お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 結婚

女を忘れてない! 「人妻になってもモテる女性」の特徴6つ

たとえば職場の先輩など、結婚しても独身のときと変わらずにモテている女性っていますよね。そんな女性の特徴には、どのようなものがあるのでしょうか? そこで今回は、働く女性のみなさんに「結婚してもモテる女性」の特徴について、意見を聞いてみました。

■1.家庭の話をしない

・「所帯じみたところがない」(33歳/不動産/事務系専門職)

・「旦那さんの話をあまりしない。ミステリアスだから」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

自分の夫や子どもの話をあまりしない女性は「所帯」というものを感じさせません。そうすると男性も近づきやすいので、結婚していてもモテるようですね。家庭での様子が想像できないからこそ、周囲の男性もいつまでも「女性」として見ることができるのかも。

■2.いつも笑顔で明るい

・「笑顔が素敵で気配り上手な人。明るくて、癒されるから」(23歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

・「いつもニコニコしてる人。家事や育児の疲れも見せずに明るくにこやかな人はやっぱりモテる」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

結婚していると家事や育児で日常生活が忙しく、疲れてしまいがちです。でもその疲れを見せずに、いつも笑顔で明るい女性は魅力的ですよね。異性からモテるのも納得です。いつまでも華やかな雰囲気の女性は、若くも見えるものです。

■3.外見に手を抜かない

・「外見の維持に手を抜かず、オシャレをがんばっている」(29歳/機械・精密機器/技術職)

・「結婚したからと言って美容をサボったりしないで、いつもきれいにしている」(28歳/ソフトウェア/技術職)

決まったパートナーがいると、外見を着飾ることをサボってしまいがちです。でも決して手を抜かず、いつもオシャレでメイクをきちんとしている女性は、同性から見ても素敵ですよね。

■4.「人妻ブランド」が色っぽい

・「人妻感が少しだけする色っぽい女性」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「謎が多い。きれいにしてる。むしろ人妻っていうブランドを武器にしている」(24歳/金融・証券/営業職)

結婚している女性は「人妻」と呼ばれますが、その言葉だけでも色気がありますよね。「人妻」というブランドは結婚している女性しか持てないので、逆に大きな武器になっているのかも?

■5.女を忘れていない

・「ワンピースやヒールを履いて、女性らしさを忘れない人」(31歳/情報・IT/技術職)

・「女を忘れてない。男を受け入れる用意があるように見えるから」(34歳/医療・福祉/専門職)

常に異性の目を気にして、女性らしさを忘れていない人は結婚していてもモテそうです。毎日がどんなに忙しくても、自分の身なりに気を遣えるのは大人の余裕があるから。妻である前に、ひとりの女性として輝いている人に男性は惹かれてしまうようです。

■6.男性を立てるのがうまい

・「男の子とのコミュニケーションを取るのが上手」(28歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「男の人をうまく立てられる、ノリのいい女性はモテると思う」(27歳/学校・教育関連/事務系専門職)

男性の喜ぶツボを知っていたり、うまく立てることができたりする女性は、男性からの人気が高そうです。いつも夫を立てているからこそ、自然と職場などでもできるのかもしれませんね。

<まとめ>

結婚してもモテる女性の特徴として、6つのポイントが挙げられました。疲れていても笑顔を忘れなかったり、外見に気を遣っていたりと、さまざまな努力をしているようです。「美意識が高い」ということが、結婚してもモテる女性の共通点と言えそうですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月29日~2016年9月4日
調査人数:108人(22~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]