お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート

何、このクズ男!? 女子が二度と食事デートに行きたくないと思った男性の特徴6つ!

ファナティック

気になる男性との食事デートは、いろいろな意味でドキドキしますよね。でも中には「もうこの人とは二度と行きたくない!」と思うくらい散々な目に遭うことも。そこで、社会人女性のみなさんに食事デートに関するこんな質問をしてみました。

Q.二度と食事デートに行きたくないと思った男性はいますか?

いる……38.5%
いない……61.5%

3割以上の女性が「いる」と回答しました。いったいどんな相手だったのか、その男性の特徴について教えてもらいましょう。

■割り勘&多めに払わされた!

・「1円単位で割り勘を強要してきた」(26歳/建設・土木/事務系専門職)
・「こちらに多めに支払わせた。最悪」(34歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「自分のほうが飲み食いしたくせに、完全割り勘にされて、二度と行きたくないと思った」(28歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

とても多かったのが「割り勘」でした。1円単位での割り勘や、中には多めに支払ったという人も! 全額おごってほしいとは言いませんが、できれば男性に多めに出してもらいたいですよね。

■会話がつまらない!

・「話がくどくて面白くない人。一緒にいてもつまらない」(24歳/生保・損保/事務系専門職)
・「自分の話ばかりしてくる人とは楽しくないので帰りたくなる」(28歳/食品・飲料/事務系専門職)
・「こちらから質問したことに答えるだけで会話が続かない人。ホントに苦痛な食事だった」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

食事デートでつらいのが「相手との会話がつまらない」ということ。ずっと無言なのも気まずいですが、自分の話ばかりしてくる人も困ります。こんな食事デートは苦痛になってしまいますよね。

■食事マナーが悪い!

・「食事のマナーが悪く店員に対して横柄な男性だったから」(26歳/その他/販売職・サービス系)
・「食べ方が汚い人は一緒に食事をしていて良い気分ではなかった」(27歳/建設・土木/秘書・アシスタント職)
・「食事のマナーが悪く食べ方が汚い人がいて、一緒にいて恥ずかしいと思ったから」(29歳/その他/クリエイティブ職)

店員さんへの態度が悪かったり、食べ方が汚いなど「食事マナーが悪い」という声も多数ありました。食べ方が汚いのは、食事デートでは致命的です。一緒のテーブルにいるのが恥ずかしくなりますよね。

■携帯いじり

・「ずっと携帯をいじっていて、不快だった」(33歳/学校・教育関連/技術職)

携帯ばかりいじっているのはデートの意味がないし、放っておかれているようであまりいい気分ではありませんよね。せっかくのデートなら携帯よりも相手のことを見ていてほしいですね。

■話題は下ネタ

・「食事中、下ネタばかりで気持ち悪かった」(27歳/その他/専門職)

食事中に下ネタばかりされるのも不愉快ですよね。話題選びはどうしても難しいものですが、さすがにデートで下ネタはアウトかもしれません。

■既婚者なのに口説いてきた!

・「仕事の付き合いがあったから食事に行ったけれど、既婚者のくせに平気で口説いてきたから引いた」(26歳/情報・IT/事務系専門職)

仕事の付き合いでしかたなく食事をしているのに「既婚者のくせに口説いてきた」は、ドン引きするのも当然です! 他の人にも同じことをしていないか心配になってしまいます。

■まとめ

「二度と食事デートに行きたくない男性の特徴」について、割り勘や食事マナーが悪いなどが挙げられました。どれも「一緒にいて不愉快な気持ちになる」というところが共通しているようです。男性のみなさんには、ぜひこれらの貴重な意見を参考にしてもらいたいですね!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年9月にWebアンケート。有効回答数122件(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ