お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

うわ、ないわ~! 美女なのに色気を感じない女性の特徴5つ

ファナティック

見た目は文句のつけようがない美女。でも、女性としての色気がまったく感じられないというのは、どこに理由があると思いますか? 女性の魅力でもあるキレイさと色気がなぜか結びつかない人。今回は、美女なのに色気を感じない女性の特徴について、男性たちの意見を聞いてみました。

■品がない

・「下品な言動が多い。下品だと女として見られないから」(33歳/商社・卸/事務系専門職)

・「下品な男言葉を平気で使う」(34歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「言葉遣いが汚い」(32歳/運輸・倉庫/技術職)

友だち同士の会話などでわざと乱暴な言葉遣いをする女性もいますが、聞いていて気分がよくないという男性も多そう。言動が雑だとすべての面において、下品な印象を持たれることも。所作をていねいにするだけでもグッとイイ女度は上がるものですよね。

■性格が悪い

・「誰かの悪口をこそこそ言ったりと、性格が悪い女性。普段から、いろいろともめ事を起こしてそうで、一緒にいても楽しくないので、色気をまったく感じません」(26歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「性格が最悪なくらいな美人」(38歳/学校・教育関連/専門職)

・「性格がきつそうな人」(33歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

本人がいなくなった途端に悪口を言いはじめたり、物言いがキツかったり。どんなに美人でも性格が悪いと思われると色っぽさとは程遠い印象を持たれてしまうようです。一緒にいてもつまらなさそうな相手には、興味すらわかない男性も多いでしょうね。

■隙がない

・「仕事面でシビアな人。けわしい顔して隙がなさそうな人」(39歳/その他/技術職)

・「容姿が整いすぎている女性。人間らしく感じないためか色気も感じない」(36歳/情報・IT/技術職)

高嶺の花タイプのキレイすぎる女性は、男性に付け入るスキを与えなさそう。男性たちに「自分でも何とかなるかも」という期待を持たせないほどの美女は色気がないと思われるようです。

■スタイルが悪い

・「体が貧相で肌がかさかさな感じの人」(33歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「やせっぽちな体形。女性らしさがないから」(24歳/医薬品・化粧品/営業職)

・「幼児体型でスタイルが悪い。子どもっぽい感じがする」(36歳/情報・IT/技術職)

顔立ちは美人だけどスタイルが残念な女性。どんなに美人でも女性らしい適度な丸みや柔らかさの感じられない体形だと、色っぽさを醸し出すことができないみたいですね。

■見た目に気を遣わない

・「化粧っ気がない、おしゃれじゃない、表情や感情を表に出さないなど、明るさや楽しさを感じない人にはあまり色気を感じない」(32歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

・「服装や化粧に気を遣わない」(37歳/小売店/販売職・サービス系)

・「仲間内で遊んでいても、いつも同じ格好をしていて、スマホをいじって退屈そうにしている友人」(27歳/小売店/営業職)

きちんとメイクして洋服にも気を遣えばいいのにと男性に思わせるほど、身なりに気を遣わない女性というのも色気とは程遠い存在のようです。キレイだからといって努力を怠ると「それだけ」の人になってしまうようですね。

■まとめ

キレイと色気は別物だと思っている男性は多いようですね。美女はそれだけで人目を引くだけに、ほかの部分に対する要求も大きくなるのかもしれませんが、それでも内面に問題があったり、身なりに気を遣わなさすぎたりするのは確かに女性らしさを感じさせない原因になりそう。色気が足りないと自覚している人は、自分の言動が女性らしさを失くしていないか、あらためて見直したほうがいいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月18日~2016年9月12日
調査人数:100人(22~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ