お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

なにがちがうの? 美女ではないのに色気がある女性の特徴5つ

ファナティック

正直、美女とは言い難いルックスだけど色気は満点。みなさんのまわりには、そういう女性がいますか? 美女ではないけれどなぜか男性にモテる女性は、こういうタイプに当てはまるのかも。今回は、美女ではないけれど色気はあると思う女性の特徴について男性たちの意見を聞いてみました。

■スタイルがいい

・「グラマラスな体形。セクシーだから」(24歳/医薬品・化粧品/営業職)

・「胸が大きくて、腰がくびれている。メリハリのあるカラダは魅力があると思うから」(36歳/情報・IT/技術職)

・「スタイルがいい人。特にうしろ姿だけを見ると美人だと想像してしまう」(33歳/運輸・倉庫/その他)

顔はイマイチだけどスタイル抜群。特にうしろ姿の色っぽさは男性にとってたまらない魅力にもなるようです。努力してスタイルをキープしている女性は、生まれつきの美女よりも自分磨きをしているという点で素敵に見えるのかもしれませんね。

■笑顔が多く明るい

・「あいさつができていつも笑顔で気配りができる女性。一緒にいると自分も明るく楽しくもなれるので、色気を感じる素敵な女性です」(26歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「自然な笑顔が多く、明るい女性」(38歳/金融・証券/営業職)

・「元気があって自分に自信があるという子です」(25歳/建設・土木/事務系専門職)

まわりにいる人まで笑顔にしてしまいそうな明るい女性。あまり美人でなくても男性たちに「一緒にいたい」と思わせる不思議な魅力があるようです。色っぽさというのは、その人が醸し出す雰囲気にもにじみ出るもののようですね。

■清楚で品がある

・「ひとつひとつの行動がキレイな人」(33歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

・「仕草に色気を感じるから」(23歳/金融・証券/営業職)

・「清純な子ですかね」(31歳/情報・IT/技術職)

派手さはないけれど品のよさやていねいな仕草にも色っぽさというのは出てくるようです。ガサツな印象の女性よりは、上品な振る舞いができる女性のほうが色気という点では、間違いなく好印象のようですね。

■隙がある

・「おとなしくて、隙がある」(27歳/学校・教育関連/その他)

・「隙のある女性。自分でもなんとかなるんじゃないのかと想像してしまうから」(36歳/情報・IT/技術職)

完璧な女性よりは、どこか抜けたところのある女性。いわゆる隙のある感じが女性の色っぽさだという男性もいるようです。まったく隙のない美女よりは、守ってあげたくなるような女性のほうが男性にとっては近寄りやすいのかもしれませんね。

■ぽっちゃりでやさしい雰囲気

・「太めで柔らかそうな場合。気持ちよさそうなので」(38歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

・「温かい雰囲気がある」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「ちょっとぽっちゃり気味で、自分に合った服装や化粧をしている女性。自分のことがよくわかっていると思う」(27歳/小売店/営業職)

やさしそうで、一緒にいると癒してくれそうなぽっちゃり女性。美女とは言えないけれど側にいてくれると幸せな気分になれる女性も男性にアピールする魅力があるようです。柔らかそうな見た目というのは、内面の女性らしさにもつながるのかもしれませんね。

■まとめ

美人ではないけれど色気がある女性というのは、男性の本能的な部分をくすぐる雰囲気を持っているのかも。もちろん、見た目がいいにこしたことはないという男性も多いでしょうが、ずっと一緒にいたいと思わせるようなやさしい雰囲気や内面からにじみ出てくる品のよさも女性の魅力のひとつ。美女になるのは難しくても色気のあるイイ女になるのは、努力次第で何とかなるかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月18日~2016年9月12日
調査人数:100人(22~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ