お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 メンタル

クサっ!! 仕事中、隣のデスクで食べられるとイラッとするもの6選

ファナティック

仕事に集中していたいときは、なるべく静かな環境で働きたいと思うもの。とはいえ、近くに座るに同僚が飲食をしているニオイや音が気になって、なかなか集中できない瞬間はありませんか? しかし、それを食べてはいけないと強制することもできませんよね。そこで今回は、働く女性のみなさんに「隣のデスクで食べられて、思わずイラッとしたもの」を教えてもらいました。

■1.おせんべい

・「おせんべい。音がうるさいから」(33歳/情報・IT/事務系専門職)

・「せんべい。バリバリ音がうるさい」(33歳/情報・IT/事務系専門職)

・「せんべいなど音の大きいもの。気が散るので」(26歳/医療・福祉/専門職)

小腹がすいたときに、おせんべいはうってつけですよね。腹もちもよく、食べごたえもあるので、おやつにはもってこいの一品。でも、バリバリという音が、周囲に不快感を与えているかもしれません……。そーっと食べなければいけないと思うと、思う存分食べられないですよね。

■2.ポテトチップス

・「ポテチ。臭すぎる」(29歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「ポテチなどのスナック菓子。咀嚼の音がうるさいし、ニオイが気になるから」(26歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「ポテトチップス。ニオイがきついし、音も気になるから」(29歳/ソフトウェア/技術職)

ちょっとしたときに食べたくなるのがポテチではないでしょうか。お腹も満足できるだけでなく、味の濃さにも大満足! でもおせんべいと同じように音がするだけでなく、ニオイも周囲に漂ってしまうので自粛したほうがいいかもしれません。食べるときは、誰もいない残業時間がうってつけかも。

■3.カレー

・「カレー。ニオイが強いから」(27歳/その他/秘書・アシスタント職)

・「カレー。臭う」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「カレーやぺペロンチーノ。ニオイのきついものはちょっと……と思う」(33歳/不動産/専門職)

お昼を自分のデスクでとる人も多いもの。どうしても食べ物のニオイがこもってしまうのは、仕方ないかもしれませんね。でもカレーまでいくと、少しいきすぎかも? しかし、無性に食べたくなってしまうことがあるのがカレーなのです。

■4.カップラーメン

・「カップラーメン。お昼はまだしも、夕方のお腹が減っても我慢しているときとかだと、ちょっと殺意が芽生える」(27歳/生保・損保/事務系専門職)

・「ニオイの強いもの。カップラーメンやファストフード」(29歳/情報・IT/技術職)

・「臭うもの。カップラーメンやマック」(30歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

お腹が空いているときにカップラーメンのニオイがすると、我慢できなくなる人も多いのでは。空腹をおしてまで仕事をしている人がいる場合は、少し配慮してほしいものですよね。集中力が切れてしまう瞬間です!

■5.ガム

・「ガム。クチャクチャ」(27歳/電力・ガス・石油/営業職)

・「ガム。うるさい」(31歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

ガムを噛むことで、頭がスッキリしたり集中力を発揮できたりしますが、クチャクチャと噛んでいる音は周囲の迷惑になってしまうよう。もしも食べるにしても、音を立てないようこっそりにしたいですね。

■6.納豆

・「納豆などニオイがきついもの」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

納豆も、ニオイが独特ですからオフィス向きではありませんよね。食べたいときにはデスクではなく、休憩スペースなどに移動したほうが迷惑にならないかも。周囲は自分が思っているよりもニオイに迷惑しているものです。

<まとめ>

静かな場所で気になってしまうのは、音だけでなくニオイもそうですよね。本人は気遣っているつもりかもしれませんが、ニオイで集中力が欠けてしまうこともあるものです。食事やおやつをとるときは、なるべく周囲の人への気遣いのを持ちたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月29日~2016年9月6日
調査人数:107人(22~34歳の女性)

 

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ