女受けは最低だと思うけど」(24歳/生保・損保/事務系専門職)

・「男性に媚を売る人。女性には態度が悪いので女性には人気ないけど、男性は大抵それを見抜けない」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

男性に対して上手に媚を売ることができるけれど、同性の前では最悪の態度。対人スキルが高いとも言えますが、それが異性に対してだけというのは同性から嫌われても仕方ないかも。男性がそれにだまされているのを見ると「単純だな」とあきれてしまう女性も多そうです。

■甘え上手

・「自然におねだりやぶりっ子ができる軽さがある」(30歳/医療・福祉/専門職)

・「甘え上手でわがままな天真らんまん系な人ですね」(29歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「かわいいポイントを押さえてて、甘え上手」(25歳/電機/技術職)

男性の中には女性に甘えられると自分が優位に立てるような気がしてうれしいという人もいますが、そういう男心をうまく操ることができればモテそうですね。ただ、女性でも甘えるのが下手な人から見るとただの調子がいい人に見えてしまうのかもしれませんね。

■ぶりっ子

・「ぶりっ子。ぶりっ子は女は嫌いだけど、男は好きと思うから」(28歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「男性の前ではキャラが変わる、いわゆるぶりっ子」(26歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「ぶりっ子。女をアピールしているので、同性には煙たがられるが、男性にはわかりやすくてモテそう」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

女性には嫌われる「ぶりっ子」ですが、男性にはかわいいとウケがいいことも。ぶりっ子をするのが男性の前でだけというタイプの女性は特に同性から煙たがられそう。自分をよく見せたいと思う気持ちがあるのは、誰もが同じかもしれませんが、やり過ぎは嫌われてしまいますよね。

■女子力をアピールする

・「いかにも女の子という雰囲気と行動をする子」(33歳/金融・証券/事務系専門職)

・「ちょっとした気遣いができる人。お菓子を作って持ってくるとか」(33歳/医薬品・化粧品/その他)

・「料理ができる。隙がある。男性はそういう人が好きだから」(34歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

家庭的で気遣いのできる女性をアピール。女子力の高さで男性ウケを狙うタイプの女性も同性からは嫌われてしまうようです。気遣いができることや家事をきちんとこなせることはいいことですが、それを前面に押し出すと男性にモテても同性からはあざといと思われてしまいそうです。

■まとめ

同性からは人気のないモテ女性。みなさんのまわりにもこういう女性がいるのではないでしょうか。男性がいるときだけ別人のように態度を変えるというのは、同性としてだけでなく人としても信用できないということで嫌われてしまうのかも。こういう女性の裏表を見抜けない男性も情けない気がしますが、長く付き合えば本性がバレることもありそう。誰に対しても同じ態度でいられて、なおかつモテる。そんな女性を目指したいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年9月にWebアンケート。有効回答数120件(22歳~35歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ